#選挙公約


マニフェスト (公約からのリダイレクト)
向かって知らせるための文書や演説。声明文(せいめいぶん)・宣言書(宣言)を意味する外来語。 上記が転じて、選挙において政党が公約に掲げる要目を投票に先立って示す文書。選挙公約(せんきょこうやく)を意味する外来語。→ 本項で詳述。 マニフェスト(Manifesto)の語源はラテン語で「手(manus
51キロバイト (7,389 語) - 2022年7月18日 (月) 08:24
消費税を下げると公約を掲げ参院選に臨んだが、またしてもお得意な公約破りが露呈した。政治と宗教は最大のテーマだと、公約なんかそっちのけ。これだからクソ立憲民主党のくそ議員には腹が立つ。そういえばくそ漏らした立民議員はどうしたのか。蓮舫、身辺をキレイにしろ二重国籍だ。次に物価対策だろう、公約なんだから。


1 ベクトル空間 ★ :2022/07/25(月) 11:11:49.33ID:V2hHyHyM9
https://www.daily.co.jp/gossip/2022/07/24/0015498334.shtml
(全文はリンク先を見てください)

立憲民主党の蓮舫参院議員が24日、自身のツイッターで臨時国会について「政治と宗教は最大テーマだ。」と掲げた。

 2015年、下村博文氏が文科相だった当時に旧統一教会が「世界平和統一家庭連合」に名称変更が認められたというニュースを引用。「受理せず、認証もせず。 オウム真理教によるテロ事件を受け与謝野文科大臣が宗教法人に対し厳しい対応を断行してきたものの、前例踏襲をすることなく下村大臣時にあっさりと名称変更に応じた。 なぜ。」と疑問を投げかけた。続けて「臨時国会、政治と宗教は最大テーマだ。」と断言した。

 このコメントにネットからは「すみません。物価高で困ってるんですが。消費税率下げるとか言っていたのはもうお忘れですか。最大のテーマは物価対策でしょ」「もう選挙公約は忘れましたか?」「最大のテーマは電力含めたエネル

【【公約破り】AA!!蓮舫ww忘れたかww消費税が先だwwww!!!!】の続きを読む


10月31日衆院選投開票日。れいわ新選組山本代表は、耳障りの良い公約を上げている。消費税ゼロ・教育費の無償化・奨学金チャラ・コロナ禍支援給付金20万円としている。実現できると思いますか?その半面で、カンパを頂く貧困ビジネスと揶揄されながら。そんなうまい話は無理というもの。有権者は、しっかりと前を見て、お花畑から抜け出さないと、気がついたら立憲共産党に吸収されている。目を開き、「甘い言葉と怖い罠」にご注意と警戒を。

1 ボラえもん ★ :2021/10/23(土) 15:17:51.42

 週末の選挙戦を迎える衆院選。
主要政党から代表者を招き、各党の政策やビジョンについて聞いてきた『ABEMA Prime』に20日、れいわ新選組の山本太郎代表が生出演。
若い世代に向けて「教育費無償、そして奨学金はチャラ」、そのための「徹底した財政出動」を訴えた。

■奨学金の債務を国が買い上げ、チャラにしたい
 れいわ新選組が強調するのは、コロナ禍での徹底した生活支援だ。
“徹底補償付きステイホーム”として、感染を抑え込む間は1人当たり20万円の現金給付などを打ち出している。

 「何があっても心配するな、そういう国づくりをあなたと一緒にやっていきたい。生きているだけで価値がある社会。そういう国を作っていきたいと。
生産性で物事が語られすぎる。全ての責任は自己責任だと押し付けられ、国が間違って作ってきた数々の政策によって構造が大きく変えられてしまった。
あなたの生活が苦しい、周りの人たちの生活が苦しいのを見て、世の中どうなっているんだ?と思う方がいるかもしれない。
それは政治に大きな責任がある。この25年、不況の中にあった日本、そこにコロナがやってきたということを見つめなければならない。
コロナだから苦しんでいるのではない。25年の不況の中でコロナが来たことが一番の問題だ。ここで国ができるのが、徹底した財政出動だ」。

 冒頭、そう話した山本代表。まず教育格差の是正のため、“大学院までの無償化”、そして“奨学金債務のチャラ”を実現したいと話す。

 「奨学金の債務を国が買い上げる、という形で可能になると思っている。そもそも奨学金というシステム自体、私は悪しきものだと思っている。
大学生の2人に1人に借金を背負わせ、そのうちの7割には利息を払わせるというシステムだ。
実はその利息は年間300億円くらいなのに、そのために払わせているのかという話だし、究極は返さなくていいはずだ。
そうしないから取り立てという仕事も生まれる。ある意味、小泉政権時代に若い人を金融商品化してしまったということだ。
9兆円のワンショットで、580万人の生活を変えられる。それぐらい大胆で、国の誤った政策で生まれた犠牲者をしっかり面倒見ていくべきだ」。

(中略)

■「国を立て直すため、消費税は廃止をしなければいけない」
 れいわ新選組が子育て・教育政策と並んで強く打ち出しているのが「消費税廃止」だ。

 「消費税をやめる?そんなの無理だよ、と思われる方が多いのは分かる。どうしてか。それは30年以上も払い続けているからだ。
でも、本当に社会保障のために必要なのか。それは真っ赤な大ウソだ。実は一部にしか使われていない。
1989年からの消費税収と法人税収の減少額を見てみれば、消費税は社会保障のために必要なのではなく、
お金持ちの減税、大企業を減税、その穴埋めのために必要だったんだ、というのが事実だ。
2016年までの間に、消費税収の73%がそこに使われていたという計算になる。こんなムチャクチャな税金の取り方があるのか。

(以下略、全文はソースにて)
https://news.yahoo.co.jp/articles/e2f61904312d481cf0c681086f04f16358db036c

★1が立った時間:2021/10/23(土) 08:43:46.83
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634963167/


【【警戒】 甘いOOOと怖いOO!!!!お花畑からOOOO!!!!】の続きを読む


夫婦別姓は、国民の多くが納得できるものでなければならない。選挙公約のテーマにするべきではない。私見ですが、これは戸籍・本籍を破壊するものであること。別姓に賛成している議員には、自民党にもいるし、公明党やほか野党は揃って賛成なのだが、通名を名乗る議員たちが圧倒的に多いのは確かにですね。それに反日を唱えるメディア・マスコミが揃って賛成。自分は、その反対が正しい判断かと思う。必ずでてくる問題がある。一つ上げれば子供の名前をどうするか。親子の名前が別々で好き放題で、子供の権利もないのがいいのだろうか。

【【夫婦別姓】 OOのテーマにOOO!!戸籍のOOO!!】の続きを読む


公明党が選挙公約として18歳までの人に10万円の給付金を。それに乗った岸田首相。納得できない、低所得者になら納得するが。支援するなら低所得者に限定すべきではないだろうか。選挙目当てではなく。そもそも公明党の案には気にいらない。マイナンバーカードに関しても言っていた。所有者にはポイント付与とか。

1 マスク着用のお願い ★ :2021/10/12(火) 06:00:36.62

https://nordot.app/820306722809774080
首相「現金給付は実現したい」
コロナ対応の経済対策

岸田文雄首相は11日のテレビ東京番組で、新型コロナウイルス対応の経済対策に関し「現金の給付は実現したい」と表明した。18歳までの子どもに一律10万円相当を給付する公明党の案に「反対しない」とした上で「詳細は与党と協議し、具体的に決める」と述べた。

 賃上げ実現に向け法人税の控除率を引き上げる方針も示した。自民党総裁選時から、税制などを通じ賃上げを誘導する政策を主張していた。

 観光支援事業「Go To トラベル」の早期再開にも意欲を示した。ただ「ワクチン接種と経口治療薬の普及の様子を見ながら考えなければいけない」として、再開時期の明言は避けた。

2021/10/12 00:36 (JST)
c 一般社団法人共同通信社


【【給付金】 一緒なんだAAAA!配るのWWWWwwww!!】の続きを読む


人権弾圧非難決議を無視した公明党。国民じゃなく某国に寄り添う親中派の公明党。衆院選の公約にバラマキ政党が出してきた公約,マイナンバーカード所持者にポイント付与だって‼別に持っていなくても、国民には番号が付いているにもかかわらず、所持者だけにだって。選挙目当ての公約に腹立たしい。連立政権から出ていってくれないか。日本が沈没する前に。

1 影のたけし軍団 ★ :2021/09/22(水) 07:18:19.82

新型コロナウイルスの影響が長引く中、経済の立て直しに向け公明党は、マイナンバーカードを持っている人や新たに取得する人を対象に、
キャッシュレス決済で使える数万円程度のポイントを一律で付与することを衆議院選挙の公約に盛り込む方針を固めました。

新型コロナウイルスの影響が長引く中、公明党は、この秋の衆議院選挙で、経済の立て直しに重点を置いた政権公約の検討を進めています。

そして、消費の喚起に加えて、マイナンバーカードのさらなる普及を進めるため、すでにカードを持っている人や新たに取得する人を対象に、
クレジットカードやQRコードなどのキャッシュレス決済で使える、数万円程度のポイントを一律で付与することを盛り込む方針を固めました。

マイナンバーカードの活用をめぐっては、「マイナポイント」と呼ばれるポイント還元制度が実施されていますが、
対象がことし4月までにカードを申請した人に限られているため、新たな取り組みとして実現を目指すことにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210922/k10013270881000.html#:~:text=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3


(出典 www3.nhk.or.jp)


【【啞然】バラマキOOだ‼AAAAマイナンバーカードかああ⁉】の続きを読む

このページのトップヘ