記事・画像は引用しております

スペイン領・カナリア諸島の火山が、19日午後3時過ぎに噴火した。AP通信によれば、複数の亀裂から溶岩が激しく噴き出しており、同日午後11時までに5000人が避難する事態になっている。1971年以来、50年ぶりの噴火で、真っ赤な溶岩が流れ出し、道路を塞ぎ大変な事態になっているとのことです。避難者は一刻も早く、非難することを望みます。

【【激震】AA‼火山噴火wwカナリア諸島OO避難ww!!】の続きを読む