#献金問題


武井 (たけい そう、1973年5月6日 - )は日本のタレント、元陸上競技選手。日本フェンシング協会会長。陸上競技・十種競技元日本チャンピオン。引退後はタレントとして活動し、「百獣の王」を目指している。SPECIALIST JAPAN所属。 東京都葛飾区出身。修徳中学校・高等学校を経て、神戸学院
36キロバイト (4,831 語) - 2022年5月10日 (火) 12:12
武井壮さんが正論?を言う。僕も親が破産したが努力して成功した。原因になった人を殺すなんて理解できないと。投資は自己責任で、宗教も自己責任があるけど、殺人は論外だが、家庭破壊になるような洗脳を受けて、いまだに解けていないと伝えられていて、比較するには無理があると考える。カルト団体・宗教の献金そのものに問題があると思う。


1 風吹けば名無し :2022/07/19(火) 11:02:16.84ID:ADVzPx880
運営上の禁止ワードが含まれているため、削除しました

【【壮かな】AA!!努力したww僕も親がww破産したが努力したww!!】の続きを読む


10月31日投開票の衆院選で、立憲共産党の、いや立憲民主党の辻元清美副代表(61)は、小選挙区で落選し、比例復活・ゾンビ復活もできなかった。「政治を変えよう」というキャッチフレーズに、ある意味では変わったのかもしれないね。大阪10区の民意でもあり、セメントや政治献金に関わる北朝鮮のOOO工作Oなのだ。セメントいて、って言われても言わない訳にはいかないwwww。

1 Egg ★ :2021/11/01(月) 12:07:31.37

10月31日投開票された衆院選で、立憲民主党の辻元清美副代表(61)は小選挙区で落選し、比例復活もできなかった。元文部科学次官の前川喜平氏(66)は1日、ツイッターを更新し、辻元氏の落選に触れた。

 大阪10区から立候補した辻元氏は維新新人の池下卓氏に敗れ、比例でも次点で落選した。

 前川氏は「日本が辻元清美代議士を失った損失は計り知れない。大阪10区の有権者にはよくよく考えてもらいたい」と投稿した。前川氏は選挙中、辻元氏の応援演説に駆け付けていた。

東京スポーツ 11/1(月) 10:23
https://news.yahoo.co.jp/articles/bcbb23121f81681a30e50b1239e9988d444126c6

写真

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
?w=498&h=640&q=90&exp=10800&pri=l


【【朗報】OOOO落選!!10区の民意はOOOO!!勝利AAAA!】の続きを読む

このページのトップヘ