#火星


火星探査機(かせいたんさき)は、火星探査のために打ち上げられた宇宙探査機である。火星近傍を通過したり、火星周回軌道に投入されたり、火星に着陸したりして探査を行う。火星表面で自走して探査する車両はマーズ・ローバーと呼ばれ、2021年2月19日に火星に着陸した。 地球と火星の軌道位置の関係から、火星
18キロバイト (2,658 語) - 2021年10月19日 (火) 05:01
NASA探査車が火星表面に落ちていた「ひも」のような謎の物体を捉えた映像を撮影した。う~ん、何だろう。そのうち解明されることを楽しみに待とう。


【【火星に生物】AA!!謎の「ひも」ww探査車が発見wwww!!!!】の続きを読む


画像は引用しております

NASAの火星探査機「MRO」が周回軌道上で、火星探査車の撮影に成功。凄いですね。こんなにも活躍してくれてありがとう。探査機にも探査車にも感動です。この先に楽しみが待っています。

【【NASA】 すごいわwwww⁉写っているがAAAA!!】の続きを読む


画像は引用しております

数十億年前の火星で、水が地形形成にどのように作用したのかを、火星の画像の分析によって明らかにされたとする研究論文が発表された。古代生命の痕跡探索を導く手掛かりになるという。いつも宇宙に関しては凄いとしか言いようがないが、研究・探索・分析・画像・実験・探査・宇宙の謎の究明・古代生命と、どれをとっても果てしないことをやっている凄さには圧倒されるばかり。だから知識がない分、ただ、楽しむだけ。

【【朗報】 分析されたAAAA数十億年前だwwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ