#核の脅威


防衛庁長官が発表した。 これは、周辺国の軍事に対応して所要の防衛力を整備していた従来の防衛力整備計画を改め、「平和時の防衛力の限界」の上限を示す必要最小限の防衛力、すなわち「基盤的防衛力」を明示するものだった。それまでの4次にわたる防衛力
26キロバイト (3,277 語) - 2022年3月4日 (金) 09:00
茂木幹事長は演説の中で、野党の防衛力増強について反論を批判した。「野党には国民の生命や財産・主権や領土・領海・領空を守る考えがないのか」と。シェイシェイ茂木にしては、正しい批判だが、自民党の責任は大きい。まあ、野党にはそんな考えはなく、その考えには及ばないのだ。見ている方向が違う。日本人ではなく外国人を守りたい反日政党なのだから。防衛力増強は喫緊の課題。防衛費2%以上を一刻も早く実施すべきだ。とにかく核武装で抑止力を増強。



1 ぐれ ★ :2022/05/02(月) 06:27:55.73

※2022/05/01 18:44毎日新聞

 自民党の茂木敏充幹事長は1日、沖縄県北谷町で街頭演説した。ロシアによるウクライナ侵攻や中国の影響力拡大などに触れ、「我が国の安全保障政策や防衛体制を抜本的に強化しなければならない」と述べた。自民党内の防衛力増強に向けた議論を、野党が「ウクライナ危機への便乗」と批判していることを挙げ、「野党には国民の生命や財産、主権や領土・領海・領空を守る考えはないのかと申し上げたい」と反論した。

続きは↓
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20220501k0000m010174000c
※前スレ
【自民】茂木幹事長「野党、国守る考えはないのか」 防衛力増強批判に反論 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1651406086/

★1 2022/05/01(日) 20:54:46.14


【【野党には】AA!!国を守るwwww気がないww防衛力増強ww!!】の続きを読む


憲法記念日(けんぽうきねんび、英語:Constitution Memorial Day)は、日本の国民の祝日の一つ。日付は5月3日。国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)では「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」ことを趣旨としている。
8キロバイト (1,368 語) - 2022年4月29日 (金) 00:11
平和主義を唱えても日本国民・国土守れない。侵略者は攻めてくる。憲法9条・非核三原則・戦争反対を叫んでもウクライナを見てごらん。
戦争反対は誰もの願いだが、ウクライナだって戦争を願ってはいなかった。抑止力は相手と互角にならなければ抑止にならない。核武装をして国民・国土を守ることが最重要。反対するのは日本を貶めたい反日勢力たち。こ奴らの罠にはまってはダメだ。岸田政権退陣・自公政権の解消。売国議員を追放しよう。



1 公共放送名無しさん :2022/05/01(日) 06:49:53.17

日本国憲法の施行から75年。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻で戦後の国際秩序が大きく揺らぐ中、各党党首が討論▼憲法で「平和主義」を掲げる日本はどう向き合うべきか?今後の安全保障政策は?▼ロシアが「核兵器の使用」に言及、“核の脅威”に世界が直面するいま、「非核三原則」を掲げる日本は?“核なき世界”の実現に向け、唯一の被爆国・日本が国際社会で果たす役割は?憲法をめぐる今後の議論に各党はどう臨む?

【出演】岸田文雄,泉健太,山口那津男,馬場伸幸,玉木雄一郎,志位和夫,山本太郎,【司会】伊藤雅之,合原明子


【【憲法記念日】AA!!ウクライナ危機ww平和を唱えてもww守れないww!!】の続きを読む


日露関係(にちろかんけい、ロシア語: Российско-японские отношения)では、日本とロシア連邦の両国関係について総合的に述べる。かつてこれらの地域にあった国・王朝含める。 両国はロシア人の極東ロシア進出と日本人の北方開拓の結果、隣国として友好と敵対によって複雑に彩られつつ密接な関係を結びながら歩んできた。
30キロバイト (2,437 語) - 2022年4月19日 (火) 23:37
ロシア外務省は、長年培ってきた日露互恵関係を破壊し続けていると批判する。安倍政権がどうかは別にしても、岸田政権は間違いなく、危険な道を進んでいる。日本周辺は核の脅威にさらされているのが、どう対応する考えか・・・・



1 みの ★ :2022/04/30(土) 11:10:36.28

 ロシア外務省は27日、在ロシア日本大使館の外交官8人を追放すると発表し、対露制裁を相次いで発動してきた岸田政権について「長年培ってきた前向きな互恵関係を破壊している」と批判した。日本が今月、在日ロシア大使館の外交官ら8人を追放したことに対する報復措置を取った形だ。

 露外務省によると、ロシア側は日本大使館の代表者を呼び出し、日本はウクライナ侵攻が始まってから「あからさまに敵意のある反ロシアの方針を取ってきた」と指摘。米欧とともにロシアに対する中傷を拡散させており、「日本はウクライナで活動するネオナチを支援している」とも非難した。

…続きはソースで。
https://mainichi.jp/articles/20220429/k00/00m/030/079000c
2022年4月29日 11時06分


【【関係を破壊】AA!!岸田政権ww日露関係ww解体に踏み出す ww!!】の続きを読む

このページのトップヘ