#京都



わらびもち(わらび餅、蕨)は、わらび粉を原料とする柔らかく口どけ良い和菓子。 きな粉や抹茶粉、黒蜜をかけて食べるが一般的となっている。 製法一例は下記の通りである: わらび粉に水と砂糖等を混ぜる 火にかけてデンプンを糊化させる事でドロドロにする これを常温で10分くらい冷ます
8キロバイト (1,096 語) - 2021年11月8日 (月) 09:36
記事・画像は引用しております

京都生まれのわらび餅。どれもこれも美味しそうです。あ~あ、食べたいな。今度、たらふく食べよう京都のわらび餅を!!!!

【【やっぱり好き】AA!!本場京都wwわらび餅ww抹茶もww!!】の続きを読む


12月22日、京阪バスが中国の電気自動車4台の運行を始めた。安くて性能がいいからだと。これでいいのか日本は。日本の技術や良質のものが、次々と外国によって淘汰されていくのが悔しく寂しい。

1 ニュートラル・シート磁気圏尾部(東京都) [US] :2021/12/25(土) 13:40:54.67


年末の日本に、衝撃的とも言えるニュースが入って来た。

12月22日、京阪バスが、京都市内を走る路線で、
中国の電気自動車メーカーBYD(比亜迪)製の4台の電気バスの運行を始めたのだ。

これまで長く、「日本車を中国で売る」のが常態だったが、ついに日本の公共交通機関で中国製の車が採用される時代になったのだ。

なぜ京阪バスが、BYDのバスを買ったかと言えば、それはアメリカから制裁を喰らう前にファーウェイ(華為技術)製品が日本を席巻したのと同じ理由

――「安くて性能がいい」からだ。

今回の場合、国産の電気バスが約7000万円と高価格なのに対し、BYD製は約1950万円。まるで7割引きで買うような感覚だ。

BYDは今後10年内に、4000台の電気バスを日本で販売する計画だという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9325075b3c15cb49f4e3ad2c998dc289ddccb325


【【京都もやられた】AA!!路線バスwwwwwwwwEVをwwww!!】の続きを読む


年末恒例の今年の漢字は…「金」

(出典:テレビ大阪ニュース)


毎年恒例の、世相を表す、今年の漢字は「金」だが、読みは「きん・lカネ」まあ、どっちでもいいけど、4度目だとか。あまり感動も何もないのですが、お金は大切です。

1 スペル魔 ★ :2021/12/13(月) 14:07:49.02

https://www3.nhk.or.jp/news/
今年の漢字は「金」 清水寺で発表(14:06)


【【世相】 AA!!金かAAAAAA今年の漢字wwwww!!!!】の続きを読む

このページのトップヘ