#自治体



都道府県ごとに以下の旅行割引の事務局が設けられている。 支援が開始された10月11日当日に予算上限に達したため、予約を終了する自治体がある。また、予約サイトや地域ごとにクーポン配布期間が異なるため、利用者の間で混乱が生じている。 Go To キャンペーン ^ “全国旅行支援
6キロバイト (315 語) - 2022年10月12日 (水) 11:07
記事・画像は引用しております

始まったばかりの全国旅行支援だが、自治体によっては受付が終了するケースがあるという。自分は出かけるつもりはないが、多くの人達が旅行や観光に出かけたいのにもう終了するのかい。国も最も支援援助してあげればいいのに。今まで散々、コロナ禍で規制や我慢させといて、国民の国益にならない事には果てしなくカネを使うのに、国民にはケチる愚かな政権にはウンザリするね。

【【ケチるな】AA!!支援ww散々ガマンさせといてww!!!!】の続きを読む


船 - 海・湖・川などを渡って通学する場合に利用。島嶼部を中心に多く見られる。 自転車 - 学校から自宅まで中距離の場合に利用。中学校・高等学校などでは学校に許可を取らなければならないのが一般的。なお小学校では自転車通学が原則認められておらず、学区が大きく通学に時間がかかる場合のみ一部の学校で許可されている。…
10キロバイト (1,425 語) - 2022年8月17日 (水) 07:05
ここ近年、高校生の自転車通学での交通事故が多発しているという。安全に運転していても事故に遭遇することもあるし、マナー・ルール違反で事故が起きることもある。きっと、出来る事なら自転車通学はしたくはないが、仕方なくという人もいるはず。まず、自治体は沿線の整備が重要で優先的にと思うが、それが事故を減らす策ではないかと。


1 蚤の市 ★ :2022/09/21(水) 07:43:53.18ID:EZqiBY8j9
運営上の禁止ワードが含まれているため、削除しました

【【怖い】AA!!仕方なくww高校生ww自転車事通学がww!!!!】の続きを読む



日本・千島海溝地震 津波対策「特別強化地域」指定へ
…政府の中央防災会議は20万人近い死者が想定される日本海溝・千島海溝地震で津波による甚大な被害が想定される自治体を「特別強化地域」に指定するよう諮問しました。
(出典:日テレNEWS)


千島海溝(ちしまかいこう、英:Chishima Trench)は、太平洋北西部のカムチャツカ半島南部に発し、千島列島南岸に沿って北海道南東部に至る海溝千島・カムチャツカ海溝(英:Chishima-Kamchatka Trench)やクリル・カムチャッカ海溝(英:Kuril-Kamchatka
8キロバイト (1,176 語) - 2022年4月25日 (月) 05:16
記事・画像は引用しております

政府の中央防災会議は、日本海溝・千島海溝地震で津波による甚大な被害が想定される自治体を「特別強化地域」に指定するよう諮問したという。間違いなく起こる巨大地震は必ず嫌でもやって来る。万全な体制が不可欠である。

【【巨大地震】AA!!必ずwwくる千島海溝地震ww特別強化ww!!】の続きを読む


全国知事会(ぜんこくちじかい)は、地方自治法第263条の3に基づき設立された都道府県知事全国的連合組織。主に地方行財政に関し、国への要望や政策提言を行う。略称はNGA (National Governors' Association)。全国都道府県議会議長全国市長全国市議会議長全国
7キロバイト (385 語) - 2022年1月15日 (土) 14:07


飲食店対策に力を入れているが、通勤電車の満員はどうするの。ちぐはぐ行政は、やってる感を出している。

1 影のたけし軍団 ★ :2022/01/29(土) 10:11:44.78

新型コロナウイルスの感染急拡大に伴い、全国知事会は28日、オンライン会議を開き、変異株「オミクロン株」特有の状況に合わせた対策を実施するよう
34項目の政府への緊急提言をまとめた。提言では、無症状や軽症者が急増している状況を踏まえ、自宅療養の判断基準の提示やPCR検査試薬の安定供給などを要望。

家庭内感染の拡大防止のため、学校の休業は、「知事が効果的な対応が選択できるようにする」とした。

同会議に先立ち、全国知事会長を務める平井伸治・鳥取県知事は記者会見で、計34都道府県で適用されている
「まん延防止等重点措置」について「飲食店だけの今の対策は間違い。本当の感染現場は学校や保育所だ。政府や専門家は十分認識していない」と批判した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20220129-OYT1T50076/


【【ちぐはぐ】AA!!本当の感染はwwww学校や保育所だけじやww!!】の続きを読む


b 毎日新聞「ポスト安倍:岸田氏、石破氏の戦略は? - 毎日新聞」2017年9月4日 ^ 「早く行きたければ…」岸田文雄首相が所信表明演説でことわざを引用し訴えた「私は日本人の底力を信じています ハフポスト 2021年10月8日配信 2021年12月15日閲覧 ^ 岸田首相「みんなで進め」、どこのことわざ引用?西野亮廣さんも好む
119キロバイト (15,552 語) - 2022年1月28日 (金) 11:07


国の指導者が判断を間違えると国民は不幸である。今の政権が心配だ。

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/01/29(土) 08:20:37.30

2022.01.29

小倉 健一 イトモス研究所所長





丸投げしかしない岸田

岸田文雄政権の新型コロナウイルス対応に自治体が困惑している。自治体の「判断」を尊重すると繰り返すものの、その実態は現場への「丸投げ」にすぎないからだ。1月19日には新たに13都県への「まん延防止等重点措置」適用を決定したが、国家としての方向性が定まらない上、思うような「武器」も与えられない「丸腰」状態の自治体からは悲鳴が聞こえる。

日本国内の新規感染者数が初めて3万人を突破した1月18日、岸田首相は「メリハリのついた対策を講ずることで感染者数の増加を抑制することが必要だ」と説明し、
19日には首都圏の1都3県のほか新潟や群馬、愛知、岐阜、三重、香川、長崎、熊本、宮崎各県を「まん防」の対象に加えることを決定した。期間は1月21日~2月13日で、すでに適用されている沖縄、山口、広島の3県を加えて対象地域は計16都県に拡大した。

変異ウイルス「オミクロン株」の感染急拡大により、全国では連日のように過去最多の新規感染者数が報じられている。重症化率は従来に比べ低いとはいうものの、上昇し続ける病床使用率などに危機感を抱く都道府県が国家の力を求めるのは当然だ。だが、安倍晋三政権や菅義偉政権と現政権の対応は異なるという。

首都圏のある自治体幹部が語る。

「アピールについては苦手を通りこして嫌いにも思えた菅政権。しかし、菅政権には国家として『こうする』という強い意志と判断があった。そのために政府の感染症対策分科会で議論し、それらを踏まえた自治体への助言も細やかだった。
しかし、岸田政権の基本姿勢は『待ち』。自治体から要請があれば『まん防』を適用するが、国家としての明確な方向性がなく、何をするのかも自治体任せ。これでは対策に地域差が出てくるのではないか」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/91884

認証店のほうが損する!
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/91884?page=2


【【判断】AA!! 正しかったwwww..感染大爆発がwwww!!】の続きを読む

このページのトップヘ