ウクライナ ミクロネシア 2022年3月7日、ロシア政府は、日本や米国、ウクライナなど48の国や地域について、ロシア連邦やその企業、国民に対する「非友好的な国・地域」に指定したと発表した。欧州連合、イギリス、韓国、台湾などが含まれている。 アメリカは1933年にソ連を国家として承認した。1930年
6キロバイト (774 語) - 2022年3月8日 (火) 00:45
プーチン氏は、西側諸国の制裁の中、非友好国への食料輸出を監視するという。国内の食料は完全で、輸出には厳しく対応するようだ。


1 どどん ★ :2022/04/06(水) 14:03:36.57

【AFP=時事】ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は5日、ウクライナ侵攻を受け西側諸国から制裁を科される中、「非友好国」への食料輸出を注意深く監視する考えを示した。

  プーチン氏は農業関連の会合で「世界的な食料不足を背景に、今年は国外への供給を慎重に行わなければならない。わが国にとって明らかに友好的でない国への輸出は注意深く監視する必要がある」と述べた。

 プーチン氏はまた、国内の食料需要は完全に満たすことができるとし、(輸入品を自給化する)「輸入代替政策」を強化するよう担当者に促した。

 さらに、国民が水産物を含む高品質食品を入手できるよう、外的要因に伴う悪影響を最小限に抑えることが重要だと語った。

 ロシアは肥料の主要生産国だが、金融面や物流分野での対ロ制裁により輸出に悪影響が出ている。そのため国外でも農業生産が減少したり、燃料価格が一段と上昇したりする可能性が出てきた。

 プーチン氏は、肥料輸出の再開に向けては物流と保険に関する問題を解決する必要があると指摘した。【翻訳編集】 AFPBB News

https://news.yahoo.co.jp/articles/f2be3abdd59d70b158d044f63364143da1cdde7b


【【非友好国には】AA!!厳しくww対応するWW食料輸出監視ww!!】の続きを読む