#抗議デモ



画像は日テレNEWS様より引用しております

尖閣諸島抗議デモ(せんかくしょとうこうぎデモ)とは、いわゆる尖閣諸島問題をめぐり、関係各国で行われる抗議デモである。主なものとしてはつぎのものがある。 1971年尖閣諸島反日デモ - アメリカ合衆国などで中国人が行ったデモ。 2010年尖閣諸島抗議デモ - 尖閣諸島中国漁船衝突事件を受けて、2010…
1キロバイト (204 語) - 2016年6月7日 (火) 22:25
記事・画像は引用しております

南米ペルーで抗議デモがペルー全土に広がり、治安部隊との衝突で非常事態宣言という。これに引換、日本はなんて情けないことか、あれだけ自公政権の噓や裏切りに苛まれても抗議デモが起きない不思議。国民一揆が起きても不思議でないのに・・・・

【【非常事態宣言】AA!!ペルー全土ww抗議デモwwww!!!!】の続きを読む


はく奪の重い刑罰を科す可能性がある。同日、上院での採択、プーチンの署名を経て改正法は発効した。 ロシアの通信規制当局は、BBCのロシア語放送、米国営放送「ボイス・オブ・アメリカ」、米政府系放送局「ラジオ・リバティー」、ドイツ公共放送「ドイチェ・ヴェレ」、ロシア
213キロバイト (26,185 語) - 2022年4月11日 (月) 15:21
ウクライナ侵攻に抗議するデモ参加者を拘束。逆らうものには裏切り者として、市民権はく奪という提案が下院議長からと。正に独裁の恐怖政治だ。日本も独裁国家はだめだが、反日勢力の取り締まりを。スパイや工作員は厳しい法律を作り対応をしなければ国家の存亡に関わる。


1 oops ★ :2022/04/12(火) 11:25:23.29


(出典 afpbb.ismcdn.jp)


(出典 afpbb.ismcdn.jp)

ロシア・モスクワでウクライナ侵攻に抗議するデモ参加者を拘束する警察官(2022年3月13日撮影)。(c)AFP

【4月12日 AFP】ロシア下院のビャチェスラフ・ウォロジン(Vyacheslav Volodin)議長は11日、ウクライナ侵攻に反対する「裏切り者」の市民権を剥奪することを提案した。例として、政府系テレビ局の番組に「戦争反対」のメッセージを掲げて乱入した女性を挙げた。

ウォロジン氏はメッセージアプリのテレグラム(Telegram)で、「ウクライナでの特別軍事作戦について、大多数の国民は国と国民の安全のために必要だと理解し、支持しているが、臆病な裏切り者もいる」と指摘。「残念ながらそうした『ロシア連邦の国民』から市民権を剥奪したり、入国を禁止したりできる手続きは存在しないが、導入した方がよいのかもしれない」とし、フォロワーに是非を問うた。

ウォロジン氏は、先月、政府系テレビ局「第1チャンネル(Channel One)」のニュース番組に乱入し、英語で「戦争反対」と書かれた紙を掲げたマリーナ・オフシャンニコワ(Marina Ovsyannikova)氏を引き合いに出した。オフシャンニコワ氏は同局の職員だったが、辞職し、ドイツ日刊紙ウェルト(Die Welt)のウクライナ・ロシア担当特派員となった。

ウォロジン氏はオフシャンニコワ氏について「今度は北大西洋条約機構(NATO)加盟国のために働き、ウクライナのネオナチ(Neo-Nazi)への武器供与を正当化し、外国人傭兵(ようへい)を送り込んでわが軍の兵士と戦わせ、対ロシア制裁を擁護しようとしている」と述べた。

市民権剥奪といった強硬手段はウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が承認しない限り実施される公算は小さい。ただ、ウォロジン氏の発言は、ロシア国内でウクライナ侵攻への反対意見を敵視する風潮が強まっていることを浮き彫りにしている。(c)AFP

2022年4月12日 10:02
https://www.afpbb.com/articles/-/3399836?act=all


■ ビャチェスラフ・ウォロジン下院議長

(出典 upload.wikimedia.org)


【【こんな提案】AA!!裏切り者はwwww市民権剥奪wwww下院議長ww!!】の続きを読む


デモ”. 朝日新聞. 2022年3月8日閲覧。 ^ “ロシアのウクライナ軍事侵攻に反対 岡山市で抗議デモ”. NHK (2022年3月6日). 2022年3月9日閲覧。 ^ ロシアの反戦デモ、60以上都市で 世界中でウクライナ侵攻抗議毎日新聞 2022/2/25 ^ 「プーチンを止めろ」ロシア軍事侵攻に抗議デモ
371キロバイト (47,419 語) - 2022年3月10日 (木) 03:19
反ロシアの感情が高まる中、ロシア各地で、国民の反戦デモがあり、ウクライナ侵攻に抗議して逮捕者も続々と。国民はロシアを嫌いにならないでと悲しみを訴えている。日本は誹謗中傷は止めよう。ロシア政権や勢力が悪いのであって、国民・市民には罪がない。自由にものが言える国ではない。あの三国と変わらないのだ。


1 蚤の市 ★ :2022/03/10(木) 12:04:16.29

 ロシアによるウクライナ侵攻が激化する中、「反ロシア」の感情が世界中で広がっている。圧倒的な軍事力を背景に一方的な主張を押し通そうとするプーチン大統領の決定は許されるものではないが、全てのロシア国民がプーチン氏を支持しているわけではなく、反戦デモも相次いでいる。「私たちも戦争反対だ」「ロシアを嫌いにならないでほしい」―。インターネットなどを通じ、ロシア語教育やロシア文化の発信に取り組んできたロシア人たちは今、やり場のない悲しみと不安に打ちひしがれている。(椎葉圭一朗)

■ロシアの言語と文化に誇り
 「ロシア語を学ぶ人がいなくなってしまうのではないかと不安だ。自国の言語や文化に誇りを持ち、長年続けてきたことが無駄になってしまう」。ロシア北西部アルハンゲリスク州セベロドビンスク市出身で、2005年からフランスで暮らすタチアナ・クリモワさん(35)は、電子メールでの取材にこう答えた。

 フランス文学を学ぶためにパリに移住し、08年からインターネットの音声配信サービス「ポッドキャスト」や、動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」でロシア語学習者向けのコンテンツを配信してきた。日本を含む世界各国に約500人のポッドキャストの有料会員がおり、配信した音声は毎月1万5千回再生されてきた。

 2月24日にロシアがウクライナに侵攻した直後の配信では「ウクライナの友人に合わせる顔がない」と苦しい胸のうちを語り、「多くのロシア人は戦争に反対している」「ロシア人は心ない怪物ではない」と訴えた。ただ「ロシアに対する悪い評価は今後、何年も続くのだろう」との思いは消えない。

 侵攻後の2月末、フランス・リヨン中心部のベルクール広場で開かれた抗議行動に参加し「戦争反対」を叫んだ。広場には多くの欧州各国の人たちに加え、多くのウクライナ人、そしてロシア人もいた。「私はロシア人です。戦争に反対しています」と書いたプラカードを掲げる同胞の存在を心強く感じた。でも「ウクライナ国歌が流れた時には、自分がロシア人であることに複雑な思いが入り交じり、心が痛んだ」。祖国ロシアで暮らす家族は元気だろうか。ウクライナで暮らす友人たちは無事だろうか。眠れない日々が続いている。

■「ロシアを変える方法がない」
 「1人の人間が、たった1日で、私の、そして多くのロシア人とウクライナ人の将来を奪ってしまった」。ロシア第2の都市サンクトペテルブルク出身で、首都モスクワに住むロシア語教師マクシム・ピメノフさん(33)は、ウクライナ侵攻に踏み切ったプーチン氏に憤っていた。(以下有料版で,残り:1356文字)

北海道新聞 03/09 19:38
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/654910
★1 2022/03/10(木) 10:01:57.11
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1646876755/


【【苦悩】AA嫌いにならないでwwww葛藤 する国民wwww!!】の続きを読む

このページのトップヘ