#人事


衆院選挙の雲いきが怪しくなってきた岸田内閣。勝てるかが心配だわ。何を考えているのか分からん。勝てる気でいるとは、とても思えない。過半数どころではないない。自民党まさか下野する気じゃあるまい。国民をどこへ道連れにする気だね。悪夢の民主党政権に戻るようなことはあってはならない。自民党の議員たち、大丈夫かい。落選するぞ~~。

1 ボラえもん ★ :2021/10/02(土) 13:27:19.18

自民党の新執行部を発足させた岸田総裁は、週明け4日の組閣に向けて人事の調整を本格化させています。

岸田総裁は岸田派の金子恭之元国土交通副大臣を初入閣させる方向で調整を進めています。
また、初入閣では、総裁選で岸田氏を支持した無派閥の後藤茂之政調会長代理の入閣も検討されていて、
厚生労働相での起用が取りざたされているほか、細田派の末松信介参議院国対委員長の起用が検討されています。

岸田総裁は総裁選で争った候補を起用する考えを示していることから、野田聖子幹事長代行の入閣も有力となっています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/980340cfe33a7b63832ee23cda2ba4328603456e


【【岸田内閣】衆院せん勝てるのかああああ⁉⁉野田氏OO!⁉】の続きを読む


「岸田首相」に強気の野党、衆院選へ動き活発 与党は「ご祝儀」期待
…次いで会談。政権交代を目指して連携と攻勢を強め、4日召集の臨時国会で「岸田内閣」の政策をただす予算委員会開催を求めていくことで一致した。これに対し、自…
(出典:西日本新聞)
画像は引用しております

総裁選後は、衆院選に向け動き出す。野党は衆院解散・総選挙・臨戦態勢に入った。立憲共産党という怖ろしい党が暗躍しようと狙っている。迎え撃つ自民公明の与党も体制むかえうつをを整える。岸田総裁は人事に関し、時間を使っているのが伺える。色々と異論も出ているようだが、どうやっても異論は出る。衆院選では政権を渡す事にはならないと思うが、自民党かなり議席をうしなう気がする。以前から言っているが、自公政権の弊害や二階・公明党・親中議員の国民無視の舐めた振る舞いには、国民は怒っていることが分からない議員たち。最後の砦である総裁選も高市早苗氏をスルーしたのだ。これで落ちる人は落ちる。仕方がない。聞く耳を持たなかったのだから。

【【困惑】 どっこい、そううまくはOOOO!!選挙だAAAA⁉】の続きを読む


画像は引用しております

自民党役員人事で、高市早苗氏が政調会長に内定しました。高市氏はこれまで、総務大臣や党の政調会長を歴任しました。今回2度目の政調会長ですね。今月の総裁選で岸田氏に敗れはしたものの、決選投票では岸田氏に協力し、要職が有力視されていました。政調会長は要職には違いないですが、防衛大臣か外務大臣にしてほしかったです。まあ、次にまで、チカラと準備を整えていきましょう。

【【要職】 もちろん大事だがああああ!!OO会長う~ん⁉】の続きを読む


画像は引用しております

岸田総裁は、人事は夜遅くまで色々と打合せをしている。総裁の椅子の感想は、責任の重さを感じる。自分の特技は「人の話をよく聴くこと」多くの国民の声を聴かせて頂き、一つひとつ丁寧に答えを出していきたい。丁寧で寛容な政治を行い国民との一体感を、しっかり取り戻していきたい。一方、中国は日本の新しい政権と共に日中関係を正しい道に沿って安全的かつ健全に発展させていきたいと、中国側。

【【丁寧】 答えをOOOいきたい⁉話を聞くのがOOOだ⁉】の続きを読む


画像は引用しております

岸田新総裁は、敗れた河野氏や野田氏・高市氏の起用に対し、「党内で能力を発揮していただけるようなことを考えていきたい」と述べ、3氏の処遇を起用する意向を示した。高市さんは、どこでも活躍できる能力があり、当然と思いますが、河野氏は闇の部分多く、家族企業の闇・自分の金儲け・国民二の次・人権無視の中国寄りだから、起用はしないで頂きたい。

【【能力】OO氏はありだwwww!OOO氏はダメだああ!⁉】の続きを読む

このページのトップヘ