広島に原爆が投下された直後に放射能を含む、いわゆる「黒い雨」を受けたと住民などが訴えた裁判で、広島高等裁判所が原告全員を被爆者と認めたことを受け、原告たちが上告しないよう求める8400人余りの署名を広島県に提出した。これを受け、菅首相は「救済すべき」上告断念を表明した。上告しても負けるかもね。

【「裁判」 上告断念、いわゆる黒い雨裁判】の続きを読む