#閣僚


最高裁判所(さいこうさいばんしょ、Supreme Court of Japan)は、東京都千代田区隼町4番2号にある、日本における司法府の最高機関。日本国憲法で存在が規定され、裁判所法に基づき構成される。略称は、最高裁(さいこうさい)。 最高裁判所は、日本国憲法が施行された1947年5月3日に、日本
33キロバイト (4,480 語) - 2022年7月29日 (金) 00:34
最高裁の判決「真実である」と確定した。それは閣僚である野田聖子氏の夫が元反社・暴力団員であるという事。その野田氏が、首相不在時の代理順位が官房長官に次ぐ2位であることに違和感がないだろうか。一般社会人ではない閣僚という重責のある立場だ。


1 ボラえもん ★ :2022/08/09(火) 21:57:17.05 ID:IABftrJV9.net
 野田聖子地方創生相(61)の夫・野田文信氏が、過去に暴力団員だったなどと報じた「週刊文春」の記事は事実無根で名誉を傷つけられたとして、
発行元の文藝春秋に1100万円の損害賠償を求めていた訴訟。最高裁判所第一小法廷は8月8日、文信氏の上告を棄却。
文信氏が元暴力団員と報じた点について、「真実である」とする東京高等裁判所の判決が確定した。

 野田氏は昨年10月に発足した岸田政権で、地方創生相として入閣を果たした。
本会議場のひな壇の席次は“ナンバー2”とされる演壇の右側で、首相不在時の臨時代理の順位も松野博一官房長官に次ぐ2位。
少子化担当相も兼務する野田氏は、首相の目玉政策の一つ、「こども家庭庁」の設置(来年4月に発足予定)も主導してきた。

「今でも、自身のHPでは、『私は「日本初の女性の内閣総理大臣」を目指しています』と記しています。
6月12日放送の「NIKKEI 日曜サロン」(BSテレ東)では、次期自民党総裁選への出馬意欲を問われ、『いつも目指している』と答えていました」(政治部記者)

■“元暴力団員だった事実はない”として発行元の文藝春秋を提訴

 一方、「週刊文春」は2018年8月2日号で、文信氏が「会津小鉄会」傘下の「昌山組」に所属する暴力団員だったことなどを報道。
文信氏は元暴力団員だった事実はないなどとして、東京地方裁判所に発行元の文藝春秋を提訴した。

 裁判の過程で、「週刊文春」は、文信氏が昌山組に所属していたことを示す「暴力団個人ファイル」と題された警察庁の内部文書などを証拠として提出。
その結果、東京地裁は2021年3月、文信氏が元暴力団員だった点について、真実相当性があるとする判決を下している。
文信氏は判決を不服として控訴、「週刊文春」も一部判決を不服として控訴した。

 総裁選に出馬した野田氏は昨年9月20日、地方議員とのリモート会議で、夫の訴訟に関して「私は夫を信じている」などと発言。
さらに、9月22日には、自身のブログで<「文春」が根拠としている警察庁のデータベースについては、夫が文春を名誉毀損で訴えた裁判の判決において、
証拠として全く信用されなかった怪文書>などとし、報道が事実無根であることを強調していた。

■高裁の決定に一転、「訴訟の当事者ではない」と回答を拒否

 だが、東京高裁は今年2月3日、以下のような判決を下した。

<警察庁幹部への取材結果等を総合すれば、1審原告が過去において京都の指定暴力団「会津小鉄会」傘下の「昌山組」に所属していたことは真実であるというべきである>

 1審では、文信氏が元暴力団員という点について「真実相当性がある」とする判決だったが、控訴審では「真実である」とする判決になっている。

 野田氏は高裁判決が出た直後、「週刊文春」の取材に、次のように回答していた。

「訴訟の当事者ではないので、回答する立場にありません」

(以下略、全文はソースにて)
https://news.yahoo.co.jp/articles/77a5f3134f495975710935e2e72d5df7993415dd

【【深刻】AA!!判決確定ww野田聖子氏の夫ww元暴力団員は真実ww!!】の続きを読む



自民政調会長に萩生田氏、総務会長に遠藤氏で調整=報道
…党役員人事で、岸田文雄首相が党総務会長に遠藤利明選対委員長、政調会長に萩生田光一経済産業相、選対委員長に森山裕総務会長代行をあてる方向で最終調整に入ったと伝えた。
(出典:ロイター)


萩生田 光一(はぎうだ こういち、1963年8月31日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(6期)、経済産業大臣(第27・28代)、産業競争力担当大臣、ロシア経済分野協力担当大臣、原子力経済被害担当大臣、GX実行推進担当大臣、内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)。自由
61キロバイト (7,884 語) - 2022年8月9日 (火) 00:42
記事・画像は引用しております

自民党政調会長に萩生田氏で調整と報道。本人は今まで通り経産相を望んでいるようだが、閣僚から党役員になる。首相の意向で仕方がないのか、どう展開していくか。ところで、高市早苗氏は外されてどうなるのか。政局絡みを望んでいたが・・・・

【【調整に】AA!!経産相WW萩生田光一ww閣僚から党役員ww!!】の続きを読む


政府が来年2月、北京冬季五輪への閣僚派遣を見送る方向で検討していると。当然のこと。人権問題を蔑ろにはできないし、してはいけない。今、各国でボイコットの声を上げている。中国が何を言おうと恐れることも、ひるむこともない。正しい判断をしているだけ。いっそ、選手団も関係者もボイコットしてほしいくらいだが、無理だろうな。

1 マカダミア ★ :2021/12/08(水) 08:28:33.56

政府が来年2月に中国で開かれる北京冬季五輪への閣僚の派遣を見送る方向で検討していることが7日、わかった。米国は政府代表を派遣しない「外交的ボイコット」を表明しており、日本としても新疆(しんきょう)ウイグル自治区での人権弾圧などを踏まえた対応を取る。複数の政府関係者が明らかにした。


中国政府は今年7月の東京五輪開会式に苟仲文(こう・ちゅうぶん)国家体育総局長を出席させた。このため、日本も外交上の「返礼」として、北京五輪に同じ閣僚級を出席させる案も取り沙汰されてきた。

ただ、中国の人権問題などに対する批判が欧米で拡大。与党などからも首相や外相ら閣僚の出席は国際社会に誤ったメッセージを与えるとの指摘が出ていた。

政府内では、閣僚ではないスポーツ庁の室伏広治長官や日本オリンピック委員会の山下泰裕会長を派遣する案が浮上している。苟氏は閣僚級だが、中国オリンピック委員会のトップも兼ねる。

政府関係者ではない山下氏を派遣することになれば、外交的ボイコットを打ち出した米国と一定程度足並みがそろうとみられる。政府は中国側の対応や米国以外の先進7カ国(G7)の動向なども見極めつつ、最終判断する見通しだ。

岸田文雄首相は7日、官邸で記者団に対し、米国が北京五輪の外交的ボイコットを発表したことを受けた日本の対応について、「五輪の意義、わが国の外交にとっての意義などを総合的に勘案し、国益の観点から自ら判断していきたい」と述べた。

林芳正外相も記者会見で、「適切な時期に諸般の事情を総合的に勘案して判断するが、現時点では何ら決まっていない」と語った。さらに中国の人権問題に関し、「自由、基本的人権、法の支配が中国においても保障されることが重要だ」と指摘した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e7dec8398cd80253c652c74f7ca9ef98a5f5b994


【【当然】AA!検討WWWWW北見送りだAAAA閣僚派遣wwww!!!!】の続きを読む


画像は引用しております

岸田内閣が動き出した。どうなる岸田政権の行方が。自民党役員人事に閣僚が決まり、10月19日公示・31日投開票投開票と短い期間で進んでいく。与野党とも選挙モードーに入ったが、誰が当選か誰が落選かが、見ものですね。国民のための、国益を考える議員が選ばれるか。

【【内閣】どうなるかAAAA⁉うごきだしたwwww!!!!】の続きを読む


高市早苗氏は議員宿舎で夜な夜な「ヘビメタ熱唱」 かつての部下・金子恵美氏明かす
…ニュースライブ 正義のミカタ」に出演。自民党総裁選立候補を表明した高市早苗氏について“プチ情報”を明かした。  金子氏が総務省の政務官時代、高市氏は総…
(出典:東スポWeb)


画像は引用しております

元・衆議院議員の金子恵美氏が11日、テレビ出演で、高市氏のプチ情報を明かした。金子氏が総務省・政務官時代に「大変ご指導いただきました」とコメント。人柄について「非常にブレない・これをやると決めたら、いい意味で、折れない人」芯の強い人と評した。閣僚からの信頼もあつかった。と話しておりました。やはり、高市氏は思った通りの人ですね。左派やメディア・マスコミの攻撃で貶めようとする輩たちには、屈しない姿勢が伺えます。正しい判断をする多くの国民の支持を期待したいですね。

【【称賛】官僚の信頼OOO❣ぶれない高市早苗氏WWWW❣】の続きを読む

このページのトップヘ