#環境問題


 
パタゴニア(Patagonia )とは、アメリカの登山用品、サーフィン用品、アウトドア用品、軍用品、衣料品の製造販売を手掛けるメーカー、及びそのブランド名。環境に配慮する商品で知られており、環境問題に取り組むグループの助成を行っている。日本での事業を取り纏めるパタゴニア・インターナショナル・インカ日本支社の所在地は横浜市戸塚区。…
23キロバイト (2,991 語) - 2022年9月15日 (木) 10:46
記事・画像は引用しております

アウトドア・アパレル・メーカーの創業者が会社を手放した。パタゴニアの所有権を非営利団体に譲渡したという。これは気候変動と土地の保護に使用されるためのようですね。4300億円だそうです。

【【所有権】AA!!売却wwパタゴニアww非営利団体にww!!】の続きを読む



山本 コウタロー(やまもと コウタロー、本名:山本 厚太郎(やまもと こうたろう)、1948年9月7日 - 2022年7月4日)は、日本のシンガーソングライター、タレント、政治活動家、白鷗大学名誉教授。オフィスプロフィット所属。芸名は山本 コウタロー(コータローではない)だが、作曲や大学で教鞭を執るときは本名で行っていた。
21キロバイト (1,670 語) - 2022年7月15日 (金) 03:10
記事・画像は引用しております

山本コウタローさん73歳が脳内出血のため亡くなった。シンガソングライターで「走れコウタロー」や「岬めぐり」などヒット曲があり、平和や環境問題を発信していた。
謹んでお悔やみ申し上げます

【【訃報】AA!!走れコウタローww山本コウタローさん死去ww!!】の続きを読む


日本人初の宇宙旅行をした元TBS社員の秋山豊寛さん(79)が、「格差社会の象徴」。「宇宙観光が出来るのは金持ちの証明」で終わってしまっては寂しいものになると語った。そうかもしれませんね。ただ、賛同する人も、批判する人もたくさんいますが、自分が決めた自分の人生なのだから、好きにやったらいい。自分で稼いだ金をどう使おうが自由というもの。批判するのであれば、自分が稼いで宇宙に行くことですね。批判だけで終わるのは、何も得ない。

1 シャチ ★ :2021/12/13(月) 12:09:35.63

 衣料品通販大手ZOZO創業者・前澤友作氏(46)が8日、日本の民間人としては初となる国際宇宙ステーション(ISS)滞在に向け、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地からロシアのソユーズ宇宙船で出発する。前澤氏からさかのぼること31年前の1990年12月、当時ソ連に属していた同基地から日本人初となる宇宙飛行に飛び立った元TBS社員の秋山豊寛さん(79)が、思いを語った。

 今回、前澤氏が契約した米宇宙旅行会社スペースアドベンチャーズに支払うとされる費用は、同行するマネジャーの分も含め、100億円以上とも言われている。多大な費用をかけての”レジャー”に、秋山さんは「格差社会の象徴ですね。喜んでいる人もいれば、苦々しい思いで見ている人もいるのでは…」とチクリ。「『宇宙観光ができるのは金持ちの証明』で終わっては、寂しいものになってしまう」と話した。

 では、どうすればいいのか。秋山さんは「地球に帰還した後に、今回の経験を何かに生かしてほしい」という。それは、自身の31年前の体験に基づいている。「宇宙から見た地球は素晴らしいし、自身に与えるインパクトはすごいと思います。その体験を、戻ってからどう世の中に伝えていくか。『夢がかなった』で終わらせては意味がないのではないでしょうか」

 宇宙からの第一声が「これ、本番ですか?」で知られる秋山さん自身も、地球の美しさを再認識したという。「前澤さんがどのような感想を持つのかは分かりませんが、宇宙空間のすごさや地球の美しさを感じることで、例えば環境維持のような『みんなの夢』の実現に向けて努力するきっかけになれば。そうすれば、多くの人が彼のことを理解できると思います」と、帰還後の前澤氏の行動に期待した。

 ちなみに、秋山さん自身は宇宙飛行の経験をどのように生かしたのだろうか。「僕の場合は、『企業(TBSの宇宙プロジェクト)のための出張』でしたよ。飛行士を目指したわけではなく、テレビマンとして宇宙からの中継に参加したいという思いでした」。困難な状況下での中継技術のノウハウを蓄積するためのミッションだったと振り返った。

報知新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/90b72a6f6b1cffa8fb1d1e7ad25938fb21d1cb7f


【【宇宙旅行】AA!!初の宇宙飛行士wwwww前澤友作氏にWWWW!!】の続きを読む


環境活動家らしいが、誰にやらされているのか、後ろで誰が糸を引いているのか知りたい。まず、わめく前に公平に物事を見て公平に判断しなさい。自分に優しく他人に厳しいグレタ。環境問題は大事だが、世界はあなたの言うようにはならない。地球の資源を使うなというのなら、まず、破壊する最大国・中国に言いなさい。あなたはそこまでどうやって来た。まさか歩いてではあるまい。自分はいいけど他人はダメか。あなたはボランティアで活動している訳ではあるまい。誰かが金を出していて、言わされているのだろう。そうだとしたら、その若さでヒステリックに、上から目線で人を睨み付けて、世界の首脳たちに汚い言葉で罵る本性は悪魔の手下に見えてしまうが、いかがか。

1 ボラえもん ★ :2021/11/03(水) 13:06:13.08

 気候変動対策を話し合う国際会議、COP26がイギリスで開催されるなか、環境活動家、グレタ・トゥーンベリさんが会場近くで行われたデモに参加しました。

 環境活動家、グレタ・トゥーンべリさん:「人々や自然、そして地球からの搾取はもうたくさんだ。搾取をやめろ。ああだ、こうだ言うのはやめろ」

 グレタさんは、温暖化対策が進まない現状を痛烈に批判しました。

 「各国首脳らは、未来を深刻に考えているふりをしているだけだ。変化は会場の中では起きない」と集まった数百人の若者に訴えています。

 1日の首脳会合では、脱炭素に向けた取り組みに各国の温度差が際立ちました。

 岸田総理も参加する2日目の首脳会合に向けて、グレタさんが大きなプレッシャーをかけた形です。

テレビ朝日
https://news.yahoo.co.jp/articles/de41bcea4d4978d653b515d67c0a35811101b804


【【何様】OO!!各国首脳!あなたはOOしていないか⁉AA!】の続きを読む


記事・画像は引用しております

水素活用で世界のトップへ。脱炭素社会の実現に向け。
水素を超低温で液化、体積を800分の1に減らし、大量に運ぶ技術の実証実験へ。水素は燃やしても二酸化炭素を排出しないため新たなエネルギー源として期待されています。環境のため、早く実現してほしいですね。

【【時事ネタ】AA‼世界トップの実験中ww脱炭素社会の実現に向けww!!】の続きを読む

このページのトップヘ