#商業施設


新潟市(にいがたし)は、新潟県の北部(下越地方)に位置する新潟県の県庁所在地及び最大の都市で、政令指定都市である。人口は約78.4万人。 本州日本海側唯一の政令指定都市であり、広大な可住地面積を持つ。大規模農業の改革拠点として国家戦略特区に指定されている。 「新潟」の表記については「新潟県#「潟」の字について」を参照。
149キロバイト (14,234 語) - 2022年4月3日 (日) 22:37
新潟市は人口減少が進み、街の衰退が叫ばれてされている。街の中心部商店街の商業施設の撤退などがある。また、新潟は中国との関係が強く、土地の買い占めなど懸念されている気がする。新潟だけじゃなく、全国的に深刻な問題だ。将来が心配。



1 七波羅探題 ★ :2022/04/13(水) 07:41:20.88

FNN4月13日 水曜 午前6:30
https://www.fnn.jp/articles/-/341020

新潟市が政令指定都市に移行し、4月1日で15年。日本海側の拠点都市を目指して取り組んできた一方、人口減少が進み、街の衰退も叫ばれる。政令市新潟の現在地と、今なお続く模索を取材した。

●にぎわい創出へ 古町に“広場”誕生
3月25日、完成を祝うイベントが開かれたのは、新潟市中央区の古町十字路に面した広場。2020年に開業した再開発ビル・古町ルフルと一体で整備が進められてきた。

杉本一機キャスター:イベントの開催などに活用される広場は、大階段やエスカレーターで地下商店街・西堀ローサと直結。古町地区の歩いて回る人の流れをつくることが期待されています今もにぎわいづくりに向け、試行錯誤が続く街。その姿は、この15年で大きく変化した。

●政令市となるも人口減少・街は衰退…
2007年4月1日、本州日本海側唯一の政令指定都市となった新潟市。8つの区が誕生し、各地域の個性を生かした街づくりにより、産業の発展や人や物の交流の活性化を目指した。一方でこの間、急激に進んだのが人口減少。政令市移行当時、81万人を超えた市の人口は2021年には78万人まで減った。

人口の減少を背景に、古町ルフルが建つ場所に位置していた大和新潟店が2010年に閉店。その後、中心市街地のにぎわいを支えてきた商業施設が相次いで撤退するなど、街の衰退が叫ばれている。

実際に地価を見てみると、市内で最も高い商業地は2008年の1平方メートルあたり68万円から54万円に下落。日本海側の拠点都市を目指したものの、近隣の金沢市に大きく抜かれ、富山市にも迫られている。

●街づくり前進へ 官民で進める市の活性化
杉本一機キャスター:60年ぶりのリニューアル工事が進む新潟駅。その新たな姿が見えてきています政令市としての存在感を取り戻したい新潟市は、2022年を“街づくりを前進させる重要な年”と位置付ける。

街づくりを前に進めるため、市が特に力を入れるのが『にいがた2km』と名付けた新潟駅から古町を結ぶ都心エリア。集中的に活性化を図り、市全体に活力を波及させる、成長のエンジンとすることを目指す。こうした行政の動きに呼応し、中心部では街づくりの主体となる市民にも変化が見られている。古町ルフル前の広場の完成に合わせ、古町地区では上古町や人情横丁から古町通9番町まで10ある商店街が一体となってイベントを開催。

新潟古町まちづくり 川上英樹さん:この規模のイベントは初めて。一人ひとりの力は小さいが、みんなが同じ方向で、同じ情熱を持ちはじめれば、本当に強いものだと思う

こう話すのは、今回のイベントを企画し、自身も古町に商店を構える川上英樹さん。これまで、それぞれの団体が個別に行ってきた活性化策に“地区一体”で取り組むことで、魅力の発信を強化する。そこには中心市街地として市全体のけん引役を担っていく意識の高まりがあった。

新潟古町まちづくり 川上英樹さん:やっぱり中心が何とかなっていないと、街としての成長はないと思う。同じ気持ちで、中心街として成長エンジンとして動いていかなきゃいけないにぎわいを取り戻すため、力が注がれる中心部。一方で、その外に目を向けると別の課題も見えてくる。

●人口減少で増す負担 公共施設の統廃合へ
15年前と比べて8000人減と、8区の中で最も人口減少が進んだ西蒲区。政令市移行を前にした合併計画に沿って、新潟市は10年間で約2700億円をかけ、各区に相次いで公共施設を建設。

その結果、“住民1人あたりの公共施設保有面積”は全政令市の中で最大に。人口減少により維持費負担が大きくなるなか、公共施設の統廃合が避けられなくなっている。その議論のたたき台として、市が3月にまとめた案で廃止の選択肢も挙げられた施設の一つ、西蒲区の角田地区コミュニティセンター。2億7000万円をかけ、8年前にできたばかりの施設だ。

市は2022年度から施設再編の議論を本格的に進める方針だが、市民との丁寧な意見交換が求められることになる。地域によって、異なる様々な課題や模索がみられる政令市・新潟。

(Q.政令市としての新潟市の現状は?)新潟市 中原八一 市長:『日本海側の核にしていくんだ』と目指してきたが、人口減少という厳しい状況にも直面している。政令市新潟の発展の見取り図を打ち出して対策を取っていきたい

環境が激変するなか、どう発展の道筋を描くのか…政令市としての力が問われる。
(全文はリンク先で)


【【深刻な】AA!!街の衰退ww 新潟市がww人も街も土地もww!!】の続きを読む


動物の取り扱いは、社会に迷惑と成りやすい。特に加虐・殺害した動物の死骸を放置する行為に到っては、周辺住民の恐怖心・不快感を煽り、環境衛生面での問題も起こし易い。 日本では、愛護動物に分類される動物の扱いに対して、罰則付きの虐待禁止を謳った動物愛護及び管理に関する法律(通称、動物愛護法
19キロバイト (3,076 語) - 2022年2月2日 (水) 07:45
商業施設のトイレに、病気の猫をレジ袋に入れて放置し、ぐったりしていた猫。もう、なんて酷いことをするのか、虐待の度を越している。こんなに可愛いのに可哀想に。


1 少考さん ★ :2022/03/13(日) 11:13:32.16

※岐阜新聞

病気の猫を商業施設トイレに放置 レジ袋に入れられ、ぐったり

(出典 www.gif)
u-np.co.jp/articles/-/52828

2022年3月13日 09:26


(出典 gifu-np.ismcdn.jp)

保護された猫。「ピース」と名付けられた(河瀬麻花代表提供)

犬や猫への虐待が後を絶たない。岐阜県西濃地域の商業施設では今月上旬、レジ袋に入れられて顔だけを出した猫がトイレで見つかり、揖斐署が動物愛護法違反容疑も視野に捜査している。この猫を保護した猫カフェなどを運営するネコリパブリック(岐阜市)の河瀬麻花代表は「これまで目にしたことがないような事例。動物虐待、遺棄は犯罪であり絶対にあってはならない」と警告する。

商業施設などによると、猫は女子トイレの個室内で見つかった。体重2・5キロの雌で、飼い猫だった6~8歳のアメリカンショートヘアーとみられる。発見当時は鳴き声も出さずぐったりしていたといい、保健所を通じてネコリパブリックが保護した。

(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。


【【可哀想】AA!!トイレにww病気の猫ww放置wwぐったりww!!】の続きを読む


フェティシズム(くつフェティシズム)とは、フェティシズムの一種であり、および特定の靴を履いた対象に対して(特に男性が女性の靴を対象として)著しい性的興奮おぼえる性的倒錯いう。対象となるの種類としては、ハイヒール、ブーツ、スニーカー、サンダルなど多種多様である。略称としてフェチとも呼ばれる。
6キロバイト (999 語) - 2021年9月28日 (火) 05:21


女子中学生の靴を舐めた派遣社員が暴行の疑いで逮捕。これで暴行罪?中学生の方は気持ち悪かったでしょう。派遣社員は一生懸命に働いているが、中には落ちこぼれもいる。で、なんで靴を舐めるのか?




1 スペル魔 ★ :2022/02/20(日) 11:14:31.91

 群馬県警高崎署は20日、暴行の疑いで、埼玉県本庄市見福、派遣社員の男(52)を逮捕した。
 逮捕容疑は1月30日夕、群馬県高崎市内の商業施設で、県西部地域在住の女子中学生の左足の靴をなめる暴行をした疑い。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9a1d4d988dfb50ec2f514c34f05e6ec1f3469640


【【キモイ男】AA!!靴を舐めるwwww暴行容疑wwwwやめてww!!】の続きを読む

このページのトップヘ