#支持者


誰になるか総裁選。国民は望んでいる国益・国民のことを考えている人を。親中派や親韓はダメだ。マスコミ・メディアが推しているのはおのずと知れた親中・親韓なのだ。それが日本を壊してきた元凶たちなのだと知ることでしょう。衆院選の顔は誰になるのか、それによって自分が席に座れるか、奈落に落ちるか。

1 かわる ★ :2021/09/19(日) 08:46:59.58

自民党総裁選2021 議員票動向
https://docs.google.com/spreadsheets/u/0/d/1syUoJ7PY7PXhluY1VF62aO7lKMzKl2-I6Xd2RxweyNA/htmlview#

【総裁選】議員票動向更新 岸田84票 河野78票 高市63票 野田21票★3 [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631967884/
【総裁選】議員票動向更新 岸田84票 河野75票 高市58票 野田21票★2 [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631953443/
【総裁選】議員票動向 岸田77票 河野65票 高市51票 野田21票 [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631949167/


【河野】国年金手国民社会コロナ企業人自分主義価値キット制度 【岸田】国民政治声政策皆さんコロナ主義党総裁人社会民間 [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631921907/
【高市】経済皆様技術政策財政社会危機国人材地方 【野田】国民コロナ政策皆さん人口子供経済早期総裁女性社会人政治 [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631922895/


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

 河野氏の解析結果は、以下の3候補と比べると特徴が出にくく、あえていうならば一般的とも言えるでしょう。趣味やアニメ・ゲームといった言葉や、それに関連する言葉も多くみられることから、比較的若い世代からの支持があることが想像されます。また、政策に関連する言葉が極めて少ないことも特徴的で、地理的な言葉もほとんど見られないことから、政治的無関心層からの支持が多く、特定の地域による偏りがないことも示唆されます。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

 岸田氏は地元である広島に関連する言葉が多く確認できます。また、各種団体や組織を想起させる言葉が多いことからも、組織戦の一面を垣間見ることもできるでしょう。看護師などといった言葉も目立ちますが、日本看護協会に支援要請に行くなど、各種団体へのアプローチを強めていた岸田氏の動きと連動している部分もあるかもしれません。候補者(岸田文雄)本人の名前が大きく出ていることから、プロフィール文に支持者であることを表明しているケースが多いことが示唆されます。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

 高市氏の解析結果は、政治的スタンスが非常に強く出る結果となりました。「日本」「日本人」という言葉に加えて、愛国、保守などといった言葉が連なることからも、支持層の像が浮かんできます。細かく見ていくと「君が代」「憲法改正」「神道」「弥栄」「拉致」といった言葉も目立ちます。地元(奈良)に関連する言葉はほとんどみられないのも特徴でしょう。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

 野田氏の解析結果も興味深く、政策に関連する言葉が目立つ結果となりました。選択的夫婦別姓に関しては同じ女性候補の高市早苗氏と野田聖子氏は大きくスタンスが異なるとされ、導入に否定的な高市氏に対し、導入に肯定的な野田氏の形態素解析で「夫婦別姓」が大きく出てくることは政策訴求の強さを伺わせます。また、野田氏が取り組む医療的ケア児の問題などを垣間見られる言葉も散見される一方、地元(岐阜)に関連する言葉が少ないのも特徴でしょう。


【竹 平蔵】“政商”竹中平蔵 「脱原発」が持論の河野太郎が総裁選最右翼で「私は脱原発です」と急接近 新たな利益誘導を狙う [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631782752/
【小泉石破河野VS安倍麻生青木】 カギを握る二階氏「二階外しを画策する岸田」より「河野氏のほうが、よりまし」という選択をするかも [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631927728/
【総裁選】河野太郎ワクチン担当相「決選投票回避」に野田氏出馬で黄信号  血栓投票となればブロックしすぎて逆転される [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631916614/


【【混沌】 誰になるかああああ!⁉総裁はあああああ⁉】の続きを読む


驚きましたね。日本記者クラブ主催の総裁候補討論会では、公平さを欠き、河野氏と岸田氏に質問が片寄る討論会。国民が知りたい事は質問しない姑息な卑怯な記者クラブ討論会。これではっきりしましたね。記者やメディア・マスコミが嫌っている高市早苗氏がマトモで有力な国民のための候補者だということが。

1 Egg ★ :2021/09/19(日) 07:03:45.22

大荒れだ。自民党総裁選の候補者討論会が18日、日本記者クラブ主催で行われ、4人の候補が論戦を交わした。立候補しているのは河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行の4人。

【写真】笑顔でパンツを見せる小池都知事
https://www.tokyo-sports.co.jp/special/photo/2488674/

 なかでも目立ったのは有力候補の河野氏。代表質問後、一般記者からの質問が集中した。

 対照的に高市氏はなかなか質問されず、口を開く場面も河野氏に劣った。これにブチ切れたのが、高市の支持者たちだ。ネット上は「記者クラブの〝河野推し〟ひどすぎる」「茶番の候補者討論会だ」と大荒れ。

 ジャーナリストの門田隆将氏もツイッターに怒りの連投だ。

「出陣式の出席人数まで改竄して“河野上げ、高市下げ”を続けるNHKも真っ青の日本記者クラブ候補者討論会が行われた。なんと対中国、対韓国、また憲法という重要問題に対し発言を許されたのは河野太郎氏と岸田文雄氏だけ。こんな公平性欠如の偏向運営による討論会は必要ない。次回からなくして頂きたい」

 別のツイートでも「国民が知りたい中国、韓国、憲法問題という重要課題に記者クラブから指名され、発言を許されたのは河野太郎氏と岸田文雄氏だけ。公平性を意識していた質問者は橋本五郎氏のみだった。高市早苗氏に発言させなければ高市票は増えないし、総裁選が“河野vs岸田”に印象づけられるという訳。これがマスコミ」と切り捨てた。

 今後に遺恨を残す討論会になってしまったようだ。

写真

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
?w=640&h=435&q=90&exp=10800&pri=l

東京スポーツ 9/18(土) 19:43
https://news.yahoo.co.jp/articles/626b926a6d3c829af028123e632d29e19bd0d288


【【不公平】高市外しだああああ!支持者大荒れ! 「偏向運営」】の続きを読む


画像は引用しております。この画像は関係ありません。日本を破壊する人たちなので出してみました。

総裁選の動向ですが、刻々と変わっていくでしょう。誰が次の総裁にふさわしいか、議員の皆さん・党員の皆さん、よく考えて投票しましょう。それが衆院選で自分に返って来ます。誰が日本・国民・国益に適う人なのかよく考えて下さいよ。親中媚中派は無理と見ましょう。

1 かわる ★ :2021/09/18(土) 16:12:47.79

既に半数以上の議員が態度を明らかに

 国会議員票383票の半数は192票で、現時点では議員票の過半数を獲得できる候補者が現れる可能性は低くなりました。当面は、岸田氏と河野氏との間での議員票の戦いによりどちらが議員票の4割(153票)程度を獲得できるかに注目するとともに、高市候補は出陣式に参加した議員(オンライン参加・代理を含む)93名から上積みができるかが鍵となります。野田氏についても、立候補表明が遅れたことで推薦人20名からどの程度支持を広げられるかが序盤の鍵となるでしょう。ただ、議員票の4割(153票)を獲得しても、決選投票に持ち越さず1回戦目で決めるには党員党友票の6割(230票)が必要なため、決選投票を意識した戦略も各陣営は考えている状況です。

 各総裁候補を支援する国会議員のうち、衆議院議員のみに限って当選期数の平均を出すと、河野氏4.31回、岸田氏5.42回、高市氏4.05回、野田氏5.18回となります。河野氏は中堅若手議員から支持を得ているという報道が多くなされていますが、高市氏も細田派のうち安倍チルドレンと呼ばれる若手議員からの支持があるなどして、衆議院議員に限れば河野氏よりも平均当選回数は低いことがわかりました。一方、河野氏と岸田氏との間には当選回数に1回分の差があり、世代間対決と呼ばれる構図がよくわかります。

各候補のネット支持層を形態素解析

 私が代表を務める選挙コンサルティング会社のジャッグジャパン株式会社では、総裁選各候補のTwitterアカウントのツイートに「いいね!」をしているアカウントのプロフィール文を形態素解析することで、どのような層に支持されているかを可視化してみました。各候補の形態素解析からは、ネットでの支持層の一端を垣間見ることができます。


 河野氏の解析結果は、以下の3候補と比べると特徴が出にくく、あえていうならば一般的とも言えるでしょう。趣味やアニメ・ゲームといった言葉や、それに関連する言葉も多くみられることから、比較的若い世代からの支持があることが想像されます。また、政策に関連する言葉が極めて少ないことも特徴的で、地理的な言葉もほとんど見られないことから、政治的無関心層からの支持が多く、特定の地域による偏りがないことも示唆されます。

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

 岸田氏は地元である広島に関連する言葉が多く確認できます。また、各種団体や組織を想起させる言葉が多いことからも、組織戦の一面を垣間見ることもできるでしょう。看護師などといった言葉も目立ちますが、日本看護協会に支援要請に行くなど、各種団体へのアプローチを強めていた岸田氏の動きと連動している部分もあるかもしれません。候補者(岸田文雄)本人の名前が大きく出ていることから、プロフィール文に支持者であることを表明しているケースが多いことが示唆されます。



(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

 高市氏の解析結果は、政治的スタンスが非常に強く出る結果となりました。「日本」「日本人」という言葉に加えて、愛国、保守などといった言葉が連なることからも、支持層の像が浮かんできます。細かく見ていくと「君が代」「憲法改正」「神道」「弥栄」「拉致」といった言葉も目立ちます。地元(奈良)に関連する言葉はほとんどみられないのも特徴でしょう。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

 野田氏の解析結果も興味深く、政策に関連する言葉が目立つ結果となりました。選択的夫婦別姓に関しては同じ女性候補の高市早苗氏と野田聖子氏は大きくスタンスが異なるとされ、導入に否定的な高市氏に対し、導入に肯定的な野田氏の形態素解析で「夫婦別姓」が大きく出てくることは政策訴求の強さを伺わせます。また、野田氏が取り組む医療的ケア児の問題などを垣間見られる言葉も散見される一方、地元(岐阜)に関連する言葉が少ないのも特徴でしょう。

 今回の総裁選はコロナ禍により街頭演説は行わず、ほぼインターネットやテレビなどによる討論が中心となります。党員党友票は28日で締め切られ、議員票の投票ならびに開票日は29日となります。今後、選挙戦中盤に入ってどのような政策論議が行われるのかにも注目をしていきたいと思います。
https://news.yahoo.co.jp/byline/oohamazakitakuma/20210918-00258853


【【総裁選】議員票動向 岸田77票 河野65票 高市51票 野田21票】の続きを読む


総裁選が告示され、いよいよ活発化している。今後、いろんな場所やメディアで議論・討論を聞いていただきたいですね。候補者たちの真実か、まやかしかが見えてくるでしょう。ブレない政策を掲げているのは誰かを見極めましょう。

【【総裁選】 どうなるかああああ!自民党総裁選 がああああ!】の続きを読む


総裁選・告示され、益々追い上げムードになり、党内の評価も上がる高市早苗氏ですね。要因はブレない発言ですね。国民はしっかりと見ています。次の総裁・総理になるのは誰かという事を。

1 マカダミア ★ :2021/09/17(金) 22:56:21.10

菅義偉首相の後継を決める自民党総裁選(29日投開票)は17日告示され、河野太郎行革相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4氏が立候補した。女性2人の出馬は史上初で、乱立選は必至の状況。河野氏が所属する麻生派の重鎮らが、岸田氏の選対顧問に就任するなど、選挙戦初日から岸田氏と河野氏の明暗がくっきり浮かび上がった。


高市早苗前総務相も追い上げムードだ。安倍晋三前首相から支援され、出馬にこぎつけたが、「支持」に格上げされ、この日は安倍氏の実弟である岸信夫防衛相からも支持を表明されるなど追い上げムード。午前の出陣式には、オンライン参加も含め、計93人の議員が出席した。

ブレない発言で党内の評価は高まっている。安全保障では「敵基地への攻撃」を容認、靖国神社への参拝についても「信教の自由」として総理総裁となっても継続する意思を示し、中国に対する強硬路線も一貫している。

高市氏の発言に対する賛否は別として、他の候補と比較して、過去の発言とブレていない点で好対照だ。乱立選となり、票の分散が予測される中で、政治信条や主義主張を曲げない姿勢に対する注目度は高まっており、岸田氏や河野氏の対抗軸となる可能性もある。

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202109170001065.html


【【朗報】 ブレないwwww❣高市早苗氏がOOO評価だああああ!】の続きを読む

このページのトップヘ