#WHO


WHO、新変異株を「懸念」指定

(出典:時事通信)


WHOは26日、南アフリカで検出された新型コロナウイルスの新たな変異株を「懸念される変異ウイルス」に指定したと発表した。WHOはまったく信頼していない。テドロスが居座っている限り信用できない。日本は、外国人労働者を入国させるのだろう。水際対策が重要なのに。どうせ国民より外国を向いている政権だからな。

1 豆次郎 ★ :2021/11/27(土) 07:25:40.77

WHO、南ア新変異株をVOC指定 ギリシャ文字「オミクロン」
ロイター編集

[ヨハネスブルク 26日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は26日、南アフリカで検出された新型コロナウイルスの新たな変異株「B.1.1.529」を「懸念される変異ウイルス(VOC)」に指定したと発表した。

VOC指定は5番目。ギリシャ文字の「オミクロン」を割り当てた。

https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-safrica-who-idJPKBN2IB1Z9

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1637958613/


【【ウイルス】AA!!変異株wwwwオミクロン株wwww!!!!】の続きを読む


WHOは24日、新型コロナウイルスの変異株「デルタ株」に対するワクチンの感染予防効果は40%であると指摘し、人々がワクチンに対して持つ過信について警告した。今更かへドロス。コロナウイルスが発生した当時、中国の言いなりになって隠蔽していて、拡大を広めておいて何を言うか。責任も取らずに腹立たしい。

1 神 ★ :2021/11/25(木) 16:12:50.28

コロナワクチン、感染予防効果は40% WHOが警告
11/25(木) 6:37配信

【AFP=時事】世界保健機関(WHO)は24日、新型コロナウイルスの変異株「デルタ株」に対するワクチンの感染予防効果は約40%であると指摘し、人々がワクチンに対して持つ過信について警告した。

 WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイェスス(Tedros Adhanom Ghebreyesus)事務局長は、接種済みの人の多くが、他の感染予防策がもはや不要になったと思い込んでいると指摘。だが感染力の強いデルタ株のまん延により、以前は約60%だったワクチンの感染予防効果が約40%に低下しており、接種を完了した人も感染予防策を続けなければいけないと訴えた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c6656bce4dfc3c957809b35c418656878fc214af

★1 2021/11/25(木) 13:43:12.63

※前スレ
【速報】WHOテドロスが警告 感染予防効果は40%しかない [神★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1637815392/


【【警告】AA!!感染予防効果ww40%テドロスwwww!!!!】の続きを読む


欧州で感染再拡大…死者70万人増加する恐れも

(出典:テレビ朝日系(ANN))


欧州では感染再拡大の模様。死者が増加する恐れが出てきた。WHOの報告では、今年9月と比べて倍以上増加しているという。WHOは感染状況がこのまま進めば、死者が70万人にもなると予測している。ワクチン接種とマスク着用を呼びかけてはいるが。基本的な感染対策こそが重要。ファシズムにもつながると懸念の声も。

1 マスク着用のお願い ★ :2021/11/25(木) 09:42:47.32

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000236161.html
欧州で感染再拡大…死者70万人増加する恐れも

WHO=世界保健機関のヨーロッパ地域事務所が23日に発表した報告では、ヨーロッパと中央アジアの53カ国で先週、先週、新型コロナウイルスによる一日あたりの死者数が約4200人になり、今年9月と比べ、倍増しています。

これまでに約150万人が死亡していますが、感染状況がこのまま進めば、地域内では、この冬、53カ国のうち49カ国で集中治療室がひっ迫し、死者は約70万人増えて、来年3月までに累計220万人に達すると予測しています。

デルタ株が主流になったことや、各国の規制緩和、また依然ワクチンの未接種者が多いことが再拡大の要因だとしていて、WHOの担当者は、ワクチン接種と共に基本的な感染対策を続けるよう呼び掛けています。

2021/11/24 23:30
テレ朝


【【感染再拡大】AA!!マスクwwww増加するwwww!!!!】の続きを読む



WHOが主催したテレソン(長時間特別番組)で、40カ国から81億ドル誓約書が寄せられた。同時に、WHOは、第II/III相臨床試験に到達した複数のワクチン候補同時評価ため国際的な「連帯試験」展開も発表した。 2020年11月、バーレーンは中国のシノファーム社製ワクチン
230キロバイト (26,965 語) - 2021年5月7日 (金) 08:33


記事・画像は引用しております

   ワクチンの安全性は、きちんと調査検証済みなのか。心配だね。

【【速報】AA!! WHOwwww 中国のワクチンwwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ