#静岡県


記事・画像は引用しております

中部電力が、浜岡原発で想定する最大の津波の高さについて、すでに完成した防波壁、高さ22メートルを超える22.5メートルに見直すことが分かった。原子力規制委員会で審査が続いており、津波の想定を提示するとしている。地震の多い我が国の原子力発電所は、念には念を入れ、津波を防ぐ防波壁には特に注意を要するものです。

【【防波壁】WW津波対応wwwwww!浜岡原発WWWW!!!!】の続きを読む


静岡県富士市御幸町で9日午後4時ごろ、御幸町の路上で女子中学生へ、不審者の声かけがありました。特徴は、ピンクの自転車に黒いハット帽に黒い服装の中年男で、後ろから「ニャーオ」と声をかけるようです。なんなんでしょうね気味悪い男です。帰宅女子中学生は十分に気をつけてください。一人は避けて、何かあれば110番通報です。

1 速報 ★ :2021/12/10(金) 12:58:23.87

(静岡)富士市御幸町で声かけ 12月9日夕方
2021/12/10 10:33 (JST)
© 日本不審者情報センター合同会社

静岡県警によると、9日午後4時ごろ、富士市御幸町の路上で女子中学生への声かけが発生しました。(実行者の特徴:中年男性、黒色服装、黒色ハット帽、ピンク色自転車)

■実行者の言動や状況
・自転車に乗り、帰宅途中の女子生徒に後ろから声をかけた。
・「ニャーオ」

https://nordot.app/841850599054000128


【【中年の特徴】AA!ニャーオwwww女子中学生にwwwwwwww!!】の続きを読む


静岡県知事また女性蔑視発言。相変わらず、突っ走りますね。懲りないのですね。根がそうなのでしょう。フェミニスト・ジェンダー平等・人権が、という団体はどこに隠れているのでしょか。都合の悪い時には出てこないか。それにしてもこんな知事を選んで県民の皆さんも肩身が狭いでしょう。県民には申し訳ないが民度が低いですよ。お粗末。

1 記憶たどり。 ★ :2021/12/01(水) 12:00:47.03

https://www.chunichi.co.jp/article/374330

六月の知事選の期間中、川勝平太知事が富士市で開かれた集会で、女子学生を念頭に
「顔のきれいな子はあまり賢いことを言わないと、きれいになる」などと発言していたことが分かった。
女性蔑視、差別とも取れる発言で、識者はジェンダー(性差)意識の低さを指摘。川勝知事は取材に、
「傷つかれた人がいたとすれば、申し訳ない」と話した。
 
川勝知事を巡っては、十月の参院静岡選挙区補欠選挙の応援で、前御殿場市長の自民党候補を念頭に
「あちらはコシヒカリしかない」などと発言したことが問題化。
二十四日の県議会臨時会で、辞職勧告決議案が賛成多数で可決されている。
 
関係者への取材や本紙が入手した音声データによると、知事選での発言は告示後の六月六日、
陣営が市民ら約五十人を集めて富士市で開いた集会であった。川勝知事はかつて静岡文化芸術大の学長をしていた際、
中日本高速道路の新東名高速道路の建設現場を女子学生らと視察したエピソードを紹介する中で、
同大の女子学生の容姿に言及。「みんなきれいです。めちゃくちゃ顔のきれいな子はあまり賢いことを言わないと、きれいになる。
きれいに見られる」などと話した。
 
さらに、現場監督と学生が質疑応答した場面を振り返り、「工事現場の監督は、かわいい女の子が気に入ったんでしょう。
工事現場にうら若き女の子が来たなんて、おそらく道路建設史上初めてじゃないですか」などとも発言。
御殿場ジャンクション(JCT)から三ケ日JCT間の開通が前倒しとなった理由を女子学生の来訪と結びつけ、
「翌日から仕事がはかどり、平成二十四年四月十四日に一年半前倒しでできたんですよ。そういう相乗効果」と紹介した。
 
集会に参加した男性は「知事の本質が垣間見えた発言で、不快だった」と話した。
 
川勝知事は本紙の取材に「学歴、性など一切の差別を認めないのがぼくの基本的なモットー。生きとし生けるもの、
人間を含めて絶対平等という思想を持っている」とした上で、「選挙期間中に、それにもとる発言があったとすれば、
撤回しなければいけない。そこで、傷ついた人がいれば、申し訳ないと謝罪する」と述べた。

◆川勝知事の発言内容
 
私が学長になった時です。この現場を学生に見せようと思った。静岡文化芸術大学です。八割くらい女の子。
十一倍の倍率を通ってくる。みんなきれいです。めちゃくちゃ顔のきれいな子はあまり賢いことを言わないとですね、
なんとなく、もうきれいになる。きれいに見られる。ところが全部きれいに見える。
 
(中略)
 
そうすると、工事現場の監督は、変なおっさんでなく、かわいい女の子が気に入ったんでしょう。
工事現場にうら若き女の子が来たなんて、おそらく道路建設史上初めてじゃないですか。
ね、それで一緒に写真撮ることになって。それで「また来ます」なんて言ったら「また来てください」って、
翌日から仕事がはかどり(会場で笑い)。それでですね、平成二十四年四月十四日に一年半前倒しでできたんですよ。
なぜか、そういう相乗効果。


【【民度】また言ったかAA!OOWWこんな知事で恥をかくwwww!!】の続きを読む


静岡県焼津港で、以前から「焼津港で水揚げが減る」と指摘されていた。「噂は本当だったのか」と。命がけで取ってきた魚を奪うとは許せない」と声を荒げた。一連の逮捕者は7人に上る。7人は事件への関与を認めているという。それにしても、段取り連携がよく、悪事とはいえ、感心してしまう。信頼を回復するには遠い話だが、罪を償ってもらいたいね。

1 記憶たどり。 ★ :2021/11/15(月) 13:06:14.86

https://news.yahoo.co.jp/articles/d15cf025c0827a2d17351160090cd1de387c5f97

静岡県焼津市の魚市場で大量のカツオを盗んだとして、焼津漁業協同組合職員ら7人が逮捕された事件が、地元に衝撃を広げている。
以前から、水産関係者の間では「焼津港では水揚げが減る」と指摘されており、長年にわたって不正が続いていた可能性がある。
日本一の水揚げを誇る漁港のブランドを傷つけかねない深刻な事態で、全容解明と再発防止が強く求められている。

「信頼裏切られた」

「うわさは本当だったのか。太平洋で命がけで取ってきた魚を奪うとは許せない」。被害に遭った水産会社の関係者は声を荒らげた。
社内では、焼津港の水揚げが鹿児島の港と比べて少なくなることが不思議がられていたという。「漁協を信頼していたのに裏切られた。
同業他社もやられているのでは」と疑いの目を向けた。

ある漁協関係者は「30年前からうわさはあった」と証言する。県警は、事件後に複数の水産会社から被害の相談を受けており、
メンバーを替えながら窃盗が繰り返されていたとの見方を強めている。捜査関係者は「バカを見ていたのは水産会社だけで、
漁協関係者と水産加工会社が甘い蜜を吸っていた。パンドラの箱が開いた」と語った。

一部計量せず?
 
県警は10月7日、水産加工会社元役員(47)、運送会社員(47)、同社員(43)の3容疑者を窃盗容疑で逮捕した。
共犯として漁協職員(40)を逮捕したほか、27日には水産加工会社元社長(60)、漁協職員(31)、元漁協職員(30)の3容疑者を新たに逮捕。
一連の逮捕者は7人に上る。

県警が首謀的な役割を果たしたとみているのは40歳の漁協職員、水産加工会社元社長の両容疑者だ。
水揚げされたカツオは、漁協が計量してから倉庫に保管される。漁協で現場を仕切る立場にあった40歳の漁協職員は、
計量担当の31歳の漁協職員、30歳の元漁協職員、運送担当の47歳の運送会社員、43歳の運送会社員の各容疑者に
水揚げしたカツオの一部を計量せずに運び出すよう指示していたとみられる。水産加工会社元社長は部下の元役員に指示し、
倉庫に運ばせたカツオを自社の所有と偽った疑いがある。売り上げの一部が40歳の漁協職員に渡り、報酬として分配されていた模様だ。
7人は事件への関与を認めているという。

この水産加工会社は創業50年を超える老舗で、焼津商工会議所が認定したブランド商品もある。
同業者は「仕事熱心な社長だった」と口をそろえる。漁協では職員3人の逮捕に驚きの声が上がる。
ある同僚は「皆真面目で、悪いことをするやつらではない。ショックで信じられない」と語った。

「評判落ちる」憂慮
 
焼津市によると、焼津漁港の海産物の水揚げ額は412億円(2020年)で、全国トップだ。
冷凍カツオの水揚げ量も約8万9000トンで日本一を誇る。全国屈指の港を舞台に7人の逮捕者を出した異例の事態に、地元は衝撃を隠せない。

市内でカツオ料理を提供する飲食店の男性(44)は「インターネットで『焼津』と調べると、カツオ窃盗のニュースが出てくる。
これ以上評判が落ちるのは困る」と複雑な心境を語る。鮮魚店を営む男性(57)は「地元の自慢の港の信用が失われた」と下を向いた。

焼津漁協は、弁護士ら6人からなる調査委員会を設置。全職員約120人の聴取を進め、11月中に結果をまとめる予定だ。
すでに民間警備員の配置やトラックのルート固定を再発防止策として導入している。漁協幹部は「大変残念で申し訳ない。
何とか信頼を取り戻したい」と語った。

前スレ
http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1636943002/
1が建った時刻:2021/11/15(月) 11:23:22.93


【【大量窃盗】OOOOがAAAA!カツオ水揚げが減るwwww!!!!】の続きを読む


熱海の土砂災害・盛土流出問題で、行政側に問題を指摘されていた所有者は「俺の土地だ。何をしようと自由だ」と主張をしていた。「差別だ・恫喝」などを繰り返していた。だいたい、一部の人間が差別だと騒ぐ連中は、かの国あちら系が多いのは確かだ。とにかく、法律のもと、厳しい対応を望む。多くの死者が出ている。遺族の方々を思うとやりきれない思いだ。これは殺人罪にも等しい。

1 さんてつくん(愛知県) [ニダ] :2021/10/30(土) 08:49:13.45


「俺の土地だから自由だろ」行政に問題を指摘されると逆ギレ…強引に盛り土工事進めた前所有者<熱海・土石流>
https://www.tokyo-np.co.jp/article/139669/

前所有者を知る関係者は伊豆山での開発を「やり方が巧妙だった」と振り返る。
行政側に問題を指摘されると「俺の土地だから自由だろ」などと主張。
「差別だ」と怒鳴ることもあったという。

文書には、当初計画していた大規模な宅地造成計画が進まないことに「裁判する。大臣に訴える」「上の方が動いたら、大変なことになる」と市の担当者に迫っていた記録が残る。


【【差別・恫喝】熱海土石流OO!! 問題を指摘されるとOO!!】の続きを読む

このページのトップヘ