#西側諸国


ショッピングモールにミサイル攻撃あり、死者16人、大勢の負傷者が。どっちもどっちの戦争に一体、西側諸国もG7加盟国も止めさせる気があるのか疑わしい。アメリカの腰巾着岸田首相は、おだてられてロシア制裁に突っ走っている愚かな首相。日本国民が脅威に晒されているというのに。


1 ぐれ ★ :2022/06/29(水) 08:34:58.68
※2022/06/28 12:05

ウクライナ中部ポルタワ州の都市クレメンチュクのショッピングモールで27日、ミサイル攻撃があり、非常事態庁は、死者が16人、負傷者が59人に上っていると明らかにした。ウクライナ側はロシア軍による意図的な攻撃だとして強く非難している。東部のハルキウ州などでも住民の犠牲を伴う民間施設への攻撃が相次いだ。

 ショッピングモールでは攻撃があった27日午後から深夜まで、救助活動が続いた。火災は1万平方メートル以上に及び、建物全体が崩れかけているという。モールには当時、1000人以上がいたとされ、死傷者数はさらに増える可能性がある。

続きは↓
読売新聞オンライン: ショッピングモールにミサイル、死者16人…ゼレンスキー氏「ロシアは世界最大のテロ組織」.
https://www.yomiuri.co.jp/world/20220628-OYT1T50080/
※前スレ
【ウクライナ情勢】ゼレンスキー大統領「ロシアは世界最大のテロ組織」 ショッピングモールにミサイル、死者16人… ★2 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1656409089/

★1 2022/06/28(火) 15:37:30.42

【【悲惨】AA!!ミサイルがwwショッピングモールにwwテロかww!!】の続きを読む


ウクライナは見捨てられた。ウクライナの敗色濃厚?欧米のメディアは掌返し。日本では報道されない本当の戦況とロシアの勝利条件。ウクライナ軍の現場の兵士や状況を見ると、とても期待の持てる情勢ではないことが分かるという。ウクライナ兵士は疲弊しているのだ。


1 風吹けば名無し :2022/06/20(月) 12:11:59.86
なんで?😢

【【落胆】AA!!ウクライナww見捨てられたwwww!!!!】の続きを読む


経済制裁(けいざいせいさい、英語: economic sanctions)とは、経済の力をもって制裁を加える国家行為ある。 ある国家の行った、不当もしくは違法な行為に対して、行政府や議会などが民間企業や大衆に呼びかける道義的ボイコットから、封鎖海域や港湾などを設定し、区域を航行・停泊する商船に臨
24キロバイト (3,320 語) - 2022年4月24日 (日) 23:34
ロシアは西側諸国の経済制裁を受け、鉄道や航空機などの修理に使用する部品が入らず支障が出ているという。制裁が効いてきているようだ。自業自得で仕方がない。



1 蚤の市 ★ :2022/05/26(木) 08:02:29.86

 ウクライナ侵攻に伴う経済制裁を受け、ロシアの航空機や一部の鉄道が運行の危機に陥るとの見方が出ている。欧米製の部品が入手できず、補修に支障が出るためだ。
 米ブルームバーグ通信は22日、ロシア航空最大手アエロフロートは必要な部品の入手が困難となり、3カ月後にも一部の航空機を分解し、部品の再利用を開始する見通しだと報じた。同通信は、飛行機を運航させるための「共食い」と表現している。
 アエロフロートグループが保有する350機以上の航空機の大半は、米ボーイングや欧州エアバス製でウクライナ侵攻後に機材や部品の供給が禁じられた。ロシア経済紙コメルサントは「ロシアの航空会社が保有する飛行機の半分以上は、3年以内に分解される恐れがある」と報じている。
 「ロシア版新幹線」と呼ばれ、時速250キロで走行する特急サプサンも、運行が困難となる可能性が出ている。製造元の独シーメンスが12日にロシアからの撤退を発表。サプサンを運行するロシア鉄道は今年秋から来年春にかけて、追加で車両を導入する予定だったが、白紙となった。
 ロシアの鉄道系雑誌は「長期的には部品確保の問題が出る」と指摘。ロシア鉄道は代替部品を中国から輸入したり、国産品に置き換える方針だ。

東京新聞 2022年5月26日 06時00分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/179518


【【深刻】AA!!部品供給ww新幹線がww飛行機ww制裁がww!!】の続きを読む


ハイブリッド戦争ハイブリッドせんそう、英語: hybrid warfare)とは、軍事戦略の一つ。正規戦、非正規戦、サイバー戦、情報戦などを組み合わせていることが特徴である。ハイブリッド戦略とも呼ばれる。 ハイブリッド戦争の概念が登場したのは、1999年に中国の軍人の喬良と王湘穂が発表した「超限戦
17キロバイト (2,168 語) - 2022年3月1日 (火) 09:56
ロシアのラブロフ外相は、西側諸国の全面的なハイブリッド戦争宣言に対し受けて立つと。どこまで泥沼化に突入するのか、また核の使用が気になるところ。


1 ぐれ ★ :2022/05/15(日) 08:06:52.07

※TBSテレビ 2022年5月15日(日) 07:33

ロシアのラブロフ外相は、ウクライナへの侵攻に対する欧米による制裁などを念頭に「西側はハイブリッド戦争を宣言した」とし、「我々は受けて立つ」と語りました。

ロシア ラブロフ外相
「西側諸国は我々に対し、全面的なハイブリッド戦争を宣言しており、いつまで続くのか予測が難しいが、その影響は例外なく全ての人に及ぶことは明らかだ」

ロシアのラブロフ外相は14日、外交・防衛の専門家らとの会合でこのように述べ、「直接衝突するのを避けようと手を尽くしたが、挑戦された以上我々は受けて立つ」と語りました。そのうえで「制裁には慣れている。常に何らかの形で制裁は行われてきた」と強調しています。

続きは↓
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/45700?display=1


【【混迷】AA!!受けて立つwwww西側wwハイブリッド戦争を宣言ww!!】の続きを読む


ロシア軍はウクライナ侵攻開始から戦闘能力65%の大隊を投入し、うち4分の1が戦闘不能という。ロシアの短期決戦と軍や兵器の優位性を誇示していたが実際は、打ち砕かれたロシア軍。勿論、西側諸国の軍事費や最新鋭兵器・精鋭の特殊部隊が支援している訳だがね。


1 ぐれ ★ :2022/05/03(火) 08:10:49.31

※2022年05月02日19時25分

【ロンドン時事】英国防省は2日、ロシア軍がウクライナ侵攻で被った損害に関する包括的な分析結果を公表した。それによると、ロシアは侵攻開始時、全地上戦闘能力の約65%に相当する120以上の大隊戦術群を投入し、うち4分の1以上が「戦闘不能」になった可能性が高い。

続きは↓
時事通信ニュース: 投入ロ軍、4分の1が「戦闘不能」 精鋭部隊再建に数年―英国防省分析.
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050200702&g=int


【【侵攻したが】AA!!減ったww4分の1にwwが戦闘能力がww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ