#強制わいせつ


東京練馬区の教師(37)は、強制わいせつ容疑で逮捕され、釈放された直後に命を絶った。生徒をはじめ多くの保護者や関係者たちが、納得できない死に疑問をいだいている。生徒は「ウソだ、先生がそんなことをするはずがない」。慕われていた先生の死に異を唱えている。なぜ、死を選んでしまったのか真相を知りたいが・・・・


1 ぐれ ★ :2022/05/31(火) 06:19:33.90

※5/30(月) 6:12文春オンライン

 5月28日午前。東京・練馬区の、石神井川のほとりに佇むこぢんまりとした斎場に、溢れんばかりの弔問客が詰めかけた。収容人数100人の会場に300人超の行列。その多くは、20歳前後の青年や、10代の学生たち。彼らは最愛の恩師に別れを告げた――。

*

 1週間前の5月21日未明、練馬区立のA中学校教諭・石井武秀容疑者(37)が自ら命を絶った。18日に教え子の男子生徒への強制わいせつ罪で逮捕され、釈放された直後の出来事であった。

 だが、教え子たちの証言から浮かび上がったのは、“わいせつ教諭”とは様相を異にするひとりの教師の実像だった。

〈男子生徒にわいせつ容疑 中学教諭を逮捕〉

 新聞各社による一報は、教え子たちに衝撃を与えた。報道では、トイレの個室に男子生徒を連れ込み、股間を触るなどわいせつな行為に及んだとされた。

「うそだ、先生がそんなことするはずがない……」

 昨年、石井容疑者が卒業を見送った元教え子の一人は目を疑った。周りにも、石井容疑者の“加害”を信じる者はいなかったという。

「男女問わず、分け隔てなく本当に誰からも愛された先生でした。運動部だったこともあってか男子にはスキンシップが多い。頭を触ったり、肩を組んだり。時には尻を叩いたり、股間を触ることもあったけど、よくある男子同士のじゃれ合い。正直、気持ち悪いと思ったことは一度もないし、周りからそんな声を聞いたこともなかった。事実として触ったには触ったんだろうけど、それっていつものノリじゃないか……。それが僕たちの一致する見方でした」

 報道の背景を社会部記者が語る。

「逮捕情報を受け、学校関係者や教育委員会にも取材しましたが、他に問題行動を指摘する声は不思議なほど確認できなかった。いち早く速報を出した社があった一方で、悪質性がないと判断し報道を見送った社もあった」

「みんなで『先生、大丈夫?』って」
 報道を受けて、ネット上には石井容疑者の身元や所属中学などを特定するいわゆる「まとめサイト」が次々立ち上がる。だが、生徒たちの受け止めは異なるものだった。逮捕後にも複数の生徒や保護者が心境を気遣う電話やメッセージを石井容疑者の携帯に寄せていたという。

「みんなで『先生、大丈夫?』って。先生から返信はなかったけど、後から聞いたら捜査のために警察に携帯を取り上げられていたから、みんなからの着信もメッセージも見られていなかったみたいで。先生のことを信じる気持ちは一切揺るがなかったけど、逮捕された以上は教師を続けられないかもしれない。『今度は俺たちが先生を助けよう』って話していた矢先の出来事でした」(別の元教え子)

石井容疑者はいまどきには珍しい「昭和の熱血教師のような」先生だったと、生徒たちは口々に回顧する。高校の頃に教壇に立つ夢を抱き、都内私立大学で英語の教員免許を取得。都の中学教諭となり、5年以上務めた前任校を後にし、A中学へは昨年4月に異動。前任校の元生徒が語る。

「一体いつ寝てるんだろう? と思うくらい、24時間、365日生徒のために尽くしてくれました。英語の授業についていけない生徒がいれば、補習をしたり、個別の課題を出してくれたり。部活ではサッカー部の他にダンス部も兼務していました。進路指導の担当もしていたので、推薦を獲得するために高校に熱心に説明に行ってくれたり、学校見学に一緒に行ってくれたこともあった」

 近隣住民によれば、石井容疑者の自宅には、休みになると毎週のように大勢の生徒たちが自転車に乗って集まってきたという。

続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/dabe79b860ef167f072ecaf8cb24f989d984be27
※前スレ
「先生がいなかったら今、自分はいない」強制わいせつで逮捕され命を絶った練馬中学教師「本当の顔」 ★8 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1653917398/

★1 2022/05/30(月) 06:49:14.30


【【先生の素顔】AA!!そんなはずがww逮捕され命を絶ったww!!】の続きを読む


強制わいせつ罪(刑法176条)・強制性交等罪(刑法177条)等については個人の性的自由・性的自己決定権に対する罪(個人的法益に対する罪)に分類される。 両者はわいせつの概念が異なっており、例えば、強制的にキスをする行為は刑法176条にいう「わいせつな行為」として強制わいせつ
3キロバイト (414 語) - 2021年11月3日 (水) 06:07
帰宅途中の女子大学生が、後ろから来た男に抱き疲れ顔をペロペロ、じゃなくてベロベロ舐められ逃走したという。女性はワイヤレスイヤホンで電話をしていたというが、それは無防備に等しいからダメ。舐めてくれというようなもの。ぺろぺろは可愛く舐める。べろべろはしつこく舐め回す。


1 ムラサキ ★ :2022/03/26(土) 14:20:52.40

 住宅街の路上で10代の女性が男に突然抱き付かれ顔を舐められる強制わいせつ事件がありました。

 26日午前0時半ごろ、札幌豊平区福住2条6丁目の歩道で、帰宅途中だった10代の女子大学生が、後ろから来た男に突然抱き付かれました。

 男は頬や鼻のあたりを舐め、女子大学生が「キャー」と悲鳴を上げると走って東方向に逃げたということです。

 前を歩いていた男性が女子大学生の悲鳴に気付き警察に通報。

 女性大学生は直前までワイヤレスイヤホンで電話をしていて「顔をベロベロ舐められた」などと話していたということです。

逃げた男は、20~30歳くらい、身長170センチくらい、中肉でマスクはしていなかったということです。

警察で強制わいせつ事件として逃げた男の行方を追っています。

UHB 北海道文化放送

https://news.yahoo.co.jp/articles/fde4d60f223653cf3dbb91bd96a562ba355ce155


【【ペロペロいやベロベロ】AA!!う~ん顔をwwww舐められたwwww 女子大学生がww!!】の続きを読む

このページのトップヘ