記事・画像は引用しております

都議選後。共産党志位委員長は党本部で、多くのところで自民党と競り合った末の重要な勝利。今後の野党共闘について、立憲民主党とも協議を進めたいと語った。確かに、自民党の衰退は否めないが、はたして多くの国民は、共産党・立憲民主党の政権を許すだろうか、許すとは思わないし不可能なことだろう。党是が違うのに合うはずがない。今回の都議選では、更に弱体化した立憲民主党。日本の国益を損ねてばかりの立憲民主党に、国民は賛同するとは思えない。

【【悲報】AA!!野党連立ww立憲共産党が共闘協議ww!!】の続きを読む