カナディアン・プレス アルゼンチン: テラム通信 ドイツ: EPA通信 ドイツ: ドイツ通信社 フランス: フランス通信社(AFP通信) イタリア: ANSA通信 ロシア: ロシアの今日 ロシア: イタルタス通信 ロシア: インテルファクス通信  ウクライナ: ウクライナ独立通信社  ウクライナ: ウクルインフォルム
14キロバイト (2,053 語) - 2022年2月18日 (金) 18:17


ロシア政府のメディア統制で偏りのない報道が出来なくなったとして、ロシアのタス通信の資格停止を決定したという。それは当然ですね。でも、日本のほとんどのメディア・マスコミは偏向だらけで、信用できない報道で最悪な状況。こちらも資格停止にしてもらいたい。



1 朝一から閉店までφ ★ :2022/03/01(火) 06:47:41.82

2022/2/28 5:01 (2022/2/28 5:05 更新)

 【パリ共同】欧州の通信社でつくる欧州通信社連盟(EANA、本部スイス・ベルン)は27日、ロシア政府のメディア統制で偏りのない報道ができなくなっているとして、ロシアのタス通信の会員資格を即時停止したと発表した。
 複数の会員から除名要請があり、理事会が資格停止を決定した。今後、総会で除名するかどうかを決める。
 EANAには欧州の32社が加入。偏りのない情報を提供することを目的とし、報道の自由の原則を支持、会員の相互協力を進めている。

https://www.nishinippon.co.jp/item/o/883221/


【【偏向報道】 AA!!ロシアのタス通信ww資格停止wwww!!】の続きを読む