#学校側


愛知県弥富市の中学生が死亡した事件で、加害者の供述から「イジメられていた」ということが分かった。学校側はイジメを把握していなかったのか。なくならないイジメの問題が、また起こってしまった。
悲しいね。イジメる側もイジメられる側も。教育は大事です。人間形成の基本ですからね。家庭教育・学校教育・社会教育と本当に大事な事なんですが。大人の社会もイジメがありますね。残念ですが。

2 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 07:44:08.80

>>1
チッ
愛知県と愛媛県の区別もつかねーの?


【【いじめ】AA!中学生AAAA!OOOられてwwwww!!】の続きを読む


旭川市の女子中学生・いじめ事件について、母親のテレビでのインタビュー取材に。教頭たる者の発言は「これは単なる悪ふざけ。いたずらの延長だったんだから。もうこれ以上、何を望んでいるのですか」と繰り返し言われたという。尊い命が失われたというのに。この言い草に腹が立つ。この怒りを感じるのは私だけだろうか。以前にも問題発言をしていた「1人の被害者の将来より、加害者たちにも将来があるのですよ」とか。ならば、亡くなった中学生の方の将来は、どうでもいいのかと言いたい。私見ですが、学校側・教育委員会・旭川市(元市長は、この件から逃げて立民から衆院選に出馬して落選した)・日教組か北教組か、すべて悪いと考えるが、皆さんいかがでしょうか。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます

1 ネトウヨ ★ :2021/11/11(木) 08:05:41.42

 9日放送のNHK番組『クローズアップ現代』は特集『旭川女子中学生凍死事件~それでも「いじめはない」というのか~』を放送し、今年2月に北海道・旭川市の女子中学生、廣瀬爽彩さんが、いじめを苦に命を絶った事件を追った。

(略)

 9日放送の『クロ現』では、爽彩さんの母親が初めてテレビのインタビュー取材に応じた。母親は、19年に爽彩さんが加害生徒たちに囲まれて川で自殺未遂を起こした際、爽彩さんの携帯電話の中を確認して、問題のある写真や動画を撮影させられていた事実を把握し、それを学校側に告げたが、教頭から

「これは単なる悪ふざけ。いたずらの延長だったんだから。もうこれ以上、何を望んでいるですか」

と繰り返し言われたという。

 そこで母親が「じゃあ、娘の記憶消してください」と答えたところ、教頭は
「頭おかしくなっちゃったんですか? 病院に行ったほうがいいですよ」

と発言。続けて母親が「学校に通うというのは、とても怖くてできないと思う」と言うと、教頭は

「僕なら怖くないですよ。僕は男性なので、その気持ちはわかりません」

と言い放ったという。

以下ソースで
https://biz-journal.jp/2021/11/post_263145.html/amp
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1636557725/


【【教頭】OOOO!遺族に!あたまOOOO!病院にOO!怖いWW!!】の続きを読む



(出典 news-news-news.net)
記事・画像は引用しております

またしても、悲しい事件が、またしても学校側の隠蔽が。後を絶たない学校側の対応に保護者会は怒号の中、やりきれない思いだろう。
本当に、いつになったら、こういう悲しいいじめ事件が無くなるのか、保護者会だけではなく、国民が考えていかなければならない。

【【驚愕】AA!!保護者会はwwww怒号ww荒れww中学校ww!!】の続きを読む

このページのトップヘ