#防衛



中立・相互不可侵とは単独防衛の方式に近く、あらゆる国際政治的な対立に関わらず、もし侵略行為があれば独自の防衛力を以って防衛する方式である。 防衛さらに軍事的な見地から防衛線の位置で前方防衛、国境防衛、国土防衛と分かれる。 前方防衛とは
8キロバイト (1,307 語) - 2023年1月1日 (日) 05:42
記事・画像は引用しております

ロシアが国際法違反でウクライナ侵攻した。ウクライナはまさかと思っただろう。いくらこちらが戦争反対と唱えても敵は国際法を無視して攻め込んで来たのだ。9条なんて、何の役にも立たない。日本の防衛は反撃能力を持つという「3文書」。お花畑では、大事な家族を守れないということをウクライナは証明したのだ。

【【侵入者】AA‼戦争は嫌だAAだが敵は尖閣へAA攻むAA!!】の続きを読む



防衛研究所(ぼうえいけんきゅうしょ、英: National Institute for Defense Studies, NIDS)、東京都新宿区の防衛省市ヶ谷地区にある防衛省施設等機関の一つである。 安全保障に関する諸問題について政策的研究・分析を行う防衛
19キロバイト (1,407 語) - 2022年12月28日 (水) 09:09
記事・画像は引用しております

専守防衛とは敵国殲滅能力を保持することである。正にその通りです。お花畑でぬるま湯に入っていたら茹でガエルになって死を待つだけというもの。防衛は外交・経済と並んで重要なもの。どれが欠如しても常に狙われる。付け加えて、まだ足りない防衛費。増税なんかしなくても、取れるところはいくらでもあるし、(学術会議撤廃・違法な在日外国人の生活保護費・中抜き利権の男女共同参画事業など)防衛国債でもいいではないか。

【【防衛】AA‼9条を唱えてもAA侵略者にはAAAA!!!!】の続きを読む



岸信夫氏が現職防衛相として初の馬毛島視察 種子島3首長とも面会朝日新聞デジタル 2022年4月2日 ^ 防衛相が馬毛島初視察 地元・種子島では歓迎と反対の声朝日新聞デジタル 2022年4月5日 ^ 馬毛島基地、経済的メリットは 賛成派が初のイベント朝日新聞デジタル 2022年4月27日 普天間基地移設問題 馬毛島(まげしま)における施設整備について防衛省…
37キロバイト (5,515 語) - 2023年1月5日 (木) 22:03
記事・画像は引用しております

馬毛島自衛隊基地の賛否の件で、塩田知事は県民や県議会からの一定の理解は頂いたという。闇雲に、どんどん基地を作ればいいというものではないが、現実を直視すると中国がEEZ内にミサリルを5発も撃ち込んだり、日本の領海・尖閣に侵犯したりとやりたい放題なのだ。この脅威を鑑みれば日本防衛には必要不可欠であろうと思う。反日左翼の言うことを聴いている時ではないのだ。

【【日本防衛】AA‼脅威がAAAA馬毛島基地は必要AAAA!!!!】の続きを読む



アチソン米国務長官がアメリカの防衛ラインをフィリピン・沖縄・日本・アリューシャン列島とする事を表明。 アフガニスタンが中華人民共和国を承認。 1月13日 - フィンランドが中華人民共和国を承認。 1月14日 - スウェーデンが中華人民共和国を承認。 1月16日 - インドで憲法が施行(インドの共和国記念日)。…
20キロバイト (2,276 語) - 2023年1月10日 (火) 12:01
記事・画像は引用しております

起きてほしくはないが「台湾有事」が起きたら、南西諸島の空港はミサイル攻撃に晒されるか。2022年8月に、日本の排他的経済水域に5発のミサイルが撃ち込まれている事実。日本への脅威は防衛強化が不可欠なのだ。誰が何と言おうと、やられたからでは取り返しがつかない国民の命・日本の領土。

【【防衛ライン】AA!!脅威AA中国が5発のミサイル攻撃AA!!】の続きを読む


国防(こくぼう)とは、外敵の侵略から国家を防衛することである。 国防とは、国外に存在する敵が行う自国への侵略への対抗手段として、主に軍事的手段を行使するための国家活動である。具体的には、侵略軍を排除するための防衛活動、また同盟国と連携した防衛活動を指す。主権国家には自衛権が認められているために、国防…
11キロバイト (1,814 語) - 2022年9月3日 (土) 05:41
記事・画像は引用しております

国防は日本の要。日本の防衛を考え備えるのが主権国家として当然。防衛費・反撃能力・安全保障は、国民の生命財産・国土を侵略から守ることで、国が滅亡で国民の存在はない。敵は国内にあり!!!!


1 公共放送名無しさん :2022/10/16(日) 07:04:50.84ID:8TAlsSAW
[総合] 2022年10月16日 午前9:00 ~ 午前10:00 (60分)

安全保障政策を与野党が徹底討論!▽日本の安全保障環境をどう捉える▽年内に改定方針の安全保障3文書、「反撃能力」の保有は▽防衛費増額をどう考える▽今後の議論は
番組ページへ

【出演】小野寺五典,玄葉光一郎,青柳仁士,佐藤茂樹,山添拓,前原誠司,櫛渕万里,【司会】伊藤雅之,星麻琴

【【国防】AA!!最重要なww防衛費ww反撃能力ww安全保障政策ww!!】の続きを読む

このページのトップヘ