記事・画像は引用しております

政府の中小企業向けの資金繰り対策「持続化給付金」で、再委託が繰り返されてた問題で、経済産業省は12日、外注に関わった下請け企業約560社に上ったことを明らかにした。給付金をめぐっては、業務の大半が電通に再委託されていたことが問題視され経産省が検査していた。何で電通なのだ。五輪でも電通やパソナに中抜きされていたことが、まことしやかに伝えられているが、電通やパソナは中抜きの売国企業なのに、経産省も終わったね。

【【電通中抜き】AA‼持続化給付金委託問題視ww繰り返されるww!!】の続きを読む