画像は引用しております

スウェーデン王立工科大学は、木星の衛星「エウロパ」の希薄な大気中に水蒸気が持続的に存在する可能性を示した研究成果を発表しました。エウロパは氷の外殻の下に広大な内部海が広がっていると予想されており、今後数年以内に探査機が打ち上げられるアメリカや日欧のミッションによる探査対象となっています。凄いですね。水蒸気があるとは驚きです。早く探査機が成果を出してほしいです。今後が楽しみですね。

【【エウロパ】 OOOが存在!!希薄な大気にWWWW!!】の続きを読む