香港国家安全維持法によって、香港がいよいよ「白テロ」(反政府運動や革命運動に対する厳しい弾圧)の時代に入った。リンゴ日報は廃刊に追い込まれ、次に全区議会議員に対する忠誠宣誓の署名要求で、214人が、この署名に反対して辞職した。香港はこの先、どうなるのでしょうか。国際機関はどう対応するのでしょうか、対応できないのでしょうか、心配ですね。日本のメディアも大学も怪しい輩がいますからね。何とかしなければ。

【【驚愕】 餌食に、メディアも大学も香港】の続きを読む