#軍事行動



世界大戦争』 連邦国陣営と同盟国陣営の間で核弾頭による核戦争が勃発。 『ノストラダムスの大予言』 局地戦での核兵器使用がきっかけで世界戦争に発展。A・B・Cの各陣営のICBMが都市のみならずICBM基地をも攻撃。しかも全滅した基地では機械が自動的にICBMを発射し続ける。 『第三次世界大戦』…
29キロバイト (4,141 語) - 2023年2月9日 (木) 09:01
記事・画像は引用しております
再編集

日本周辺での軍事的緊張が高まっているという。周辺には、ロシア・中国の・北朝鮮の特亜三国が睨みを効かせている。ロシア軍や中国軍の周辺軍事行動は昨年に比べ2.5倍に増えたという。千島列島にはミサイル防衛システム。北朝鮮は弾道ミサイルを撃ち続けEEZ内にも。中国は相変らず尖閣諸島周辺に威嚇を繰り返す暴挙。ウクライナは他人事ではない。核の抑止力を持つべき時期がきたのではないか。核を持たなくても第三次世界大戦が・・・・なら核を持ち抑止力の可能性を信じたほうが良いのではないか。反日左翼どもの言いなりになると日本は全滅の危機・・・・日本の防衛・国防・安全保障が、いかに重要か。

【【軍事的緊張】AA!!日本周辺AAAA侵攻の危機もAA!!!!】の続きを読む


ロシア領で親ロシアの住民が多いクリミア自治共和国・セヴァストポリ特別市を掌握した(ロシアのクリミア侵攻)。 クリミア自治共和国とセヴァストポリは、3月16日にウクライナからの独立とロシアへの編入を問う住民投票を実施し、その結果を受けて翌3月17日に両者はクリミア共和国として独立し、ロシアへの編入を求める決議を採択した。
152キロバイト (18,505 語) - 2022年2月1日 (火) 12:42


ロシアが数日~数週間以内、ウクライナに侵攻する可能性があるとしているが、何とか侵攻せずに外交努力をしてほしい。


1 ぐれ ★ :2022/02/07(月) 10:32:33.81

※ロイター

[ワシントン 6日 ロイター] - サリバン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は6日、ロシアは数日もしくは数週間以内にウクライナに侵攻する可能性があるが、外交の道を選択する可能性も残されているとの認識を示した。

サリバン氏は米テレビ番組「FOXニュース・サンデー」で、「ロシアはすぐにでもウクライナに対し、軍事行動を起こす可能性がある。数週間後かもしれないし、代わりに外交的な道を選択するかもしれない」と述べた。

米政府当局者2人が5日に明らかにしたところによると、ロシアはウクライナへの全面侵攻に必要と考える戦闘能力の約7割を配備済みという。

ロシアはウクライナ国境周辺に10万人を超える部隊を集結させつつ、侵攻の意図を否定しているが、安全保障上の要求が受け入れられなければ何らかの軍事行動を取る可能性があると警告している。

続きは↓
ロイター (Reuters Japan): ロシアのウクライナ侵攻、数日中の可能性も 外交なお選択肢=米高官.
https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-idJPKBN2KB0KS?feedType=mktg&feedName=worldNews&WT.mc_id=Partner-Google


【【侵攻】AA!!可能性もwwww外交のwwww選択はwwww!!!!】の続きを読む


米国ブリンケン国務長官は、中国が武力を行使して台湾海峡の現状を変えようとするならば、平和と安全に対する脅威だ。米国及びその見解を共有する他の国々は行動を起こすだろうと述べた。オーストラリア・ダットン国防国防相は、アメリカが行動を起こすことを決定した場合は、オーストラリアは米国を支持しないとは考えられないと示唆した。頼もしい。日本は命がけで台湾を守るのでしょうか。台湾の次は日本なのだ。

1 お断り ★ :2021/11/16(火) 13:23:36.54

米国のアントニー・ブリンケン国務長官は、11月10日に開催されたイベントで、中国が武力を用いて台湾海峡の現状を変えようとするならば、それは地域の平和と安全に対する大きな脅威となるため、米国およびその見解を共有する他の国々は行動を起こすだろうと述べた。
オーストラリアのピーター・ダットン国防相は最近のインタビューで、米国がその時点で行動を起こすことを決定した場合、オーストラリアが米国を支持しないことは「考えられない」と示唆した。

RFI 国際放送ラジオ・フランス・アンテルナショナル 2021/11/13 ソース中国語 『澳防长:若美国采取行动保卫台湾,难以想象澳大利亚不会支持』
https://www.rfi.fr/cn/%E6%B8%AF%E6%BE%B3%E5%8F%B0/20211113-%E6%BE%B3%E9%98%B2%E9%95%BF-%E8%8B%A5%E7%BE%8E%E5%9B%BD%E9%87%87%E5%8F%96%E8%A1%
8C%E5%8A%A8%E4%BF%9D%E5%8D%AB%E5%8F%B0%E6%B9%BE%EF%BC%8C%E9%9A%BE%E4%BB%A5%E6%83%B3%E8%B1%A1%E6%BE%B3%E5%A4%A7%E5%88%A9%E4%BA%9A%E4%B8%8D%E4%BC%9A%E6%94%AF%E6%8C%81


澳大利亚国防部长:若美国派兵“保卫台湾”,澳大利亚作为盟友不参加军事行动“不可想象”
オーストラリア国防相 「米国が台湾防衛のために軍隊を派遣した場合、オーストラリアが同盟国として軍事作戦に参加しないことは考えられません」
11月12日付のThe Australian紙によると、ピーター・ダットン豪国防相は最近のインタビューで、「中国本土には台湾を取り戻す権利はない」と発言したという。
この発言を受けて、The Australian紙は、"Defending Taiwan against Beijing is a must, says Peter Dutton "という見出しをつけた。
画像

(出典 p9.itc.cn)


捜狐 2021/11/13 ソース中国語 『澳大利亚国防部长:若美国派兵“保卫台湾”,澳大利亚作为盟友不参加军事行动“不可想象” 』
https://www.sohu.com/a/500838318_115479


【【速報】AA!!台湾有事wwww米国と軍事行動wwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ