#希望退職者


マイバッグ運動 (カテゴリ )
の持参を呼びかける環境保護運動である。 小売店が渡すレジ袋を使わず、消費者が持参したやバッグを使用しようという運動である。環境保護運動の一つであるとも言えるが個人レベルの対応であるため効果は薄くウイルス感染などのリスクが高くなるため米国の一部の州では逆に禁止されることもある[要出典]。レジ袋
17キロバイト (2,559 語) - 2021年10月6日 (水) 13:40


お気の毒に。小泉元環境大臣の愚策によって、レジ袋が有料化された結果、レジ袋など大手の「スーパーバッグ」が経営悪化で希望退職者を募っている。一人の大臣の無責任な政策で、こうやって職を失いかねない事態を起こしていることに憤りを感じますね。

1 ニョキニョキ ★ :2022/01/13(木) 07:45:05.41

買い物袋大手「スーパーバッグ」(東京都豊島区)は2022年1月11日、レジ袋有料化などによる経営悪化で、希望退職者を募ると発表した。

子会社を清算

スーパーバッグは1905年創業。1964年に東証二部に上場した。従業員数は485人(2021年3月時点)。

発表によれば、対象は50代の正社員および60~64歳以下の定年再雇用社員。1月24日~2月4日の期間、40人ほどを募集する。会社都合扱いの退職金に加え、特別加算金を支給する。

「レジ袋有料義務化や新型コロナウイルス感染拡大による影響」で経営環境が厳しさを増しており、抜本的改革のため決定したという。

同社をめぐっては、レジ袋有料化などで収益が大幅に減少し、2021年3月期の連結決算は売上高が246億8000万円(前期比17.7%減)、純利益は3億8000万円の赤字(前期は3億5000万円の黒字)だった。

21年3月にはポリ袋を製造する子会社「中土製袋所」の操業を停止、11月には事業継続は困難と判断して清算した。ポリ袋の海外生産の拠点だった子会社も11月に操業停止した。

21年6月に発表した中期経営計画では、環境に配慮した製品開発など「次世代パッケージ企業への転換」で黒字化を目指すとしている。
https://www.j-cast.com/2022/01/12428673.html?p=all


【【あなたの責任】AA!!有料化でwwww経営悪化wwww希望退職ww!!】の続きを読む


医薬品卸大手のスズケンは25日、同社単体と子会社3社で希望退職者を募集すると発表した。対象者は2021年末時点で45~59歳の正社員。募集人数は未定で退職日は12月31日とする。薬価改定・後発医薬品の普及・新型コロナウイルスなどの影響で経営の環境が厳しくなっており、構造改革で効率化を図るとしている。
が、社員は気の毒。経営の責任・新型コロナウイルスを発生させた責任・蔓延を水際で止めなかった責任は非常に大きい、と言わざるを得ない。

【【悲報】 希望者募集かああああ⁉スズケンもかああああ‼】の続きを読む

このページのトップヘ