#地球


記事・画像は引用しております

ガンマ線バーストが地球を直撃した場合、地球環境は脅威にさらされる。ガンマ線バーストはオゾン層を破壊して、生命の絶滅になったり、電子機器に甚大な被害を与える可能性がある。ガンマ線が地球に向けば大変なこと間違いないという。そうなる前に人類が世界の技術を結集し、避けなければ生き残れないかもしれない。

1 水メーザー天体(SB-iPhone) [ニダ] :2021/12/29(水) 07:45:34.88


ガンマ線バーストが地球を直撃した場合、
地球環境は脅威にさらされることになるが、
1月13日の英エクスプレス誌では、その脅威について報じられている。

ガンマ線バーストは、
オゾン層を破壊して生命大絶滅の原因となったり、
現代社会においては地球上の電子機器に甚大な被害を与える可能性がある。
ガンマ線バーストが発生する時間は2秒から数百秒とごく短期間であるが、
ひとたび地球にその矛先が向けば、大変なことになることは間違いない。

ベテルギウス

(出典 i.imgur.com)


https://www.zaikei.co.jp/sp/article/20200114/548259.html


【【滅亡の危機】AA!人類の未来wwwwwwww!!!!】の続きを読む


画像は引用しております

ジョンズ・ホプキンス大学・応用物理学研究所・研究グループは、核爆発による小惑星の破壊をシミュレーションで再現、核爆発による小惑星の破壊が「最後の手段」として効果的であることが判明したと言及しています。そうなる時がこの先に、無いとは断言できませんね。考えておかなければならないかもしれません。

【【最後の手段】 衝突するOOをOOで破壊wwww!!】の続きを読む


ナポリ大学研究グループ。果てしなく広い宇宙であっても、地球のような惑星は、希少な存在なのかもしれません。地球のような豊かな生物圏(生命が生息する領域)を持つ惑星が稀にしか存在しない可能性を示した研究成果を発表しました。宇宙は未知の世界ですが、魅力がいっぱいで、これからも少しでも解明されていくのでしょうが、永遠に見続けることができないのが残念です。

【【驚愕】 地球という惑星、稀な豊かな生物圏】の続きを読む

このページのトップヘ