#死亡者


対策推進本部に設置され、2020年2月7日と2月10日に開催された。 2月14日、内閣設置の新型コロナウイルス感染症対策本部の下、新たな構成員を加え、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議に改組した。 専門家会議廃止に伴い、改めて厚労省
53キロバイト (6,709 語) - 2022年1月9日 (日) 05:51


3回目のワクチン接種後に男女2人死亡した。男性はモデルナ製・女性はファイザー製。厚労省は因果関係の情報不足で評価できないとのことです。私見ですが、これは怖いです。煽るつもりはありませんが。接種は個人の自由と責任と認識しているが、情報が飛び交う中での判断ができない。

1 生玉子 ★ :2022/01/22(土) 07:10:40.68

 厚生労働省の専門部会は新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種後に男女2人が死亡したと発表しました。死亡したのは70歳の男性と57歳の女性で3回目のワクチン接種後の死亡例は初めてです。

 男性はモデルナのワクチンを接種、女性はファイザーのワクチンを接種していたということです。ワクチン接種と死亡との因果関係について、厚労省の専門部会は「情報不足で評価できない」としていて、今後、詳しく調べる方針です。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4453549.htm


【【判断】AA!!3回目wwww接種後wwww厚労省が関連はwwww!!】の続きを読む


記事・画像は引用しております

デルタ株は「接種」だけでは抑制不能、米国などワクチン先進国が向き合うシビアな現実。入院できずに、自宅療養中に亡くなる人が後を絶たたない。デルタ株が蔓延する中、ワクチンだけでは感染爆発を制御できない可能性が高いとのことです。なら、どうしたらよいのでしょう。このまま危険な状態が続いていくという事でしょうか。

【【衝撃】AA!!抑制不能wwデルタ株接種だけではww!!】の続きを読む

このページのトップヘ