#国民目線



日本の自民党次期総裁候補を中国はどう見ているか?
…交代させるという可能性は想定していないようだ。◆高市早苗候補に対する酷評 次に注目すべきは、高市早苗議員に対する酷評である。9月6日の時点では、まだ立…
(出典:遠藤誉)


画像は引用しております

中国がボロクソに言っているようだが、「へこみ」はしない高市氏。そんなことで滅入るくらいなら総裁にはならない。自分の「信念・信条」に自信があるから負けない。出された政策を見ても、今までの政治家とは一線を画しているのはお分かりだろう。いくらメディア・マスコミが躍起になって叩いても勝てない相手だろう。これで総裁選で勝利し、衆院選に臨む。選挙ポスターに誰と載るかで当落決まる議員たち。楽しみに待とう。選択を間違えれば議席は無い。失くしていい議員たちはいるが。

【【絶賛】 誰がOOO言おうと!高市早苗氏OOOだあああああ❣】の続きを読む


画像は引用しております

政府は緊急事態宣言の期限を9月12日まで延長する方針を固めたことで、次期衆院選は先送りされ、総裁選を先行して行われる公算が大きくなった。そうでしょうね。そうしないと自民党はボロ負けするでしょうから。何回も言っているのですが、コロナの対応の影響が大きいのは間違いないのですが、二階幹事長を切れない・公明党との連立政権を切れないのも大きいと思います。総裁選では、「真っ当な議員でありたい・真っ当な党員でありたい」のなら、国民の目線で国民の意をくみ取る総裁だということです。そうでなければ奈落の底に落ちていくでしょう。国民を舐め切ったので、落ちて反省するのもいいが。

【【勝敗】 先行する、自民党総裁選が分かれ目】の続きを読む



(出典 prd-cdn-zuuonline.storage.googleapis.com)
記事・画像は引用しております

ベーシックインカムはどうでしょうね。賛成派も反対派も、国民目線で考えたらいかがでしょうか?民主主義的議論で。

【【時事ネタ】AA!!維新wwベーシックインカムwwの導入ww!! 】の続きを読む

このページのトップヘ