#差別的


ワクチン接種推進担当大臣(ワクチンせっしゅすいしんたんとうだいじん)は、日本の国務大臣で、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を円滑に推進するため、行政各部の所管する事務の調整を担当することを命じられた者の呼称。2021年1月18日に、河野太郎行政改革担当大臣が口頭で指示された。2021年10月4
12キロバイト (1,418 語) - 2022年7月17日 (日) 02:04
ワクチン2回目接種は無防備状態だと。今度のウイルスがやってきた。ワクチン接種が必要だと政府・厚労省。接種は自由と言いながら、凄い推しだ。県民割適用外だの渡航禁止だの出入禁止の店だの職場の嫌がらせなど差別だらけなのだ。打たない自由に打つ自由がなぜ悪い。自分は2回目接種で副作用が出た。だから、もう打つのは止めた。これで死ぬなら死んでもいいわ。これでどうだ、デマ太郎。


1 それでも動く名無し :2022/07/19(火) 08:30:42ID:51qMTuFI0
2回のみ接種者は“無防備状態”3回目の効果は?専門家解説

国際医療福祉大学・松本哲哉主任教授は、「ワクチン2回のみ接種者のほとんどは、去年打った人で、今は、極端に抗体価が下がり“無防備状態”。BA.5は免疫逃避しやすい特性があるが、3回目接種で、一定程度の効果が期待できる」と話します。“一定の効果”とは、重症化予防、後遺症リスクの軽減、人にうつす期間を2~3日に短縮するなどです。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000262022.html

【【差別的】AA!!ワクチンww2回しかww打ってないやつww!!!!】の続きを読む


ワクチン接種の安全性には色々と問題があると思うのだが、接種に差別があってはならない。子供に対する接種はしてはいけない。大人は希望者がすればいいことで有料が望ましい。自分は2回まで接種したが。3回目以降はする気がない。副作用があったので止めた。だから、選挙の争点にしたい。自由接種を訴える政党を。ワクチンやマスク着用に真剣に向き合う政党を支持したい。

1 minato ★ :2022/06/26(日) 08:37:57.09
 広場を埋め尽くす聴衆が熱狂する中、記者は震えた。

「私の周りのコミュニティの数千人の人たちは誰もワクチンを打っていません」

 6月20日、JR中野駅前で、こう力説したのは政治団体「参政党」の神谷宗幣事務局長(44)だ。

 参政党の設立は2020年。ユーチューブなどネットでの発信で、支持を広げている。政治部記者の解説。

「参院選では全45選挙区に候補者を擁立。反ワクチンを掲げ、既存政党とマスコミへの批判が目立つ。5万人以上の党員と4億円以上の資金が集まったと公表し、有料のタウンミーティングの券も売れている」

 元吹田市議で、12年の衆院選には自民党から出馬した神谷氏を中心とした5人のボードメンバーにより運営。だが、現体制になるまでには紆余曲折があったという。参政党関係者の話。

「当初は保守系ユーチューバーのKAZUYA氏や、菅義偉前首相と親しい政治アナリストの渡瀬裕哉氏らも参加。だがやがて、『陰謀論についていけない』と脱退していった。
たとえば、共同代表で現役歯科医の吉野敏明氏は『新型コロナは波動で打ち消して無力化できる』などと主張。
元幹部の一人は『参政党について公安から話を聞かれた。日本版のQアノン(米国の陰謀論勢力)と捉えているようだ』と話していた」

 冒頭の街頭演説でも共同代表で維新などで衆院議員を務めた松田学氏がワクチンを念頭にこう語っていた。

「グローバルの利権は何をさせたいか。お注射を一本でも打たせたい。ぼろ儲けしている。そのためにメディアをバンバン使ってみんなを怖がらせている」

(略)
https://bunshun.jp/denshiban/articles/b3371

※前スレ
【反ワク政党】参政党「周りの数千人の人たちは誰もワクチンを打っていません」「新型コロナは波動で打ち消して無力化できる」★8 [minato★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1656172210/

【【疑問】AA!!ワクチンAA!!接種イヤwwもう止めたwwww!!!!】の続きを読む



“都民割”に予約殺到「200回電話して全然繋がらず」――銀座のホテル“12分”で完売…「想定外の早さ」 
…子が利用したのは、10日正午から試験的に再開された都の観光支援策「もっとTokyo」。いわゆる「都民割」です。 ワクチンの3回目接種を終えているか、…
(出典:日テレNEWS)


住民を対象に普段宿泊する機会が少ない在地の高級ホテルに宿泊するステイケーションが提案された。折からのGo Toトラベルキャンペーンや東京都であれば都民割のような観光復興支援事業が後押しするかたちとなった。さらに、都市部近郊の貸別荘やグランピング場などもwi-fiなどの通信設備を整えステイケーションに参入するようになった。
7キロバイト (849 語) - 2021年5月18日 (火) 20:40
記事・画像は引用しております

想定外に驚き。都民割に予約が殺到する。ぜんぜん電話が繋がらない。だが、それはそれとして、ワクチン接種証明とか陰性証明を示せって!。あれは差別だよね。国が接種は任意だと言っておきながらあれかよと、思わないかい。

【【完売も】AA!!もっとww!Tokyoww!都民割wwww!!!!】の続きを読む


ヘイトスピーチ(英: hate speech)は、人種、出身国、民族、宗教、性的指向、性別、容姿、健康(障害)などに基づいて、個人または集団を攻撃、脅迫、侮辱する発言や言動のことである。ヘイトスピーチが具体的にどのような言論を指すかについて各国の共通した解釈が存在するわけではなく、法的定義は国によって様々である。
92キロバイト (10,820 語) - 2022年2月16日 (水) 08:24


問題発言のプロゲーマー「たぬかな」さんを巡り、所属するスポーツチームが謝罪し、レッドブルは選手に関するページを削除。こんなに大ごとになるとは思っていなかったのだろうが、甘い考えだ。人を侮辱・誹謗中傷するということは、常に責任が跳ね
1 名無しさん必死だな :2022/02/17(木) 07:37:22.83

 人気プロゲーマー「たぬかな」の〝問題発言〟をめぐり16日、所属するeスポーツチーム「CYCLOP athlete」が公式サイトで謝罪。eスポーツ部門でアスリート契約をしている「レッドブル」は公式サイトから同選手に関するページを削除した。


 その配達員の身長が165センチほどだったことに触れると「170(センチ)ないと、正直人権ないんで。170センチない方は『俺って人権ないんだ』って思いながら生きていってください」などと発言。これを批判されると「ほんまちっちゃい男に人権あるわけ無いだろお前」と反論した。

 この発言が炎上すると、たぬかなは15日にツイッターで「そういう意図ではありませんでしたが、不快に思われた方が多いようなので撤回します、すみませんでした」と謝罪。〝身内のノリ〟だったとしたが、これで収まるどころかさらに炎上。16日になって改めて謝罪した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b9b93cbba5da94c80e3b142885d60d1aea8bac97


【【発言責任】AA!!差別wwwwスポンサーwwレッドブルww!!】の続きを読む

このページのトップヘ