#亡命


北方領土の国後島から泳いで渡航したとされるロシア人男性が札幌出入国在留管理局に対し、難民申請したことが1日分かった。手続きの外国人は、送還が停止されるため、当面は日本国内に留まることになる。どんな理由かは知らないが、日本に居たいのか、亡命したいのか、日本の税金で面倒見ることになるのだろう。

【【啞然】 難民申請かああああ⁉ロシア人男性】の続きを読む


北海道・標津町でロシア人を名のる男が「国後島から泳いできた」と話し、亡命を求めていることが21日、関係者の取材で分かった。道警が男性に事情を聞いており、今後、札幌出入国在留管理局が経過を調べるとのこと。泳いで来たというが、不可能ではないが、信じられないね。

【【亡命】 ロシア人、国後から泳いできた】の続きを読む


ポーランド政府は、去年6月から今年7月までの間に、12万人以上に人道的理由でビザを発給。さらに亡命を支援する団体に資金援助するなど、積極的に支援する姿勢を示している。亡命したベラルーシの女性は、両親と相談して、勧めで決めたということです。
それにしても無事にポーランドに亡命できて良かったですね。

【【亡命決断】  両親のすすめ、ポーランドの支援】の続きを読む


画像は引用です

東京五輪に出場しているベラルーシの陸上選手が、羽田空港で第三国への亡命を希望していたことが分かり、関係機関が本人から話を聞くなどして確認を進めています。選手は「SNSへの書き込みを巡り政権批判だとして強制送還されそうになった」と話しています。日本では政権批判など当たり前の言論の自由があります。自分ならすぐ捕まってしまうのでしょうね。メディアも野党連中も。どうなるのでしょうね。良い方に向いていきますよう願っています。

【【速報】 第三国へ亡命希望、五輪ベラルーシ選手空港で】の続きを読む


中国情報機関である中国国家安全部ナンバー2が今年2月、アメリカに亡命申請したとの情報が、米国などの複数のメディアによって報じられている。新型がコロナウィルスが中国人民解放軍の化学兵器として、武漢研究所で開発された証拠を携えていると伝えた。これが本当であれば世界にとって朗報ですありますね。中国の噓が暴かれること期待します。

【【速報】 亡命、中国の噓が暴かれる日】の続きを読む

このページのトップヘ