#利権


田村建雄 『産廃汚職利権に群がる議員・業者・暴力団』リム出版新社、2006年11月。ISBN 978-4898001745。  ^ 醜聞対応後手、利権まみれ…日本スポーツ団体“迷走”の理由. (2014年12月25日) 日刊ゲンダイ. ^ ブラッター会長辞任表明で混迷!「巨大利権組織」FIFAの深い闇…
9キロバイト (394 語) - 2022年12月17日 (土) 13:31
記事・画像は引用しております

利権に群がる政治家たち。国益も国民も眼中にない。今だけカネだけ自分だけ。選んでしまった国民の責任は重大だ。

1 風吹けば名無し :2023/01/08(日) 06:23:32.12 ID:DzxFmMoo0.net
どこで稼いでるんや?

【【オカシイ】AA!!ニッポンAAAAお金に群がるAAAA!!!!】の続きを読む


generation.”(政治屋は次の選挙を考え、政治家は次の時代を考える)と喝破した[要出典]。金や権力など利権を得ることに熱心な政治家を揶揄して「政治屋(せいじや)」と呼ぶこともある。 政治家は国家によって認定された資格に基づく職業ではない。選挙結果によっては職を追われるため、不安定な職業である。政治
13キロバイト (1,849 語) - 2022年12月10日 (土) 03:09
記事・画像は引用しております

東京五輪パラに絡む汚職問題に東京地検特捜部が捜査中。利権と中抜き、五輪に群がるハイエナたちだ。五輪がある限り永遠に続く利権と中抜き。小沢一郎には言われたくないが・・
・・

1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします🐙 :2022/12/11(日) 11:24:00.888 ID:RfMEc4JYa.net・・
議員数を増やして給料も増やした方が改善するんだが

【【利権と汚職】AA!!嘆く国民wwハイエナと政治屋ww!!!!】の続きを読む



不逮捕特権 逮捕許諾請求 政務活動費 みそぎ選挙 不正選挙 共和政ローマの腐敗防止法(英語版) 汚職撲滅委員会 - インドネシアの捜査機関 カテゴリ:日本の事件 カテゴリ:日本の社会 カテゴリ:日本の汚職事件 カテゴリ:公務員の不祥事 カテゴリ:政治騒動 世界から汚職・腐敗をなくす - 日本弁護士連合会…
24キロバイト (3,088 語) - 2022年7月16日 (土) 12:00
記事・画像は引用しております

いつもそうだが、こういう汚職事件のニュースを知ると腹が立つのは自分だけではないはず。利権と中抜きの横行する社会が。闇の世界がこれからも続くのだろうな。国葬は反対はしないが、多分国葬も利権者たちによってな。

【【汚職事件】AA!!闇wwアオキ・カドカワ・電通ww利権と中抜きww!!】の続きを読む



角川 歴彦(かどかわ つぐひこ、1943年9月1日 - )は、日本の実業家。株式会社KADOKAWA取締役会長、株式会社ところざわサクラタウン代表取締役会長、一般財団法人角川文化振興財団理事長、一般社団法人アニメツーリズム協会理事長。学校法人角川ドワンゴ学園理事。東京メトロポリタンテレビジョン株式会社取締役。
29キロバイト (3,026 語) - 2022年9月15日 (木) 01:33
記事・画像は引用しております

東京五輪・パラを巡る汚職事件で大会組織委員会理事だった高橋容疑者・受託収賄容疑、カドカワ会長の角川歴彦容疑者・収賄容疑で逮捕という。まったく、あきれた五輪だ。利権と中抜きが続く日本だ。間違いなく札幌冬季五輪も利権と中抜きがやられる。なんたってボッタクリIOC会長がいる限り。もう、五輪なんて一層止めたらいい。

【【カドカワ】AA!!逮捕ww汚職事件ww収賄容疑ww!!!!】の続きを読む


賄賂罪 (収賄罪からのリダイレクト)
収賄罪と贈賄罪は、収賄行為と贈賄行為の両方の行為が犯罪となることが必要である必要的共犯(対向犯)とされる。具体的には、賄賂収受と賄賂供与、賄賂約束どうしが必要的共犯とされる。一方、賄賂申込と賄賂要求は一方の行為のみで犯罪となり、必要的共犯ではない。 収賄罪
18キロバイト (1,942 語) - 2022年6月10日 (金) 22:15
東京五輪パラ。組織委員会のもと理事を受託収賄容疑で逮捕という。まあ、こんなことがあるだろうと予測していたが、やっぱりな。中抜き利権・五輪パラなのだから、もっと大物がいるのでは、利権・中抜きがつきもの日本の社会。不正がないと思う方が異常だろう。こうやって国のイベント・地方自治の中抜き・利権がやられている。例えば、大阪万博や札幌冬季五輪パラなどは。安倍晋三元首相の国葬は電通が取り仕切るとか。またまた、大儲けか。


1 Stargazer ★ :2022/08/17(水) 15:24:35.98ID:sVBXK32U9
五輪組織委 高橋元理事を逮捕 受託収賄の疑い 東京地検特捜部

2022年8月17日 14時58分 事件

シェアする

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の高橋治之元理事が、大会のスポンサー契約をめぐって紳士服大手の「AOKIホールディングス」の前会長らから総額5100万円の賄賂を受け取っていたとして、東京地検特捜部は、高橋元理事を受託収賄の疑いで、AOKI創業者の青木拡憲前会長ら3人を贈賄の疑いで逮捕しました。

受託収賄の疑いで逮捕されたのは、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の元理事の高橋治之容疑者(78)です。

また贈賄の疑いでAOKIホールディングス前会長の青木拡憲容疑者(83)と前会長の弟で副会長だった青木寶久容疑者(76)、それに子会社のAOKIの前社長、上田雄久容疑者(40)の3人が逮捕されました。

東京地検特捜部によりますと、高橋元理事は、青木前会長らから東京大会のスポンサー契約や公式ライセンス商品の製造・販売契約に関し、有利な取り計らいを受けたいという依頼を受け、みずからが経営する会社の口座に2017年10月からことし3月までの間に総額5100万円を振り込ませ、賄賂を受け取ったとして受託収賄の疑いが持たれています。

関係者によりますと、高橋元理事の会社は2017年9月に青木前会長らの資産管理会社とコンサルタント契約を結び、2018年にAOKIホールディングスは大会スポンサーとなり、公式ライセンス商品を販売していました。

高橋元理事は大会スポンサーの候補として組織委員会の幹部に紹介していたほか、青木前会長らはライセンス商品に関する審査を早めるよう要望する文書を元理事に示していた疑いがあるということです。

特捜部は、元理事らの認否を明らかにしていません。

関係者によりますと、高橋元理事は逮捕前の特捜部の任意の事情聴取に対して「オリンピックに関することは協力できないと伝えていた。受け取った資金はAOKIの事業全般に関するコンサルタント業務の正当な報酬だった」などと説明し、不正を否定していたということです。

また青木前会長は任意の事情聴取に対し、「元理事の人としての力に期待した」などと供述していたということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220817/k10013775191000.html

※前スレ
【速報】東京五輪・パラ大会組織委員会の高橋治之元理事を逮捕 受託収賄容疑 [Stargazer★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1660713190/

【【落胆】AA!!やっぱりかww東京五輪・パラww受託収賄容疑 ww!!】の続きを読む

このページのトップヘ