#国連憲章


体的には理事国の増加について様々な案が出されている。 ^ 中国共産党が中華人民共和国を指導していくことが謳われているため、総書記は党と国家の最高指導者とされる。 ^ 常任理事国 ^ 国際連合広報センター ^ 国連安全保障理事会(安保理) ^ 国際連合憲章第18章 国連ホームページより 軍事参謀委員会
7キロバイト (379 語) - 2022年6月28日 (火) 23:55
ウクライナ・ゼレンスキー大統領は、国連での演説。ロシアを常任理事国から除外するよう求めた。そうそう中国もだ。それは正論だ。国際法違反・法破りなのだから当然のこと。そもそも、国連は機能不全なのだから解体すべきだ。不必要。アメリカにのせられて、岸田首相、常任理事国入りの言葉に喜ぶあんぽんたん。


1 夜のけいちゃん ★ :2022/06/29(水) 11:30:00.69
6/29(水) 10:11

(CNN) ウクライナのゼレンスキー大統領は28日、国連安全保障理事会で演説し、ウクライナ中部のショッピングモールが大規模な攻撃を受けたことを踏まえ、ロシアを常任理事国から除外するよう求めた。

演説の冒頭、ゼレンスキー氏はロシアのウクライナに対する戦争は「国連レベルで『テロ国家』という言葉の定義を法的に制定し、いかなるテロ国家も処罰することが急務であることを示している」と述べた。

また、25日以降にウクライナが受けた攻撃を列挙した。キーウ(キエフ)の住宅ビルへの攻撃、幼稚園園庭へのロケット弾、ウクライナ中部クレメンチュクのショッピングモールへのミサイル攻撃などだ。「この攻撃を実行した者は、それがショッピングモールへの攻撃であることを知らなかったはずはない」と批判した。

続いてゼレンスキー氏は、子どもや高齢者など犠牲者の名前を読み上げた。「これがテロだということに同意しない人はいるだろうか」と問いかけ、「ウクライナ人を*ているロシアのような組織があれば、平和な人々を*ている国があれば、それは間違いなくテロと認識されるだろう。そのような組織は全人類の敵だ」と主張した。

「犯罪者や犯罪組織のレベルで処罰されることが、国家レベルで野放しにされてはならない」と訴えた。

また「ロシアは国連と国際法秩序の基本原則に違反しているにもかかわらず、世界レベルでその責任を追及されていない。今も国連機関にとどまり、特権さえ享受している」と指摘。「ウクライナでの戦争に関して、ロシアには議論に参加する権利はない」と述べ、国連安保理にロシアを除外するよう要請した。

ソース https://news.yahoo.co.jp/articles/7c312e3234484f652c3eb0e22f8b30d1a5e2c333

【【正論】AA!!除外ww常任理事国ww要請するww!!!!】の続きを読む


性暴力(せいぼうりょく)とは、被害者と関係如何を問わず、暴力または強制を伴った行動や人身売買を行ったり、それらを行おうとしたりする行為を指す。 性暴力は平和な状況と武力紛争が起きている状況どちらでも行われており、人権侵害なかでも最も広範に発生し、トラウマを与えるものの一つであるとされている。
13キロバイト (1,923 語) - 2022年2月13日 (日) 02:40
核放棄をした途端にロシア軍が侵攻、ウクライナでは虐待・ジェノサイド・女性への性暴力と卑劣極まりないロシア軍の犯罪。国連も最重要視。ウクライナの現状を見て、これでもお花畑の国民は侵略はないと思っているのか。今まさに、核の抑止力で互角の対応をする時。核武装を。必ず周辺三国は狙っていることを知るべし。



1 ぐれ ★ :2022/05/01(日) 09:30:54.84

※2022/04/30 13:44ハフポスト日本版

ロシアによる軍事侵攻を受けるウクライナ。

ウクライナでは、ロシア軍による攻撃で多数の民間人の犠牲が明らかになっているが、ロシア兵による*も報告されている。

BBCは、ウクライナの病院で*の報告が増えているとし、ボランティアが緊急避妊薬をウクライナに届ける活動をしていると伝えている。

BBCによると、国際NGOである国際家族計画連盟(IPPF)が「モーニングアフターピル」と呼ばれる緊急避妊薬を約3000包提供し、ロシアによる侵攻で最も被害を受けた地域に届けられたという。

IPPFのキャロライン・ヒクソンさんの話として、「ピルを配布するタイミングが非常に重要だ」とし、「モーニングアフターピルが妊娠を防ぐのに効果が期待できるのは5日間。*の結果、妊娠してしまうことは非常に大きなトラウマになります」と伝えている。

IPPFは妊娠24週目まで使用できる薬用中絶薬も送っているといい、ヒクソンさんは「戦争前はウクライナでも緊急避妊薬を入手することができましたが、サプライチェーンが寸断されたため、女性にとって緊急避妊薬を入手できることは本当に重要なことなのです」と語っている。

Newsweekもこの動きを報じており、ウクライナへの医療支援を行ってきた国連人口基金(UNFPA)も19の病院に*キットを配布し、ジェンダーに基づく暴力の被害者を支援する30の施設を支援していると伝えている。

UNFPAのウクライナ代表であるハイメ・ナダル氏の話として、「女性や少女からのニーズは高まっていますが、*を含む性的暴行を受けた女性のための医療サービスは、現場では不足しています」と伝えている。

続きは↓
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/huffingtonpost/world/huffingtonpost-626caf73e4b0bc48f57bb4e2


【【核放棄でこれ!】AA!!レイプwwww14歳の少女wwロシアの性暴力ww!!】の続きを読む


台湾有事(たいわんゆうじ)とは、中華民国(台湾)への軍隊の侵攻や、台湾における大規模自然災害の発生など緊急事態のこと。とくに大陸側(中華人民共和国)の人民解放軍が台湾に侵攻する事態を指す。 中華人民共和国政府はあくまでひとつの国家を標榜して台湾を「不可分のひとつ」「核心的利益」としており、台湾
35キロバイト (4,932 語) - 2022年3月30日 (水) 07:41
記事・画像は引用しております

アメリカは「台湾を守る」と明言すべき。台湾が独自で国を守り切ることはできないだろう。アメリカも日本も、台湾有事に立ち上がらなければならないことは明白ではないか。台湾有事は日本の有事なのだ。



1 ギズモ ★ :2022/04/16(土) 07:36:37.35

以下日本語訳

BY SHINZO ABE
ロシアのウクライナ侵攻は、多くの人々に中国と台湾の危うい関係を想起させた。しかし、ウクライナと台湾の状況には3つの共通点がある一方で、大きな相違点もある。

第一の共通点は、ウクライナとロシアがそうであったように、台湾と中国の間には非常に大きな軍事力の差があることである。しかも、その差は年々大きくなっている。

第二に、ウクライナも台湾も正式な軍事同盟を結んでいない。両国とも単独で脅威や攻撃に立ち向かわざるを得ない。

第三に、ロシアと中国はともに国連安全保障理事会の常任理事国であり、拒否権を行使できるため、両者が関与する紛争では国連の調停機能が頼りにならない。今回のロシアのウクライナ攻撃もそうだったし、台湾をめぐる危機もそうだろう。

しかし、台湾をめぐる状況はさらに不安である。台湾には同盟国はないが、1979年に米国が制定した「台湾関係法」があり、「台湾が十分な自衛能力を維持するために必要な」軍備や物資を提供することを義務づけている。この法律は、台湾が攻撃された場合、アメリカが「台湾を守る」と明言しないことに対する補償として機能してきた。今こそ、この仕組みを変えるべきだろう。

ロシアのウクライナ侵略に対して、米国は早くからウクライナ防衛のための軍隊を派遣しないと表明してきた。しかし、台湾に関しては、米国は戦略的曖昧さ(strategic ambiguity)の方針をとっている。これが第二の相違点であり、台湾の危機に米国が武力介入するかどうかが不明確なままである。

米国が台湾への攻撃にどのように対応するかという立場を明確にしないことを好んでいるため、中国は(少なくともこれまでは)軍事的冒険主義を思いとどまることができたのである。それは、中国の統治者が、米国が本当に軍事介入してくる可能性を考慮しなければならないからである。一方、台湾は米国の曖昧さによって、米国が軍事介入しない可能性を考慮せざるを得ず、それが台湾の過激な独立派を抑止している。

米国は何十年にもわたってヤヌス(ローマ神話の2つの顔を持つ門の守護神)顔負けの政策を維持してきたのである。しかし、ウクライナと台湾の最も重要な3番目の違いは、米国がそのアプローチを再考する時期に来ていることを強く示唆している。簡単に言えば、ウクライナは疑いようのない独立国家であるが、台湾はそうではない。

ロシアの侵攻は、ウクライナの領土主権に対する武力侵害であるだけでなく、ミサイルと砲弾で主権国家の政府を転覆させようとするものである。この点については、国際法や国連憲章の解釈をめぐって、国際社会で論争が起こることはない。ロシアに対する制裁に参加する国の程度は異なるが、ロシアが重大な国際法違反を*ていないと主張する国はない。

これに対し、中国は台湾を「自国の一部」と主張し、日米はこれを尊重する立場である。日本も米国も台湾と正式な外交関係を結んでおらず、世界のほとんどの国は台湾を主権国家として認めていない。ウクライナと異なり、中国が台湾に侵攻する場合、自国の一地域の反政府活動を抑えるために必要であり、国際法には違反しないと主張することも可能であろう。

ロシアがクリミアを併合したとき、ロシアがウクライナの主権を侵害したにもかかわらず、国際社会は最終的にこれを容認した。このような前例がある以上、中国の指導者たちが、自分たちも国家ではなく「地域」を従属させる論理を採用すれば、世界がより寛容になってくれると期待しても不思議ではない。

この論理によって、戦略的な曖昧さは通用しなくなった。曖昧さ政策は、米国がそれを維持できるほど強く、中国が軍事力で米国にはるかに劣っている限り、非常にうまく機能していた。しかし、そのような時代は終わったのである。アメリカの台湾に対する曖昧な政策は、中国にアメリカの決意を過小評価させ、台北の政府を不必要に不安にさせることによって、今やインド太平洋地域の不安定さを助長しているのである。

戦略的曖昧さ政策が採用された後の状況の変化を考慮し、米国は誤解や複数の解釈ができないような声明を出すべきである。中国が台湾を侵略しようとする場合、米国は台湾を防衛することを明確にする時が来たのである。

私は首相時代に習近平国家主席に会うたびに、尖閣諸島を守るという日本の意思を見誤ってはいけない、日本の意思は揺るがないということを明確に伝えるようにしてきた。ウクライナに降りかかった人間の悲劇は、私たちに苦い教訓を与えてくれた。台湾に関する我々の決意、そして自由、民主主義、人権、法の支配を守るという我々の決意に、もはや疑いの余地はないはずだ。
https://www.latimes.com/opinion/story/2022-04-12/china-taiwan-invasion-united-states-policy-ambiguity


【【守る気が!】AA!!侵略からww台湾をww守ることww明らかにせよww!!】の続きを読む


国際連合憲章(こくさいれんごうけんしょう、(英: Charter of the United Nations)は、国際連合の設立根拠となる条約。略称は国連憲章(こくれんけんしょう、UN Charter)。 1973年9月までに3回の改正を経ているが、以降は改正されていない。 1944年8~10月 -
9キロバイト (1,105 語) - 2022年2月12日 (土) 23:09


国連事務総長が異例の批判。ロシアの一方的に認めた2地域の独立について、国連憲章の原則に違反するとしたもの。その通りで、平和的に解決しなければならない問題なのだ。欧米は当然に非難している。




2 ニューノーマルの名無しさん :2022/02/22(火) 10:45:15.50

ワイも承認しとるで


【【異例の批判】AA!!国連憲章wwww原則wwww違反とwwww!!!!】の続きを読む


国際連合保障理事会は16日、緊急会合を開き、アフガニスタン情勢をうけて、暴力の即時停止を求める報道声明を出した。アフガニスタンが主導して平和的な解決に向けた協議を行う事や女性が平等に参画する政権の樹立を求めています。公平な社会の実現を。

【 【国際連合憲章】平和的な解決を、国連安全保障理事会】の続きを読む

このページのトップヘ