#安倍晋三



国葬の法的根拠、専門家の見解は 政府が難しい判断を迫られる“台湾への対応”
 元時事通信モスクワ支局長で拓殖大学特任教授の名越健郎氏によれば、 「プーチンは安倍昭恵夫人と母親の洋子さんに感傷的な弔電を送っていますが、岸田総理には届けてい…
(出典:デイリー新潮)


安倍 昭恵(あべ あきえ、旧姓:松崎(まつざき)、1962年〈昭和37年〉6月10日 - )は、第90・96・97・98代内閣総理大臣である安倍晋三の妻。 東京都出身。生家の松崎家は、森永製菓創業家の森永家と繋がりが深い家系である。聖心女子専門学校卒業後、電通に入社。衆議院議員の安倍
33キロバイト (4,308 語) - 2022年7月24日 (日) 01:46
記事・画像は引用しております

国葬の法的根拠、岸田首相の手腕が問われる幾つかの難題が待ち受けている。国葬にしても、国葬にしなくても難題が待っているということか。

【【国葬】AA!!待ち受けるww難題ww首相の手腕ww!!!!】の続きを読む


虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の業務妨害すること(偽計業務妨害罪)。または威力を用いて人の業務妨害すること(威力業務妨害罪)を内容とする犯罪である。 前者は間接的、無形的な方法で人の業務妨害する行為を処罰し、後者は直接的、有形的な方法で人の業務妨害
10キロバイト (1,389 語) - 2022年7月2日 (土) 12:21
安倍晋三元首相の国葬を中止しなければ全国の子供をスタンガンで気絶させ誘拐すると。このような脅迫メールが相次いでいるという。各地の警察は威力業務妨害で捜査中というが、こんなOOがはびこる嫌な世の中ですね。


1 七波羅探題 ★ :2022/07/27(水) 07:05:44.98ID:uLqPoJ7g9
TBS2022年7月26日(火) 14:11
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/kutv/105751

高知県内の6つの市に、「安倍元総理の国葬を中止しなければ、全国の子どもをスタンガンで気絶させて誘拐する」という内容の脅迫メールが届いていたことがわかりました。

南国市によりますと、25日午後10時すぎ、市の問い合わせ用のメールアドレスに「安倍元総理の国葬の中止を強く求める。中止にならなければ小中学校から硫酸などを盗んでぶちまける。子どもをスタンガンで気絶させて誘拐する。」などというメールが届いていたということです。南国市では全ての小中学校に対して薬品の点検を指示し、警察に通報。県警によりますと、同様のメールが南国市のほか、高知市、香南市、須崎市、宿毛市、土佐清水市にも届いているということで、威力業務妨害の疑いを視野に捜査する方針です。

威力業務妨害とは「威力を用いて、他人の業務を妨害するなどの行為」で、SNSへの書き込みなども該当する場合があります。実際に妨害されていなくても、そのおそれがあるだけで罪は成立するということです。法定刑は、3年以下の懲役、または50万円以下の罰金となっています。

※リンク先に動画あり

【【脅迫】AA!!国葬中止ww子どもを誘拐するww”威力業務妨害ww!!】の続きを読む


アメリカ合衆国上院(元老院、United States Senate) アメリカ合衆国下院(代議院、United States House of Representatives) 上院の定数は100議席であり、米国各州から2人の上院議
16キロバイト (1,959 語) - 2022年6月15日 (水) 03:46
安倍元首相が狙撃され亡くなったことを受け、米国上院議会では安倍氏の功績をたたえ、日本の政治・経済・社会と世界の繫栄と安全保障に、忘れがたい足跡を残したとして決議案が出されたのだ。自分は、今回の参院選から自民支持はキッパリ止めた。が、安倍さんに対しては恨みはないが、自公政権は許せない。


【【足跡】AA!!米議会上院ww安倍氏の功績ww決議案提出ww!!!!】の続きを読む


国葬をすべき必要が生じた場合に応じて「特ニ国葬ヲ行フ」とする勅令が個別に発せられていた。 国家に功績ある臣下が死去した場合にも天皇の特旨により国葬が行われるほか、皇族においても特に国家に功労があった者が薨去した場合には、通常の皇族の葬儀ではなく特別に臣下同様の国葬が行われた。また李太王熈(高宗)、李王坧(純宗)
30キロバイト (3,310 語) - 2022年7月20日 (水) 03:34
国民の間では国葬に賛否の声がある。それはそれでよいのでは。野党は反対が多いのも分かる。自民党内でも賛否がある。皆が賛成かと思ったがそうでもない。私見だが、自分は天皇陛下を思うところ、国葬にするのではなく、国民が自由に出席できる「国民自由葬」がいいのではと思うが、いかがだろうか。



1 Stargazer ★ :2022/07/20(水) 11:56:02.16ID:7+RO605n9
街頭演説中の安倍晋三元総理が銃撃されて死亡したのは7月8日のこと。そして14日、岸田文雄首相は記者会見で、安倍元総理の「国葬」を執り行うと表明した。

「卓越したリーダーシップと実行力をもって総理大臣の重責を担った」

「国葬を営むことで、わが国は暴力に屈せず、民主主義を断固として守り抜く決意を示したい」

という「理由」が語られたが、これに反発する声が高まっている。

「まず『暴力に屈しないということと、安倍元総理を称賛することは、まったく別次元』という声が党内にもあります。そもそも今回の事件は、背景が明らかになるにつれ、いわゆる”民主主義の危機”という問題とは遠いのではないかと言われています」(全国紙政治記者)

SNSでは「#国葬反対」がトレンドワードになる一方、小池百合子都知事などは、早々と「賛成」の意を表明している。

「国葬」実施について、松野博一官房長官は会見で、次のように説明している。

「安倍政権は憲政史上最長政権を担い、海外からも多くの弔意が届いている。海外要人の参列や閣議決定の時期など、ご遺族をはじめ、関係者と相談の上、調整していきたい」

日程や開催場所、規模も調整中としたが、首相官邸高官によると「9月に日本武道館」という方向で進んでいるという。

しかし、「国葬」という岸田政権の決定は「”安倍元総理の死”の政治利用ではないか」という疑問が、自民党内部からも呈されている。

自民党幹部が「違和感」を告白

直近の「国葬」は、昭和天皇のとき。これまで、総理経験者の死去にともなう葬儀は、「内閣と自民党の合同葬」という形で執り行われてきた。最近では、20年の中曽根康弘元首相の例がある。ある自民党幹部は、苦々しさを隠さずこう言った。

「戦後唯一、吉田茂元総理の国葬は1967年、宗教色を一切排除して執り行われた。第二次大戦によって焦土と化した日本の独立と復興に寄与した総理大臣として、当時の佐藤栄作内閣が決定しました。

その佐藤総理は、非核三原則を唱え、ノーベル平和賞受賞、沖縄返還を成し遂げ、2798日に及ぶ長期政権を担ったが、死去の際は国葬ではなく国民葬だった。

岸田総理周辺は『安倍さんは死後、大勲位を授与されている』と言うが、同じように大勲位を授与された中曽根元首相の場合、これも国葬ではなく合同葬だった。国民に説明がつかない。つじつまが、合いません」

「私なりに安倍という政治家を弔う」

この自民党幹部はこう続ける。

「この『国葬強行』は、国葬という形で安倍さんに最大級の哀惜の念を示すことで、自民党最大派閥である安倍派(清和会)と自民党コア保守層に向けた、岸田総理のアピールでしょう。党内を”岸田一色”にしようという政治的な思惑が見えます。

だから、私は国葬には参列せず、私なりに精一杯、安倍晋三という政治家の死を弔うつもりでいます」

大正15年に制定された「国葬令」は勅令だったことから、現行憲法が施行されると同時に廃止された。政治家の「国葬」実施は、憲法で定めるところの政教分離に抵触する恐れもある。岸信介氏や中曽根康弘氏の葬儀が「国葬」にはならなかったのは、こうした背景もある。しかし、「国葬を行う意味は、他にもある」と、ある閣僚経験者が言う。

「国葬をすれば、各国の要人が来日します。その要人たちと、岸田政権は『弔問外交』を展開できるのです。5月の日米首脳会談に続き、今後中国やロシアとの首脳会談に繋げられるような政治機会として、存分に有効活用するつもりなのでしょう」

(略)
https://friday.kodansha.co.jp/article/254260

前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1658282173/

【【賛否】AA!!”政治利用ww自民党内からもww批判噴出 wwww!!!!】の続きを読む


安倍晋三 > 安倍晋三銃撃事件 安倍晋三銃撃事件(あべしんぞうじゅうげきじけん)は、2022年(令和4年)7月8日午前11時31分頃、奈良市内の近畿日本鉄道大和西大寺駅付近にて、元内閣総理大臣・元自由民主党総裁で衆議院議員の安倍晋三が銃撃・殺害された事件。 安倍
62キロバイト (8,910 語) - 2022年7月9日 (土) 01:21
記事・画像は引用しております

凶弾に倒れた安倍晋三元首相、無念だったと察します。現役中も退任後も繰り返された「あべがー」と誹謗中傷が連日騒がれていた。自民党の中にも野党にもマスメディアにも反日勢力たち、売国者たちに貶められていた。でも、世界は安倍晋三元首相を偉大な政治家だと認めている。恥を知れ!岸田さんあなたは・・・・


1 nita ★ :2022/07/09(土) 09:10:41.08
7/9(土) 6:26
配信
読売新聞オンライン

 街頭演説中の銃撃で死亡した安倍晋三・元首相は歴代最長政権を築き、内政・外交面で大きな足跡を残した一方、信念に基づく強い姿勢ゆえに反感を持つ勢力からは激しい批判を浴びた。首相退任後も、インターネット上では中傷めいた発信が続いていた。

安保関連法案

 安倍氏の小学生時代に家庭教師を務めた自民党の平沢勝栄衆院議員は8日、「『安倍氏になら何を言ってもいい』という空気がエスカレートしていったことも考えられる。今回の事件がそれに起因しているとは思わないが、そういった風潮は反省すべきだ」と記者団に語った。

 安倍氏に近い柴山昌彦・元文部科学相は「安倍氏は主張が明確な『戦う政治家』だったので、様々な批判の対象になった」と指摘する。

 安倍氏への攻撃が激しくなったきっかけの一つが、2015年の安全保障関連法案の審議だ。国会周辺に詰めかける学生デモの参加者は「アベ政治を許さない」などと書かれたプラカードを掲げた。同年8月には、野党共闘を主導した大学教授が「暴力をするわけにはいかないが、安倍に言いたい。お前は人間じゃない。たたき斬ってやる」と言い放った。

野党から

 リベラル派を自任する集団が選挙演説を妨害するような活動も増え、安倍氏は遊説日程を公表しない対策を取ることもあった。

 17年7月、東京都議選の応援で安倍氏が演説中、一部の聴衆が横断幕を手に「安倍辞めろ」などと叫んだ。安倍氏はその場で「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と応酬。野党は「国民の声を聞かないのか」と批判を浴びせた。

 19年参院選では、札幌市内で演説中の安倍氏に、男女2人が「安倍辞めろ」とヤジを飛ばし、警官が制止した。2人は「政治的表現の自由を奪われた」として北海道に損害賠償を求める訴訟を札幌地裁に起こし、22年3月に勝訴した。

 安倍氏が批判に対し、時に感情的に反論したことや、森友・加計学園や「桜を見る会」の問題で説明が不十分だったこともあり、「安倍批判」には拍車がかかった。新型コロナウイルス対策の布マスク配布などもやり玉に挙げられた。野党は首相退陣後も、安倍氏に矛先を向ける場面が目立った。

以下略、全文はソースで

https://news.yahoo.co.jp/articles/dcb69c430b322463ed33cc4162a5d4e8a9d23993

★1:2022/07/09(土) 06:57:38.30

前スレ
安倍氏の首相退任後も中傷続々…批判が先鋭化・演説を妨害 「『安倍氏になら何を言ってもいい』という空気がエスカレートして…」★3 [nita★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1657322662/

【【お悔やみ】AA!!批判されww首相退任後もww中傷続々ww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ