#官僚


寄生虫(きせいちゅう)とは、寄生生物のうち動物に分類されるものを指す。寄生動物とも。 植物における寄生生物は寄生植物と呼ばれる。 寄生の部位によって、体表面に寄生するものを外部寄生虫、体内に寄生するものを内部寄生虫という。単に寄生虫と言ったときは、内部寄生虫のことだが、外部寄生虫
14キロバイト (2,093 語) - 2022年10月21日 (金) 03:34
記事・画像は引用しております

人類に貢献する科学者・研究者は低賃金で働き、予算もない。一方、政治家・官僚・NGOなどの職員は高収入でぬくぬくと生きている「クソゴミ寄生虫」と呼んでいる人たちがいるようだ。これ!すごく共感するね。すべてとは言わないが、特に政治家や官僚にはいるのではないかと。その中でも財務省は最悪の巣窟ではないか・・・・罪務省。


1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/11/27(日) 00:12:16.490 ID:FwDlvv89d.net
クソゴミ

【【啞然】AA!!科学者は低賃金ww政治家・官僚・NGO職員ww寄生虫ww!!】の続きを読む


教員不足を背景に、従前の代用教員には臨時免許状が付与され、助教諭の身分が与えられた。一方で、新制大学教育学部において正規免許を持つ教員が安定的に養成されるまでの間、新制高校卒業生に対しても臨時免許状が付与され、小中学校教員(助教諭)として採用された。こうした臨時免許状が付与された現職の教員
6キロバイト (931 語) - 2022年1月26日 (水) 15:37
教員不足が深刻のようだ。国も教育界も国民も日教組も、すべて責任がある。それにしても教員不足は深刻だが、教員の不祥事(特に性犯罪)も深刻だ。まずは、これを改革だ。



1 デビルゾア ★ :2022/03/30(水) 04:58:50.40

昨年4月の始業時に全国の公立学校で2558人の「教師不足」があったことを1月末に文部科学省が発表し、大きなニュースになりました。背景には、ここ20年近くに及ぶ「構造的」な問題があります。今回は、誰が「2558人不足」にしたのか、考察してみます。

5月1日時点でも2065人解消できず
(中略)

 調査によると、始業日時点で2558人(うち小中学校2086人)あった教師不足が、5月1日時点でも2065人(同1701人)ありました。小学校では367校で学級担任が474人不足し、本来は担任を持たないはずの教師や、校長、副校長、教頭などが担任を受け持ちました。中学校や高校では、中学校16校、高校5校で一部教科の授業が行えませんでした。

 人事権を持つ教育委員会に対し、文科省がアンケートを行ったところ、教師不足の原因として、▽産休などの増加▽特別支援学級数の増加▽必要な臨任の見込み以上の増加▽採用者数の増加数に伴う、講師名簿登録者数の減少――が要因として挙がりました。

地方の財政難で増える「非正規教員」

 問題の一つは、そもそも現在の公立学校が、昔からある産休代替などにとどまらず、臨任なしには本来の学校運営ができないような構造になっていることです。

 公立小中学校の教職員給与は、小泉純一郎政権の「三位一体の改革」により、2006年度から国の負担率が2分の1から3分の1に引き下げられました。これに先立って文科省は2004年度から「総額裁量制」を導入し、給与水準を引き下げて正規の教職員数を増やしたり、正規教員1人分を数人の非正規教員に替えたりして、少人数教育を充実するなど、地方独自の教育ができるよう運用を認めていました。

 当時は国だけでなく、地方も財政悪化が深刻になっていた時でした。地方公務員の給与水準が引き下げられるのと連動して、公立学校教職員の給与水準も引き下げられました。その上に総額裁量制を導入しようとすれば、必然的に臨任が増えざるを得ないわけです

年齢構成のいびつさで業務にも支障

 もう一つの構造的な要因として、新規採用教員の需要増と、なり手不足が同時に進行していることがあります。

 教師不足調査と同日に発表された2021年度公立学校教員採用試験実施状況調査によると、小学校の倍率は2.6倍と、過去最低を更新しました。3倍を切ると新規教員の質が保てない、というのが採用担当者の経験則です。中学校は4.4倍、高校は6.6倍ですが、教科によって偏りがあります。

(中略)

 一方、採用が抑制された中堅クラスは層が薄いため、仕事が集中するだけでなく、増える若手の指導に手が回りません。一方、若手が増えると、産休・育休も増え、ますます臨任が必要になります。しかし正規採用の増加で、ますます臨任予備軍が減っていきます。

このように教職の「*化」は、単に時代の要請で学校の業務量が増えただけでなく、まさに「構造改革」によって生み出された側面があります。それが教職の不人気にもつながり、悪循環に陥っているのが実情なのです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2a826fe6c26199677c63ccc58638719125e4b7e5


【【どちらも深刻】AA!!教員不足wwww誰がしたww誰だwwだがww!!】の続きを読む


国会議員の皆さん、ハニートラップは大丈夫?いつでしたか二階幹事長が大勢連れて中国に行きましたが、ハニトラに引っ掛かりませんでしたか?総裁選にむけ、若手3年生議員の会が立ち上がったようですが、その代表は、中国とは親しい親中議員のようですが大丈夫でしたか?別に心配はしていないのですが。政局には影響ないことを。

1 影のたけし軍団 ★ :2021/09/23(木) 14:38:57.77

私は1990年代に警視庁に入庁し、外務省に出向した3年間を除くと、通算でおよそ20年間、警察官として勤務してきた。
その大半、私が在籍したのは公安部である。

ふだん、公安警察がどんなことをしているかというと、「監視」と「情報収集」の2つに要約される。
実際に行われているものを挙げると、次のようなものになる。

・対象の動きを把握するため、ひたすら定点から対象を監視する
・アジトや活動拠点をあぶり出すため、尾行する

・協力者(ドラマなどで言うところの情報屋)と接触し、情報を収集する
・収集した情報の精度を高めるため裏取りを行い、真偽を見極める

・常に新たな協力者を発掘、開拓するため、さまざまな人物にアタリをつける
・対象周辺における「ヒト・モノ・カネ」の動きを徹底的に調査する

こうして列挙すると、一見華やかなスパイ映画のような仕事に感じられるかもしれない。
しかし、それは思い込みで、内実は辛抱・我慢・忍耐の3文字がふさわしい地味な世界だ。

だが、そんな地味な世界にも、まれに派手な女性が紛れ込んでくる。いわゆるハニートラップだ。
スパイ映画では、よくハニートラップの話が出てくる。主に女性スパイが男性に対して色仕掛けで行う諜報活動のことをいう。

結論から述べると、日本の公安がハニートラップを仕掛けることはない。その理由は単純明快で、費用対効果が悪すぎるからだ。
しかし、海外の諜報機関などでは、今なお横行しているのが現状だ。

アメリカや韓国なども使うことがあるが、特にこの手口を多用するのは中国、そしてロシアだろう。

ロシアがソ連だった頃は、女性スパイを訓練所において全裸で生活させたり、同僚男性と肉体関係を持たせたりすることで、性的な羞恥心を取り去ったという。
東西冷戦時代には、主にヨーロッパでソ連の美人スパイが暗躍した。

近年では、「美しすぎるスパイ」と言われたアンナ・チャップマンが有名だ。チャップマンはロシア対外情報庁(SVR)の命を受け、
表向きはアメリカ、マンハッタンの不動産会社のCEOを務めながら、アメリカの核弾頭開発計画などの情報を色仕掛けで収集していた。

日本の公安がハニートラップを仕掛けることはないが、仕掛けられることはある。
中国やロシアなどの国々からで、公安捜査員だけでなく、キャリア官僚や大企業の幹部なども標的にされる。

ハニートラップというと「訓練されたプロフェッショナルな女性」というイメージがあるかもしれないが、それは間違い。
かつてはそういうこともあったが、現在は、わざわざ専門のハニートラップ要員を育てるようなことはまずしない。

では、どうしているのかというと、「後づけ」。対象者が好意を寄せている、あるいは気になっている女性を把握し、彼女に金銭を渡すなどして「後から協力者に仕立て上げる」という手法だ。
少々荒っぽい気もするが、これが結構な成果を挙げている。しかもゼロからプロの要員を育てるよりもはるかに楽、かつ安上がりなので、理にかなった方法といえるだろう。

■至るところに「仲間由紀恵」が……

外務省のある若いキャリア外交官(将来の大使候補)が、中国人の経営するバーに行った時のこと。
バーのオーナーに好きな女性のタイプを聞かれた彼は、即座に仲間由紀恵と答えた。

すると後日、「仲間由紀恵」にそっくりの女性が至るところに現れた。自宅近くのコンビニ内で肩が触れ、外国語なまりで「ごめんなさい」と謝ってきた「仲間由紀恵」、
行きつけのバーや居酒屋でたまたま隣に座った「仲間由紀恵」、帰宅時に外務省から出たところで出くわした「仲間由紀恵」、電車の中で目が合った「仲間由紀恵」……。みな同一人物だった。

怖くなった彼は警察に駆けこもうとしたのだが、正式に相談するのはキャリア外交官のプライドが許さない。
そこで、かねてから面識のある私に、「裏口」からコンタクトをとってきた。

調査したところ、この「仲間由紀恵」は中国人留学生であることが判明した。
バーの中国人オーナーのもう一つの顔はスパイと目されていて、外交官の話を聞くやただちに日本語ができる仲間由紀恵似の女性を見つけてきたのである。
https://smart-flash.jp/sociopolitics/158128/1

(出典 data.smart-flash.jp)


【【誘惑】 ハニトラはwwww‼議員・官僚をOOOO!する⁉】の続きを読む


霞ヶ関で進めようとしている「FAX廃止」に官僚たちが抵抗しているというか、それなりに反対する理由はあるようだが、霞が関こそFAX廃止を強く進めたい。「真面目に仕事をする官僚にとっては、国民の期待に応え、自分自身を守ることにつながるからだ」と経済評論家の山崎元氏。どうなんでしょうね。

【【霞ヶ関】 官僚の反対、FAX廃止反対する霞が関こそ】の続きを読む



(出典 www.news24.jp)
記事・画像は引用しております

菅内閣は大丈夫か。支持率低下続き。自分は、調査を信用はしていないが、下がっているのは確かにそうかもしれない。厚労省がまたミスやらかしたからね。役人さんは足引っ張って国を亡ぼすつもりかと思ってしまうわ。

【【速報】AA!!さらにww内閣支持率ww低下かwwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ