#比例区


読売の世論調査が出たが、毎日の世論調査とは、まったく違うね。まあ、どちらも信用はしていないから、適当に判断すればいいのですけど。電話でも出口調査でも、本心でいう人もいれば、本心ではない応え方をする人もいる。ふたを開けなければ分からないというところでしょうか。

1 影のたけし軍団 ★ :2021/10/21(木) 07:32:10.41

読売新聞社が行った衆院選の序盤情勢調査では、小選挙区選で厳しい戦いとなっている自民党が、
比例選(定数176)では堅調に議席を確保する見通しで、自民、公明両党で比例定数の過半数を上回る勢いだ。

比例選では立憲民主党は伸び悩み、日本維新の会が関西圏以外でも躍進する公算が大きい。

首相や安倍晋三・元首相の地元を抱える比例中国ブロックでは、2012年衆院選から3回連続で獲得している5議席の確保は確実な情勢になり、6議席目も視野に入る。
東海ブロックでも、05年衆院選の過去最多に並ぶ9議席に届く勢いだ。

菅前内閣の下では、自民候補が敗れた参院の補欠選挙や再選挙、地方選で、自民支持層が離れたと指摘された。
今回の調査では、全11ブロックで自民支持層の8割以上から支持を集め、14年、17年衆院選を上回る70議席台に乗る可能性がある。
選挙区選では立民や共産などが候補者を一本化した選挙区で自民が苦戦しているのとは対照的だ。

公明も前回選の21議席を上回る勢いで、14年の26議席を狙う展開になりそうだ。

一方、野党側は、立民が40議席以上の獲得が見込まれるが、「限定的な閣外協力」で合意した共産党が都市部を中心に伸長しており、
「政権批判票」の一部が奪われた可能性がある。

維新は、前回17年衆院選で得た8議席を倍増させる勢いだ。選挙区選では拠点の大阪以外では苦戦しているが、
比例選では地盤とする近畿ブロック以外でも東京、南関東両ブロックで複数の議席獲得が視野に入る。
https://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/20211020-OYT1T50203/

(出典 www.yomiuri.co.jp)


【【読売調査】 まったくどこもOOOO!!信用OOOO!!】の続きを読む


れいわ新選組の山本太郎氏は、比例区名簿1位らしいですね。当選か落選かは分からないが、有権者はどう判断するでしょうか。できもしない公約を上げ、有権者からカンパを集める。カンパ自体は悪くはないが、自分は、どうも胡散臭く感じてしまう。

1 ボラえもん ★ :2021/10/19(火) 21:49:35.04

 いよいよ明日19日(火曜)に、第49回衆議院議員総選挙が公示されます。
横浜市長選での与党系候補敗北から菅総理の辞職予告発言、自民党総裁選、そして岸田内閣の誕生と、約2ヶ月もの間大きく動いた政局もいよいよ最終盤を迎えます。

 今回は、公示前最終盤の情勢を鑑みた議席予想を各種情勢調査や現場での取材などをもとに行いましたのでお伝えするとともに、選挙戦全般の見どころについても解説していきます。

■第49回衆議院議員総選挙の政党別・小選挙区比例別議席数予想
 筆者(大濱崎)の、各政党の小選挙区・比例別の予想議席数は以下の通りです。

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)


 上記の表をもとにすると、自民党が単独で過半数(233議席)を超える可能性があり、
また自民・公明の与党で絶対安定多数(261議席/全常任委員会で委員の過半数を確保し、
かつその委員会で委員長を独占するのに必要な議席数)を確保する可能性がある情勢です。
ただし自民党は議席を減らす可能性が高いほか、
自公で圧倒的多数(310議席/憲法改正や参議院で否決された法案の衆院再可決に必要な議席数)を獲得するには至らないでしょう。
野党は立憲民主党、日本維新の会、日本共産党が議席を増やすとみられています。
社民党、れいわ新選組、NHKと裁判してる党弁護士法72条違反では苦戦するとみられています。

(中略)

れいわ新選組は、党代表の擁立選挙区決定が遅れたことやその経緯から、比例での議席獲得もやや厳しくなっています。

(以下略、全文はソースにて)
https://news.yahoo.co.jp/byline/oohamazakitakuma/20211018-00263581


【【比例区】 OO太郎はO選かAAAA!正しい判断OOOO!!】の続きを読む


N国党の立花氏とれいわ新選組の山本氏の戦いに呆れてしまったが、まあ、どっちもどっちの戦いで、分かる部分も少しあるが殆どが潰しあい状態だったわ。これで衆院選で闘うのでしょうけど、どこの選挙区なのかな。どうせ比例区でしょうね。「NHK解体対詐欺的貧困ビジネス」ですから。

1 ramune ★ :2021/10/19(火) 11:43:38.45

日本記者クラブ主催の党首討論会で18日、れいわ新選組の山本太郎代表が「貧困ビジネスではないか」との指摘に反論した。

各党党首がそれぞれ相手を指名して質問するコーナーで、山本氏はNHKと裁判してる党弁護士法72条違反で(NHK党)の立花孝志党首から指名された。

 立花氏は「れいわは経済的に苦しい方のために奨学金をチャラにするとか、消費税0%に引き下げるとか、最低賃金を1500円以上に引き上げるという公約を掲げて、
生活に困っている人から寄付を集めている」と指摘。続けて「詐欺的な貧困ビジネスではないか。できもしない公約で人からお金を集めている」として、見解を問いただした。

 山本氏は今の選挙システムはお金がかかるとした上で、「消費税は下がっていないし、奨学金もチャラになっていない。
当然です。まだ私たちは大きな権力を手に入れているわけではないです」と道半ばにあると強調した。

 また「N党さんもNHKぶっ壊せたわけじゃないですよね。スクランブル放送スタートしたわけじゃないですよね。
たとえ少数派であっても、世界観が共通する人たちと手を取り合って、ゆがんだ社会を変えてきたい」と山本氏は話した。

 これを受けて立花氏は「選挙にお金がかかるというが、インターネット時代だからネットを使えば無料でできる」と納得いかない表情を見せていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1178b415c7f43d269b274af3d96dbfe399bc9bb4


【【批判】 どっちもどっちOOOO!!ていへんのOOOO!!】の続きを読む


画像は引用しております

自民党の甘利幹事長は12日の番組、衆院・山口3区の公認争いをめぐり、比例代表候補の党内規「73歳定年制」の例外として、同区現職の河村建夫氏を比例転出させる可能性を示唆した。同区では林芳正氏が、鞍替え出馬を表明して、河村氏と対立している。
私見ですが、河村氏は日韓議連の議員で、今まで見聞きして印象が悪く不愉快な議員である。

【【日韓議連】 何をしてきたAAAA!比例区転出かAAAA!】の続きを読む

このページのトップヘ