#理不尽



杉田 水脈(すぎた みお、1967年4月22日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(3期目)、新しい歴史教科書をつくる会理事。旧姓は吉岡(よしおか)。元総務大臣政務官。 兵庫県神戸市垂水区出身(現住所は宝塚市伊孑志2丁目)。親和中学校・親和女子高等学校を経て、1990年、鳥取大学農…
112キロバイト (15,603 語) - 2022年12月27日 (火) 13:12
記事・画像は引用しております

政治家杉田水脈氏は辞表を提出する。オカシナ日本!何も間違っていないし差別もしていない。正論を言っても辞めなければならないオカシナ日本の政治の闇。反日左翼のやりたい放題に鉄槌を打たなければ本当に日本が危ない。辞めさせられるのは息子の総理秘書だ!

【【正論】AA‼何かオカシイAA日本の政治AAアブナイAA!!】の続きを読む


日本国籍を有する日本人のものだが。シングルマザーの言葉に悔しくなり、やりきれない気持ちになる。母親は生活保護を引き下げられ、切り詰めた生活。子供達に辛い思いをさせている。母親の辛い日々。長女は百円ショップの学用品で、揶揄され引きこもりに。高校入学前の長男(16)が「オレが働いて家にお金を入れたら、もう生活保護を受けんでもいいんか」と。言わせてしまう。在日外国人さんには、惜しげもなく生活保護費を。日本人には、厳しい対応で迫られるシングルマザーの現実。日本人には、冷たく、在日さんには手厚い保護費っておかしくない?ここはどこの国?虐げられて、悔しくて、切なくて、やりきれないね、日本という国は。理不尽とは思わない?

1 nita ★ :2021/12/17(金) 08:15:38.08

12/16(木) 20:12
配信
朝日新聞デジタル

略)

■体育館シューズ買えないまま…

 2人の子どもを育てるシングルマザーのパート女性(52)も原告の一人。仕事や親の介護で体を壊し、2010年に生活保護を受け始めた。引き下げの影響を痛感したのは6年ほど前。長女(17)が中学校に入学する時だった。

 制服は、知人のお下がりを譲ってもらうはずだったが、学校再編で一新され、10万円近い出費に。体操服の替えや体育館シューズを買えないまま入学式を迎えた。弁当には缶詰の果物を小さい容器に入れて添え、見た目を華やかにする工夫などもしていた。

 ある日、帰ってきた長女が泣いた。原因は、お気に入りの筆箱を見た同級生の言葉だった。「それ、百均やん」。長女は「遠回しに貧乏をからかわれた」と感じて不登校になり、17歳の今も、家に引きこもる。

 女性は、高校入学前の長男(16)から言われた「オレが働いて家にお金を入れたら、もう生活保護を受けんくていいんか」という言葉も耳に残っている。「子どものいる家庭に同じ思いをしてほしくない」と訴訟に加わったが、訴えは裁判所に届かなかった。「将来が不安になるばかり。ますます厳しい世の中になっていくんでしょうね」。女性らは控訴する方針だ。

全文はソースで

https://news.yahoo.co.jp/articles/dc178975f64efa09c2e093d372cc6a4081746853

★1:2021/12/16(木) 20:58:47.56

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1639684559/


【【虐げられる日本人】AA!!長女が泣いた.wwwww生活保護引き下げるWW!!】の続きを読む



(出典 antiaging50.com)
記事・画像は引用しております

軽々しく言えないけど、五輪の影で苦悩している選手がいることには間違いない。

【【速報】AA!!東京五輪ww苦悩ww池江璃花子wwww!!】の続きを読む

このページのトップヘ