#透明性


経団連会長は、人権問題をめぐる企業の対応について、サプライチェーンの透明化を呼びかけていく考えを示した。国際的に事業活動を行う上で人権は欠かせない案件になってきたと。まあ、気づくのが遅いが、人権問題に毅然とした態度で臨んでほしいものだが、本音は分からないが。

1 少考さん ★ :2022/01/01(土) 07:18:26.23

経団連 十倉会長「国際的事業活動で人権は欠かせない案件に」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220101/k10013411111000.html

2022年1月1日 5時39分

経団連の十倉会長は、人権問題をめぐる企業の対応に厳しい視線が注がれていることについて、強制労働によって生産されたものがないかなど、製品の供給網=サプライチェーンの透明化を呼びかけていく考えを示しました。

経団連の十倉会長は、年頭に合わせて、報道各社のインタビューに応じました。

この中で、中国の新疆ウイグル自治区で強制労働が広く行われているなどと指摘される中、人権問題をめぐる企業の対応に厳しい視線が注がれていることについて「国際的に事業活動を行ううえで、人権は欠かせない案件になってきた。企業も社会を構成する一員なので、社会規範はしっかり守らないといけないという厳しい認識を持つべきだと思う」と述べました。

そのうえで「各企業は、人権の重要性を自主的に判断して、しっかり取り組むべきだと言っている」として、企業に対し、強制労働によって生産されたものがないかなど、製品の供給網=サプライチェーンの透明化を呼びかけていく考えを示しました。

また、ことしの春闘に向けた経営側の方針について、十倉会長は「従業員に成果の還元を行うのは当然だ」としたうえで、経団連として、業績が好調な企業については積極的な賃上げを呼びかけることを改めて強調しました。


【【人権案件】AA!!欠かせないwwww活動wwwwwww!!!!】の続きを読む


記事・画像は引用しております

東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出をめぐり、国際原子力機関「IAEA」による安全性評価が行われることが決まった。国はIAEAという第3者機関による客観的な確認作業を通じて、処理水処分についても透明性を確保し、国内外からの風評被害発生を押さえ込み、廃炉に向けた工程を着実に進めたい考えだ。安全と透明性は特に大事です。

【【IAEA】AA‼安全評価wwww福島原発wwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ