#42歳


征海 美亜(いくみ みあ、3月27日 - 2022年3月7日)は、日本の漫画家。大阪府出身。主に『なかよし』(講談社)などで活動。代表作は、アニメ化もされた『東京ミュウミュウ』(原案・講談社、シナリオ・吉田玲子)など。旧名義は征海(読み同じ)。 1998年 -
4キロバイト (510 語) - 2022年3月14日 (月) 23:22


記事・画像は引用しております

東京ミュウミュウ・漫画家の征海美亜さん(42)が7日、クモ膜下出血のため死去したと、講談社が発表した。代表作「東京ミュウミュウ」。まだ、42歳の若さで無念と察します。
謹んでお悔やみ申し上げます

【【訃報】AA!!東京ミュウミュウ・漫画家の征海美亜さん死去ww!!】の続きを読む


賽銭ドロボーは犯罪で悪いことだけど、警察官がお気の毒に思う。「妻よ!小遣いやれよ」旦那が命かけて仕事しているのに1万や2万や3万くらいあげれよ。42歳といえ可哀想で哀れに感じてしまうわ。他人のこととはいえ、弁当も自分で作っていたというじゃない。悲しくなるね。どんなOOなのか、見てみたい。

1 神 ★ :2021/12/11(土) 10:44:35.99

小遣いゼロで警察官が さい銭泥 “たばこ代など欲しさで”
12月10日 18時15分

三重県菰野町の神社のさい銭箱から現金およそ200円を盗んだなどとして三重県警察本部は、40代の巡査部長を書類送検するとともに、停職の懲戒処分としました。
捜査関係者によると、巡査部長はこの10年間で1度もお小遣いをもらっていなかったということで、調べに対して「タバコやコーヒーを買う金がほしかった」と供述しているということです。

懲戒処分を受けたのは、名張警察署に勤める42歳の男性の巡査部長です。
警察によりますと、この巡査部長は、別の警察署に勤めていたことし3月、菰野町にある神社のさい銭箱をドライバーで開け、現金およそ200円を盗んだなどとして10日、津地方検察庁四日市支部に窃盗などの疑いで書類送検されました。
巡査部長は容疑を認め、「タバコやコーヒーを買う金がほしかった」と供述しているということです。
捜査関係者によりますと、この巡査部長は、この10年間で1度も妻から小遣いをもらっておらず、自分で弁当を手作りするなどの生活を続ける中で、犯行に及んだということです。
https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20211210/3000019825.html

★1 2021/12/10(金) 22:25:47.36

※前スレ
【警察】巡査部長、さい銭泥棒で停職処分 妻に10年間お小遣いもらえず 自分で弁当作る生活 「コーヒーを買う金がほしかった」 [神★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1639142747/


【【炎上】AA!!さい銭泥棒で停職処分WW妻よWW小遣いやれよwwww!!】の続きを読む

このページのトップヘ