#捏造


東京新聞(とうきょうしんぶん)は、中日新聞東京本社が発行する日刊一般新聞(一般紙)。 東京都を中心とした関東地方のブロック紙である。発行対象地域は東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県及び静岡県東部(富士川以東)。 兄弟紙の中日新聞、北陸中日新聞
40キロバイト (5,897 語) - 2022年2月1日 (火) 11:04


米倉涼子が演じる新聞記者。原案・望月イソ子の同名著書だが、英国のガーデン紙は「幼稚」とバッサリ斬る。あの悪名高い東京新聞の望月イソ子が称賛されるはずがない。


1 ザ・ワールド ★ :2022/02/05(土) 11:36:44.02

現在、Netflixで全世界配信中の米倉涼子主演のドラマ「新聞記者」

原案は、森友学園問題や加計問題などを取材していた東京新聞社会部・望月衣塑子記者の同名著書で、
同社も本社屋をロケ場所に提供するなど撮影に協力している。

ヒットが難しいとされる政治色の強いドラマだが、ストーリーは今も国会などで取り上げられる森友学園問題をモチーフにした、
かなり踏み込んだ内容。

「Netflix作品ということで海外メディアも紹介していますが、

なかでも英国ガーディアン紙は
『新聞のジャーナリズムと政府の不正行為について、幼稚な見解を示す』
『権力を描く複雑なドラマというより善良な市民の生活が不正に奪われる愚直なメロドラマ』とバッサリ斬っている。

一部で〝左翼ファンタジー〟などと評された19年公開の劇場版『新聞記者』のときと同様に、
現職の記者たちからは『実際の現場との違いに違和感を覚える』といった意見が聞かれます」

https://www.excite.co.jp/news/article/Asageibiz_38514/

ドラマ「新聞記者」
企画・プロデュース:河村光庸  プロデューサー:佐藤順子、山本礼二
監督:藤井道人 
脚本:山田能龍、小寺和久、藤井道人 
製作:Netflix 制作プロダクション:スターサンズ

関連スレ
ドラマ版新聞記者の改ざん疑惑"絶賛政治家"の蓮舫、志位らに聞くとまさかのだんまり
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1643942741/
関連スレ
藤原氏、ドラマ新聞記者は「フィクションなのに特定個人の了承を取る自体、その作品が真実を歪めたノンフィクション、彼らが利用したのは自殺者」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1643457319/
ドラマ版「新聞記者」を無許可で、望月衣塑子らが制作強行、赤木さん妻「また真実を歪められかねない」と映画協力を拒否【週刊文春】
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/wildplus/1643202548/
ドラマ版「新聞記者」で謝罪、森友遺族「きっかけは望月記者、なぜ来ない?」河村P「会社の上層部(東京新聞)から、もう一切かかわるな、と」【週刊文春】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1643793450/
関連スレ
「自分を降板させるか、了承を得るか」 小泉今日子は出演辞退、森友遺族が許可してないドラマ「新聞記者」 【週刊文春】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1643683102/
文藝春秋・編集者「ドラマを新聞記者見ましたか? 相当悪質ですよ!」 事実と異なる、週刊文春と週刊新潮が激怒
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1643773321/
森友スクープ記者・相澤が反省「私や周りも東京新聞・望月記者をもてはやした」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1643879391/
橋下徹「東京新聞・望月記者が取材拒否するなら彼女からの質問にも一切答えなくてもよくなった」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1643964949/


【【幼稚】AA!!新聞記者のwwwwwドラマ版wwwwwバッサリとww!!】の続きを読む


一般社団法人日本新聞協会(にほんしんぶんきょうかい)は、日本の新聞、放送、通信の企業・個人で構成する業界団体。以前は文部科学省所管の社団法人であったが、公益法人制度改革に伴い一般社団法人へ移行した。1946年7月23日設立。 新聞倫理綱領・新聞販売綱領・新聞広告倫理綱領などの制定
13キロバイト (1,603 語) - 2021年11月13日 (土) 08:55


日本新聞協会は、日本の新聞の部数減の止まる気配が全くないと。そりゃあそうだろう。噓・捏造・事実操作を繰り返している新聞に、読者が怒るのは当然で、その結果が部数減。原因ははっきりしている。このまま部数減で衰退して無くなればよい。真実はネットで充分だ。

1 記憶たどり。 ★ :2022/01/10(月) 10:57:29.44

https://news.yahoo.co.jp/articles/056ee6353f0ab2d89cfc49500b88c22ffeee8f86

2021年末に公表された日本新聞協会の最新データで、一般紙の総発行部数が
3000万部割れ寸前まで落ち込んだことが明らかになった。

日本の新聞は高度経済成長期の1966年に3000万部台に乗り、その後は1990年代末の5000万部超まで拡大した。
しかし、その後は下降を続け、部数減が止まる気配はまったくない。このまま進めば、本年中に一般紙は
3000万部台を割り込むことが確実。高度経済成長以前の水準にまで落ち込むのも時間の問題になってきた。

■新聞離れに一定の歯止め? 

日本新聞協会が2021年12月下旬に公表した同年10月時点のデータによれば、
スポーツ紙を除く一般の日刊紙97紙の総発行部数は、前年比5.5%(179万7643部)減の3065万7153部だった。
20年前の2001年には4700万部、10年前の2011年には4400万部を数えたものの、今や3000万部割れが目前である。

新聞協会のデータを公表前に見た全国紙の経営幹部は、「思ったほど減少率が大きくなかった。
減り方は鈍化したと言える。コロナ禍で人々が正確な情報を欲し、それが新聞離れに
一定の歯止めになったのではないか」と推察した。

この幹部が言うように、前年2020年10月時点のデータと比べると、減少の速度はやや緩やかになった。
スポーツ紙も含めた1年前の発行部数は3509万1944部。2019年との比較では7.2%減で、
その減少幅は過去最大だった。これまでに例のない落ち込みというインパクトは強烈だったから、
「7.2%減」が「5.9%減」になったことに少しでも安堵したいという気持ちはよくわかる。

しかし、読者の「紙離れ」に、もうそんな気休めが入り込む余地はない。

次の表を見てほしい

(出典 tk.ismcdn.jp)


右端の欄が対前年の減少部数を示したものだ。数字の「赤い文字」は対前年でマイナス、「黒い文字」はプラスである。
「黒い文字」も2回を数えるが、ほとんど真っ赤だ。しかも、直近になるにつれ、マイナス部数が急増していることがわかる。

特に2017年以降は厳しい。毎年、対前年で100万部以上の減少が続き、2017~2021年の5年間では
合計916万部余りが消し飛んだ。読売新聞は日本一の700万部以上を有するとされるが、
それと同じ規模の部数が5年足らずで丸々消えてしまった勘定だ。1年単位で考えても毎日新聞(約200万部)や
産経新聞(約120万部)クラスの新聞が1つ2つなくなっている。

■コスト負担に耐えかねて夕刊廃止も止まらず

2021年のデータで発行形態別の数字を見てみよう。それによると、朝夕刊セット部数の合計は648万4982部
(10.6%減)となった。これに対し、朝刊単独の部数は2591万4024部(4.2%減)で、夕刊単独は62万8129部(19.0%減)。
夕刊離れが特に著しいことがわかる。

かつて、紙で新聞を読む人の大半は、同じブランドの新聞を朝刊も夕刊も読んでいた。
そうした「セット」購読層は今後、稀有な存在になっていくだろう。読者が夕刊の購読をやめる前に、
コスト負担に耐えかねて「休刊」という名の夕刊廃止に踏み切った新聞社も少なくない。

特に地方紙でそれが目立つ。広告がほとんど入らないため、広告スペースを自社関連の出版物や催しの案内で
埋めざるをえなかった新聞も多い。これに配達員不足が加わり、多くの新聞社で夕刊はお荷物でしかなくなったのだ。

主な夕刊廃止の動きをざっとまとめておこう。◎は地方紙よりも発行エリアの狭い「地域紙」であり、かつ、
もともと夕刊しか発行してない。

【2021年】
◎根室新聞(北海道)、◎千歳民報(同)、◎両毛新聞(栃木県)、◎近江同盟新聞(滋賀県)、熊本日日新聞

【2020年】
東奥日報(青森県)、山陽新聞(岡山県)、徳島新聞、高知新聞、大分合同新聞

【2010~2019年】
岩手日報、秋田魁新報、岐阜新聞、◎岡山日日新聞、中国新聞(広島県)、沖縄タイムス(沖縄県)、琉球新報(同)

2009年以前には、早々と北日本新聞(富山県)や南日本新聞(鹿児島県)などが夕刊から撤退し、
夕刊紙の名古屋タイムスは廃刊した。また、朝刊だけの発行だった茨城県の常陽新聞は2017年に廃刊した。
こうした動きはさらに強まっており、新聞界に影響力を持つ有力新聞が夕刊発行の停止に踏み切るとの話もくすぶっている。

※以下、全文はソースで。


【【捏造操作】AA!!180万部減wwww止まらないwwww新聞の行方wwww!!】の続きを読む


画像は引用しております

元慰安婦への寄付金は、焼き肉ざんまいやヨガ講習に使われていた⁇。支援団体トップによる私的流用疑惑に批判が高まっている問題。ユン・ミヒャン被告・流用額10年間で940万円。噓と捏造を繰り返す団体。笑ってしまいますね。支援団体だって。誰に支援?自分に支援か。お粗末につきます。恥かき団体。さっさと解体しな。

【【批判】 ねつ造に更にWWWW⁉支援団体がAAAA⁉⁉】の続きを読む


偉大なる作曲家・すぎやまこういち先生の3大真実の名言である。
南京大虐殺は無かった。
慰安婦は売春婦である。
LGBTは子供は作れない

以上は、紛れもない真実なのである。

ついでに吉田松陰は、「朝鮮人の意識改革は不可能だ)とおっしゃった。

1 京急くん(茸) [CN] :2021/10/08(金) 12:52:13.41


ソース

(出典 imgur.com)


(出典 imgur.com)


「今の日本は、日本軍と反日軍の内戦状態にある」

ドラゴンクエストの作曲家・すぎやまこういちは、2011年5月、靖国神社崇敬奉賛会の講演会で
「非常に漫画チックな言い方」と断ったうえでこのような見解を披露し、さらに発言を続けた。

「なんと、政府、内閣を反日軍が占めているのです。聞くところによりますと、今の内閣総理大臣を始め、
かなりの主要な人達が、日本国家解体を学生時代に夢見て学生運動を行っていたと言われています。(中略)

この反日軍の人達が大震災を足掛かりにして、どさくさに紛れて日本国家を解体しようという動きをしているように見えます。
そのことに大変な危機感を持っていまして、何とかこれを防がなければいけないと思っています」(『平成二十三年度 講演記録集』、靖国神社崇敬奉賛会)

安倍晋三、西田昌司、稲田朋美らは「日本軍」

当時は東日本大震災の直後で、民主党政権の時代だった。つまり、すぎやまは、
菅直人元首相らが「反日軍」として国家解体を目論んでいる(ように見える)、といっているのだ。

ちなみに、すぎやまが「日本軍」「反日軍」の比喩を使ったのは、これがはじめてではない。
震災前に刊行された『正論』2011年1月号の寄稿では、「日本軍」のメンバーとして、安倍晋三、西田昌司、
稲田朋美、高市早苗、衛藤晟一、山谷えり子の名前があげられている。

ソースから抜粋
https://bunshun.jp/articles/-/8466?page=1


【【称賛】真実の3名言AAAA!南京大虐殺!慰安婦は売春婦!LGBTは】の続きを読む


画像は引用しております

韓国慰安婦団体に謝罪は必要ない。日本の恥ではなく韓国の恥。
謝罪をしろと言っているが、金が欲しいだけ。関わらないのが得策。これをまた繰り返すのだから、終わりがない。伊藤博文氏が言っていた「噓つき朝鮮人とは関わらない」と。

【【放置】岸田首相AAAA!!謝罪するなAAAOOOOwwww!!】の続きを読む

このページのトップヘ