無党派(むとうは)は、どの政党にも属していない人や、どの政党も支持していない人のことである。公職議員や首長が党派に属していない場合は主に無所属という。 有権者のうち支持政党を持たない無党派層または政党支持なしという。 初期の投票行動の分析では、無党派層は政治的関心の薄い有権者
8キロバイト (1,216 語) - 2022年9月17日 (土) 08:15
記事・画像は引用しております

教育の間違いから政治の大切さや選挙の大切さを教えてかなかった教育の責任。政治に無関心でも無関係ではいられない。今だけカネだけ自分だけの政治家をやりたい放題にさせているのは無党派層の投票の棄権。この支持政党なしの人たちが、棄権をせず投票行動を起こせば必ず政治が変わるはずなのに、無責任としか言いようがない。

【【無責任】AA‼棄権AAAA無党派層AA政治に無関心AA!!!!】の続きを読む