#観光列車


画像は引用しております

近畿日本鉄道は8日、新たに観光特急「あをによし」について発表した。既存の特急車両12200系を改造した4両編成で、2022年4月29日にデビューする。大阪難波~近鉄奈良~京都間で週6日の運行を予定している。車両の名前は「あをによし」は、古都・奈良にかかる枕詞で都の美しさをイメージしたとのことです。日本全国の観光列車の美しさに感動しますね。この列車ももちろんですが美しいですね。

【【観光列車】 あをによしWWWW!!デビューだAAAA!!】の続きを読む


高尾・奥多摩・三浦半島…都心から「電車で1時間」の観光地開発、鉄道会社が強化
…旅行需要を生むと期待されている。  企業同士の提携にも発展している。JR東日本の新規事業子会社は7月、地方創生に関わる新興企業と資本業務提携し、東京…
(出典:読売新聞オンライン)


画像は引用しております

コロナ禍による移動自粛で乗客減に苦しむ鉄道会社が、都心から電車で1時間程度の距離にある観光地の開発を強化している。近場でも宿泊してもらおうと、ホテルや旅館といった施設を沿線で整備しており、将来的にはリゾート化して収益の柱に育てる考えのようですね。。企業側が努力することで、乗客が増えるという好循環になる気がしますね。

【【観光地】 都心からでもOOOO!!自粛がああああ!!】の続きを読む


画像は引用しております

天高く馬肥える秋が、近づいてきた。コロナ禍でなかなか旅に出ることが叶わないが、気持ちだけでも旅情に浸りたい。車窓からの紅葉や青い海が美しい。日本各地に思いを馳せながら、旅に出られる日を心待ちにしよう。ホントに忌々しいコロナ禍でどれだけ行動が制限されて、自由を奪われたか悔しいですね。

【【称賛】 死んだら乗れないWWWW⁉絶景自慢の観光列車】の続きを読む

このページのトップヘ