#暴力行為


能力向上を図るとともに、全て指導者が資格を取得することを求めることになった。暴力を生み出す原因としてスポーツ現場における閉鎖性が指摘されたことから、国や競技団体、大学などが有機的に連携して、改善協議を行うためコーチング推進コンソーシアム設立も提言された。加えて、女性コーチの育成や、コーチ
383キロバイト (62,842 語) - 2021年12月19日 (日) 21:56
また、コーチの暴力がSNSで拡散する。一向に無くならない暴力が続く。以前からあったという日常的な暴力。こういう*コーチの暴力が、無くならない学校の闇とコーチの闇がこれからも続くのだろう。
北海道・旭川の*教育関係者と同類だな。保護者は、これでもサッカーやらせるか・・・・



1 ぐれ ★ :2022/04/22(金) 06:38:28.38

※イット!2022年4月21日 木曜 午後7:20

高校内での、激しい暴行を捉えた映像が波紋を呼んでいる。これはFNNが入手した動画だ。生徒に対する激しい暴行の瞬間が映されていた。

暴行を見た生徒:
やばくね

映像では、後ろ向きに立たせた男子生徒を男性が何度も蹴っている。生徒の体は蹴りの衝撃からか、一瞬跳ね上がっているのが分かる。

さらに、別の6秒ほどの動画には、同じ男性が生徒の背中を「ドン」と鈍い音が響くほど、激しく殴りつける様子が捉えられていた。

動画の最後を見ると、周囲には不安そうに遠くから見つめる複数の生徒の姿が映されていた。

県内屈指のサッカー強豪校…コーチが日常的な暴力か
この動画が撮影されたのは、熊本県八代市にある、秀岳館高校。学校には4月20日夕方、生徒が暴行を受けている動画が、SNSに載せられていると情報が寄せられたという。

動画が撮影されたのは、男子サッカー部の寮の中とみられる。

学校側は動画について「サッカー部のコーチを務める30代の男性が3年生の生徒を暴行しているようにみえる」としている。

続きは↓
FNNプライムオンライン: 無抵抗の生徒を殴る蹴る…サッカー強豪の高校でコーチが激しい暴行か 関係者からは「暴力行為は日常茶飯事」の声.
https://www.fnn.jp/articles/-/350308


【【またコーチの暴力】AA!!無抵抗wwww生徒を殴る蹴るwww日常茶飯ww!!】の続きを読む


19日、北海道・苫小牧市の住宅で、70代の母親の両腕などに包丁の峰(刃の反対部分)で殴りケガをさせたとして49歳の無職の男が傷害容疑で逮捕された。この息子は約束の携帯電話が買ってもらえず、暴行に及んだという事のようです。何という体たらくな親不孝者が、困ったものだ、49歳か。

1 haru ★ :2021/12/25(土) 11:29:03.83

19日午後、苫小牧市の住宅で、70代の母親の両腕などを包丁の峰=刃の反対部分で殴り、ケガをさせたとして49歳の男が逮捕されました。

 傷害の疑いで逮捕されたのは、苫小牧市の49歳の無職の男です。

 この男は19日午後1時ごろ、近くの70代の母親の住宅で、母親の両腕や肩、さらに腰を包丁の峰で殴り、打撲させた疑いが持たれています。


 警察によりますと、男は携帯電話を買ってもらう約束を母親としていましたが「買えなくなった」と言われ、暴行したとみられています。

 事件発生から3日後の22日になって、母親が警察に相談。
捜査の結果、傷害の容疑が固まったとして、23日夜、男の逮捕に至りました。

 取り調べに対して49歳の無職の男は「腕と肩は叩いたが、腰は叩いてない」などと話し、容疑を一部否認しています。

 この親子をめぐっては、以前もトラブルの相談歴があり、警察は、男が暴力行為をくり返していた可能性もあるとみて、引き続き調べをすすめています。


2021年12月24日(金) 08時55分
https://www.hbc.co.jp/news/4ccfa7f73505f2cdaf2fff3a31b7d182.html

★1 2021/12/24(金) 15:26:14.23
前スレ
【北海道】49歳息子、母親に携帯を買ってもらえず 包丁で峰打ちし逮捕 ★2 [haru★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1640340590/


【【みねうち】AA!携帯をwwwwwwww包丁でwwww逮捕WW!!!!】の続きを読む


記事・画像は引用しております

熊田曜子さんが言う「夫の帰宅前になると恐怖を」という事が真実なら、身の危険を感じるのかもしれません。一方で、熊田曜子は「不倫している」という記事がでて、証拠があるという。まあ、分かりません。もし、前記の話が嘘で、後記の話が真実なら
こういう人って怖いですね。

【【芸能情報】AA!!真実はww何かww熊田曜子wwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ