#公共放送


日本放送協会 > NHKの放送波 > 国内向け放送/NHKのテレビ放送 > NHK総合テレビジョン NHK総合テレビジョン(エヌエイチケイ そうごう テレビジョン)は、日本放送協会(NHK)による地上基幹放送の一種別のテレビジョン放送で国内放送でもある。 通称はNHK
85キロバイト (9,606 語) - 2022年5月23日 (月) 07:28
NHKは、2か月も予算委員会の国会中継を相撲中継を理由にしてこなかった。つまりどっちが重要かという事。国民の知りたい権利を遮断している。こんな頓珍漢なNHKは、本当に必要ない。参院選に問うべきだろう。受信料を取り噓を垂れ流し、都合が悪いと放送しない自由とかぬかす。必要ないNHK。


1 minato ★ :2022/06/02(木) 08:39:16.47

5月26日、NHK総合で衆議院予算委員会が中継された。3月28日以来、じつに2カ月ぶりの国会中継だった。

《#国会中継をしてください》

ツイッターでは、こんなタグとともに、国会のテレビ中継を求める声が高まっていた。これほどまで、中継の間隔が空いたのは、2015年9月16日から11月9日まで放送がなかったとき以来のことだった。会期中、さまざまな委員会などが行われている国会だが、いったいどういう基準で放送するものと、しないものが決まるのだろうか。

「基本的にテレビ中継されるのは、予算を決める予算委員会や代表質問、テーマを絞って議論する集中審議などとする慣例があります。特に、総理が出席する“総理入り”と呼ばれる委員会には、中継が入ることが多いです」

そう説明するのは、NHKの元報道カメラマンで、国会対策副委員長も経験した立憲民主党の前衆議院議員・岡島一正さんだ。予算審議など以外でも、重要な審議などは、国会が要望するか、NHKが要望して国会が認めれば、中継が実現することもある。国会が要望する場合、与野党の合意が前提で、そのハードルは高いと岡島さんは言う。

「国民の関心が高くテレビ中継すべき委員会でも、議論をオープンにすれば反発を招きそうな内容については、与党としてはなるべく国民に知られないうちに進めたい。野党側が、『これは国民に知ってほしい』と与党側に交渉を求めても、テーブルにつくことすら拒否されることも少なくありません」

一方、近年のNHKは慣例から外れた中継の要請を国会にすることもなく、予算委員会や集中審議がない期間は、国会中継の空白が生まれることになる。

(略)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d853e1b7567730aa74ad1fce33e2c6c9f4ae1200


【【無駄な公共放送】AA!!要らないwwNHKww国会中継ww言い訳はww大相撲放送ww!!】の続きを読む


公共放送(こうきょうほうそう、英: Public broadcasting)は、公共企業体や公的機関により行われる放送。また、この放送を運営する事業体。受信料を主たる財源とする非営利事業である場合が多い。国営放送、民間放送の対義語である。 例として、日本の日本放送協会(NHK)と放送
13キロバイト (1,823 語) - 2022年5月1日 (日) 16:37
フランス公共放送受信料撤廃へ。イギリスBBCに続きフランスも改革。NHKはどう考えるか。 今まで通りのさばっていられるのか。噓つき捏造・公共メディアNHK。国民の多くは、スクランブルかNHK解体を望んでいるが、このままでは益々批判が増えるだろう。政治家の身内がわんさか、ワンサカ。今日も報道しない自由を掲げて頑張りますか。

1 孤高の旅人 ★ :2022/05/16(月) 06:49:14.57

フランスで公共放送受信料の撤廃へ、マクロン大統領が選挙時の公約果たす BBCに続き...狭まる“NHK包囲網”
2022年05月13日 12:30
https://sakisiru.jp/27604

年間1万9000円の受信料が無料!
フランスでは、テレビを所有している人は年間138ユーロ(約1万9000円)の受信料負担義務がある。この受信料は、総額で年間30億ユーロ(約4000億円)以上となり、公共放送の「フランス・テレビジョン」「ラジオ・フランス」「アルテ(独仏共同出資のテレビ局)」などに分配される。これまで、受信料は住民税とともに徴収されていたが、フランスでは2023年から住民税が撤廃されるため、今後の公共放送受信料のあり方が議論となっていた。

受信料撤廃後の各放送局は、民営化とはならず予算は国家予算で補填されるという。マクロン大統領が選挙期間中の3月7日に公共放送受信料撤廃の公約を発表した際には、野党などから「国家予算での運営になれば、政権の意向が反映される」と、放送の公共性が担保できないなどの批判が出ていた。

この批判には、ラジオ・フランスに出演した政府広報官が、「公共放送の独立性を維持する予算は確保する」と説明していた。また、「デジタル大手が必ずしもソースが明らかでない情報を流す状況において、強力な公共放送システムが必要である」とも述べていた。ただ、具体的な財源の代替案についての説明はなく、フィガロによると、どのような仕組みで財源を確保するのかはいまだ不透明のままだという。

BBCも受信料凍結、NHKは?
受信料を撤廃あるいは凍結する動きはフランスだけではない。イギリスのBBC(英国放送協会)は、100年前の開局当時から視聴世帯から一定の金額を一律徴収する「テレビ・ライセンス料」(受信料)を聴取してきた。しかし、今年1月には年間159ポンド(約2万4900円)のライセンス料を2年間凍結する方針を発表した。

BBCによると、発表に際してイギリスのドリス文化相は「懸命に働く世帯の財布をこれ以上圧迫する」ことは政府として、「正当化できない」と述べたという。イギリスでは現行の受信料制度が2028年3月まで続くことになっているが、それ以降には受信料が完全撤廃される可能性もあると言われている。

以下はソース元


【【どうだNHK】AA!!フランスww公共放送受信料ww撤廃へww!!!!】の続きを読む


英国放送協会(えいこくほうそうきょうかい、英: British Broadcasting Corporation、略称: BBC ビー・ビー・シー)は、イギリスのラジオ・テレビを一括運営する公共放送局。 1922年11月 - 「イギリス放送会社」(British Broadcasting Company)として放送開始。
34キロバイト (4,570 語) - 2022年4月1日 (金) 05:21
英国公共放送BBCの一律徴収制度が27年にも終了する可能性という。BBCの視聴者が減少し、不公平感が高まっているのが理由。まさしく日本も同じで視聴者減少、見もしない受信料をボッタクラレ不公平感そのもの。NHK解体を望むが、まずはスクランブル放送からと声が多くある。政府は腐敗・総務省も腐敗・NHKも腐敗・国会議員も腐敗。この議員を選んだ国民も腐敗。これじゃ日本も腐敗するわけだわね。


1 孤高の旅人 ★ :2022/04/30(土) 10:23:47.11

英BBC、受信料一律徴収終了へ ネット動画配信サービス普及で
4/29(金) 23:32配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/84da8a1709938a8320c40b0ec5822bc98d8b5b8f

 【ロンドン共同】英政府は29日までに、公共放送BBCの受信料制度などを含む放送に関する白書を公表した。28日付の白書によると、BBCの一律徴収制度が27年にも終了する可能性がある。近年のインターネット動画配信サービスの普及により、BBCなどの視聴者が減少し不公平感が高まっていることなどが主な理由という。

 BBCが一律徴収を廃止して別の制度に移行すれば、同じ公共放送であるNHKの受信料を巡る議論にも影響を与えそうだ。

 英メディアによると、BBCの代替財源として、広告の導入やネット視聴に対する課金、税金の導入などの案が浮上している。


【【NHK解体望む】AA!!徴収終了wwww英BBCww受信料wwww!!!!】の続きを読む



(出典 www.news-postseven.com)
記事・画像は引用しております

まあ、NHKは図々しいというか、取れそうなものなら何でも取る。
噓や捏造をして外国に記事を流す手口。これで公共放送って言えるのか?NHKの内部には、不要な中国や韓国のメディアが居座り、どう見ても国民として不信しかない。見ていない・見たくない者から徴収する不愉快さ。職員の高額な収入の異常さ。やりたい放題の傲慢さ。どれをとっても正当なものはない。結論としてNHKは国民に必要ないので解体されるべき。

【【驚愕】AA!!受信契約数減wwww他のやり方でww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ