#女子マラソン



【世界陸上】コロナ禍の女子マラソン…唯一の日本勢・松田瑞生が入賞へド根性/第4日見どころ
 日本陸連の山崎一彦委員長が「過去最高の布陣」と語るほどの実力者がそろった女子マラソン(18日午後10時15分スタート)だったが、まさかの不運に見舞…
(出典:日刊スポーツ)
記事・画像は引用しております

最高の布陣の実力者が揃えた女子マラソンが不運にもコロナに感染し出場できず、残った一人松田端生選手に託し、入賞に入った。ご苦労様でした。


【【不運に】AA!!コロナww女子マラソンww根性で入賞にww!!】の続きを読む


鈴木優花 2時間25分02秒の学生新 初マラソンながら従来の記録を1分44秒更新/名古屋ウィメンズマラソン
…◇名古屋ウィメンズマラソン2022(3月13日/バンテリンドームナゴヤ発着) 初マラソンの鈴木優花(大東大)が2時間25分02秒で5位。2014年の…
(出典:月刊陸上競技)


イベントは女性限定のフルマラソン大会である「名古屋ウィメンズマラソン」をメインイベントに、ハーフマラソン・10km走の「名古屋シティマラソン」、マラソン関連のウェアや商品などの展示を行う「マラソンEXPO」等のイベントで構成される。開催時期は従来の名古屋国際女子マラソンと同じ3月上旬に設定された。
29キロバイト (2,242 語) - 2022年3月13日 (日) 03:25


記事・画像は引用しております

ウイメンズマラソン2022。初マラソンの鈴木優花選手(大東大)が、2時間225分02秒で5位。前田彩里選手がマークした2時間26分46秒を1分44秒更新した。更新おめでとう。お疲れ様でした。

【【女子マラソン】AA!!ウィメンズマラソンww記録更新wwおめでとうww!!】の続きを読む

このページのトップヘ