画像は引用しております

電力不足が指摘されている中国で、大雨の影響で炭鉱60ヶ所で操業停止した。これを受けて石炭の先物価格が高騰し、最高値を更新しています。中国メディアによると、山西省では10月に入って大雨が降り続き、15人が死亡し、175万人が被災して、1万7000戸あまり倒壊などの被害が出ているという事です。さらに電力不足の懸念が高まっています。中国・国内は大雨や電力不足で大変な状況です。

【【電力不足】 大雨がAAAA!OOOO操業停止WWWW!!】の続きを読む