#研究



天皇陛下と水の深いつながり 幼き頃に興味もったのは「道」
 国土交通省の「令和3年版日本の水資源の現況」などによれば、世界人口の増加や経済発展、気候変動などの影響で、水問題は一層深刻になりつつある。地球上にはすべての人に行き…
(出典:毎日新聞)


会議に通報し、審査を受けること)、また、開発途上国に気候変動に関する資金援助や技術移転などを実施することを求めている。 実行するための資金メカニズムとして、地球環境ファシリティ(GEF)や緑の気候基金(英語版)(GCF)が組織されている。 気候変動枠組条約の締約国は、以下のように分類される。 附属書I国(先進国および経済移行国)
23キロバイト (2,685 語) - 2022年2月16日 (水) 16:46
記事・画像は引用しております

天皇陛下は水に深いつながりがあり、水に関する研究をライフワークにしていて、気候変動にも関心を持たれているようですね。何事にも熱心な陛下に感心します。

【【陛下】AA!!水にww深いつながりww研究ライフワークにww!!】の続きを読む


画像は引用しております

数十億年前の火星で、水が地形形成にどのように作用したのかを、火星の画像の分析によって明らかにされたとする研究論文が発表された。古代生命の痕跡探索を導く手掛かりになるという。いつも宇宙に関しては凄いとしか言いようがないが、研究・探索・分析・画像・実験・探査・宇宙の謎の究明・古代生命と、どれをとっても果てしないことをやっている凄さには圧倒されるばかり。だから知識がない分、ただ、楽しむだけ。

【【朗報】 分析されたAAAA数十億年前だwwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ