#財源


当該年度における実質収支から前年度の実質収支を引いたもの。 一般財源 使途が特定されない財源。地方税、地方譲与税、地方特例交付金、地方交付税の合計。反対語は特定財源。 自主財源 地方公共団体自身で調達した財源。反対語は依存財源。 経常収支比率 (経常的経費に計上された一般財源)/(経常一般財源+減税補填債+臨時財政対策費) 地方公共団体の財政の弾力性の指標である。…
5キロバイト (616 語) - 2022年9月30日 (金) 21:50
記事・画像は引用しております

安定財源確保と岸田首相。財源は無駄なものを省けばいくらでもあるだろう。少子化にする少子化対策・日本国籍のない在日外国人の生活保護費・他国に利する学術会議・社団法人colaboの訳の分からない予算付け・男女共同参画など、たくさん闇の部分があるではないか・・・・それを削れば防衛費も子ども対策も十分に賄える。



1 ぐれ ★ :2022/12/20(火) 06:58:47.11ID:w8jbjyxI9
※12/18(日) 8:31配信
TBS NEWS DIG Powered by JNN

「安定財源の確保について幅広く検討を行い、子ども予算の倍増をめざす」
2022年1月、岸田総理は国会でこう宣言した。厚生労働省によると2022年1月から9月までに生まれた子どもの数は59万9636人(速報値)。今のペースで推移すると、2022年の出生数は80万人を割り込み、統計開始以来過去最少となる可能性がある。
この難題に政府がどう立ち向かうのかー。取材を進めると聞こえてきたのは、「子ども政策こそ、消費税の増税による財源の確保が必要」という声だった。

■子ども予算倍増 財源は?

「子ども予算の倍増」。そもそも、どの数字をベースとして「倍増」なのか、岸田総理は明確にしていないが、2023年4月に発足する「こども家庭庁」が来年度に必要な予算として要求している「約4.7兆円」や、今年度当初の少子化対策予算「約6兆円」などが考えられる。どちらにしても、岸田総理の言葉通り「倍増」となると、少なくとも5兆円規模の上積みが必要となる。

5兆円規模の安定財源の確保は容易ではない。岸田総理は2022年10月、国会で「来年度の『骨太の方針』(国の経済財政政策の基本方針を示す文書)で倍増への道筋を示す」と発言し、今は財源についての議論が進んでいない状況だ。

■カギは「児童手当の拡充」「所得制限なし」に踏み込めるか

続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/9a6e848e184566f6a8043a50a9da8915b42032bf
※前スレ
子ども予算の財源は「消費税増税しかない」“本気の少子化対策”で岸田総理が必ず直面する“壁” ★2 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1671452203/

★ 2022/12/19(月) 10:02:18.87

【【財源】AA!!予算AA無駄があるAAそれ削れAAAA!!!!】の続きを読む


自公政権を解消することが、日本を立て直す第一歩。良い事は何も無かった。国益・国民のための法案に邪魔ばかりする。人権の党と言いながら、中国の人権弾圧の非難決議をダメにした。公明党と自民親中議員たちで。ろくでもない者たちなのだ。次期衆院選の公約で、いつもの給付金のバラマキが出てきた。こんな政党なのだ。連立解消だ。自民の親中派議員は次は落とそう、日本にとって、ろくなことはない。

1 孤高の旅人 ★ :2021/09/21(火) 11:08:11.40

0歳から高校生に一律10万円給付 公明が衆院選公約に
2021年9月21日 10:45 [有料会員限定]
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA210UJ0R20C21A9000000/

公明党は次期衆院選の公約に0歳から高校3年生を対象に、所得制限を設けず一律10万円を給付すると明記する。新型コロナウイルス禍の特例として2021年度補正予算案に盛り込み、22年の早期の給付開始をめざす。対象はおよそ1800万人で財源は1兆8000億円ほどを見込む。

国の20年度決算で生じた歳出と歳入の差にあたる剰余金の活用を想定する。足りなければ国債の発行を検討する。0歳から中学...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り183文字


【【連立】AA‼自公政権は解消ww公明が衆院選公約ww!!】の続きを読む

このページのトップヘ